2017年4月29日 (土)

杉田、強打のD.ティエムに完敗だが、攻撃姿勢貫く バルセロナ2017

杉田祐一 D.ティエムに完敗  得たものが大きい大会
 クレーコートのバルセロナオープン、
 強豪が出場、そこでベスト8に入った、杉田祐一。
 この大会で、杉田祐一は大きな進歩を遂げている。
 成長した点は、ブレークチャンスをゲットする、集中力。
 それを支えるのが、ミスを恐れない積極的に攻める姿勢。
 増えた 3球目攻撃

 残念ながらベースラインからのアタックが得意のD.ティエムには通用しなかったが、
 大きな成果を得た大会だった。

バルセロナオープン、シングルスクオーターファイナル、
 快進撃を続けていたラッキールーザーの杉田祐一は
 第4シードで世界ランク9位のD・ティエムに1-6, 2-6のストレートで敗れ、
Dtscorebo


 ツアー初のベスト4進出とはならなかった。
 D.ティエムのホットショット 杉田祐一のスマッシュを切り返す。

 杉田祐一が先にブレーク、直ぐにD.ティエムがブレークバックする展開。
 杉田祐一は、2回のチャンスを全て成功させる、100%のブレークポイントコンバージョンだが、
 ブレークポイントコンバージョンは確率よりも数。
 D.ティエムが8回のチャンスで6回ゲット、大きく引き離されてしまう。
 ここは見習って欲しい。

 課題は1stサ-ビスのポイント獲得率。D.ティエム戦では30%以下の抑え込まれてしまう。
 男子シングルスでは、最低65%以上、欲を言えば70%台は必要になる。
 男子シングルスと1stサ-ビスのポイント獲得率
 

 サービスを横から見ると、もう少し打点を前に出来たら威力が3割アップするはず。
 サービスの威力up

Ser


 しかし杉田祐一は、大きな勉強をすることができた。

 敗因の一つが、D.ティエムを、ベースライン付近でプレーさせたこと。
 普段は、ベースラインよりかなり後方で守るD.ティエムだが、
 杉田祐一のボールが浅かったので、あまり下がらず、
 カウンターを打ちやすくさてしまった。
 積極的に攻め込む、杉田だが、悠然とベースラインの後方で構えて、
 杉田祐一を前におびき寄せ、一気にパッシングショットで抜き去る。
 デフェンス力抜群の D.ティエムならではのカウンター攻撃だ。
Dtstcounter


 

 試合は完敗だが、クレーコートでのバルセロナオープンでの活躍は、大きな自信となる。
 負けから学ぶことは多い
 

第1セット、杉田は第1ゲームでいきなりブレーク。
 好スタートを切ったが、第2ゲームでブレークバック。
 ベースライン後方から、平気でウィナーを叩き込む、ティエム。
 少しずつミスが増えた杉田は、
 第4,6ゲームでもブレークされてこのセットを落とす。

続く第2セット、徐々に自分のプレーを取り戻した杉田は、
 第2ゲームでブレークに成功したが、
 直後の第3ゲームですぐにブレークバックを許す。
 その後も果敢に攻め続けたが、
 第5,7ゲームで再びブレークされ、
試合の流れを変えることが出来ずにストレート負け。

杉田は今大会の活躍
 1回戦では元世界ランク5位のT・ロブレドにストレートで勝利。
 2回戦では第9シードのR・ガスケを4-6, 6-3, 7-6 (7-3)の逆転で、
 

 3回戦では第7シードのP・カレノ=ブスタ戦
 6-3, 6-3のストレートで破る快進撃で、
 ATP500で初のベスト8進出を決めていた。
 

バルセロナオープンセミファイナル
 A.マレーはモンテカルロの雪辱でラモスを破る。

 A.マレー対D.ティエム
 A.マレーの2勝だが、フルセットの激戦。
 調子から言ったら、D.ティエムが有利
 R.ナダル対 若手有望株のカヤロフを破ったゼバロスとの対戦となる。
 1勝1敗だが、好調のナダルを止めるのは難しいだろう。


テニス上達のヒント

 作戦ボードの詳しい内容
 テニススクール、テニスコーチ必携。
 ビジュアルなレッスンを
Tennisbirdmagset


 ロブの立体表示が大好評。
 特にソフトテニスの指導者の方から注文が増えています。
 有り難うございます。 立体的なコート図が有効なんですね。


この写真は付属品の全てを紹介しています。マグネット、イレーサー、マーカーは1セットです。

 作戦ボード入りテニスノート 


必見!! 錦織圭を育てたコーチの指導法DVD
「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」
 
★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 バルセロナオープン オフィシャルサイト

 ATP

 WTA

 テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月28日 (金)

杉田祐一、絶好調、シード破り続く バルセロナ2017 ベスト8へ

杉田祐一、快調に勝ち進みBest8 バルセロナオープン2017
 あれよあれよの快進撃。
 予選で敗れながらも、ラッキールーザーで本戦入り、
 トッププレーヤーを破り続ける。

バルセロナ・オープン・バンコ・サバデル(レッドクレー、ATP500)はシングルス3回戦。
杉田祐一が大会初のベスト8進出。
第7シードのP.カレノ=ブスタに6-3, 6-3のストレートで勝利。
 2回戦で、R.ガスケに勝った のが大きい。
 

男子シングルス 準々決勝の豪華組合せ
 D・ティエム(4) vs. 杉田祐一
A・マレー(1) vs. A・ラモス=ヴィノラス(10)
 R・ナダル(3) vs. Hyeon Chung (若手の伸び盛り)
  Karen Khachanov (若手の伸び盛り)vs. H・セバリョス

 ナダルの好調さが見えるバルセロナオープン
 
 バルセロナオープンBest16 ハイライト動画 
 杉田祐一の積極的な攻撃テニスが功を奏する。
 少ないチャンスをしっかり活かし、相手にはノーブレークで守り切った。
 杉田祐一のこの大会の素晴らしい点は、

 ブレークチャンスをしっかりゲットしている事だ。
 集中力がある証拠。この調子で勝ち進んで欲しい。
 テニスで重要な集中力

杉田祐一◎  6-3 6-3 ×7 P.カレノ=ブスタ
Cbscore


 チャンスがあればネットに詰める。
 初戦のT.ロブレド戦に、その積極性は表れていた。
杉田祐一の積極性
 サービスVstr3

 から
 甘い
 リターン
 フォアハンドで
 クロスに
 ハードヒット
 すかさず
 前に詰め、
 ドロップボレー


 

この試合の第1セット、2回戦と同様に序盤から積極的に攻撃を仕掛けた杉田が
 第4ゲームで先にブレークに成功し、
 たった1度のブレークを守ってこのセットを先取。

 続く第2セット、勢いに乗る杉田は第1ゲームでいきなりブレークに成功。
 試合の主導権を握った杉田は最後まで攻めきってリードを死守し、1時間17分で勝利を手にした。

Borp


準々決勝では第4シードのD.ティエムと対戦する。両者は今回が初の対戦。
 D.ティエムはクレーコートに特に強い。
 D.ティエムvs D.フェレール戦 

 錦織圭、D.ティエム戦 ローマ2016


D.ティエムは守備型の選手
 R.ナダルと同じタイプの選手。R.ナダルよりも展開、カウンターが早い。
 ベースラインのはるか後方で、所狭しとボールを拾いまくる。
 少しでも甘くなると、一気にカウンター。
 フットワークが良く、走り負けない事が必要だ。

人気ブログに上位3位まで、クリック、有り難うございます。
 引き続き、よろしくお願いします。
 杉田祐一快進撃の記事 

 リターンの記事

 ダブルスの記事  
0428

テニス上達のヒント

 作戦ボードの詳しい内容
 テニススクール、テニスコーチ必携。
 ビジュアルなレッスンを

Lob


 ロブの立体表示が大好評。
 特にソフトテニスの指導者の方から注文が増えています。
 有り難うございます。 立体的なコート図が有効なんですね。


この写真は付属品の全てを紹介しています。マグネット、イレーサー、マーカーは1セットです。

 作戦ボード入りテニスノート 


必見!! 錦織圭を育てたコーチの指導法DVD
「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」
 
★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 バルセロナオープン オフィシャルサイト

 ATP

 WTA

 テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月26日 (水)

杉田祐一、クレーコートで快挙、T.ロブレド、R.ガスケ連破 バルセロナオープン2017

杉田祐一、絶好調、クレーコートで勝ち進む
 リターン特集の真っ最中ですが、杉田祐一選手の活躍、お伝えします。
 Big ニュース、杉田祐一がR.ガスケを破る快挙。
 バルセロナオープン。
 しかもクレーコートのスペシャリスト達を破っている。
今大会、杉田は予選2回戦で敗れていたが、
 第2シードの錦織圭が右手首の故障で欠場したためラッキールーザーで2年ぶりに本戦に出場。
 ツキも実力の内。
 1回戦では元世界ランク5位のT・ロブレドをストレートで破り、初勝利をあげた。
杉田祐一◎ 6-4,6-3 ×T.ロブレド
 チャンスでブレークでしっかり勝利。

 勝利の法則、ブレークポイントコンバージョン
Trscorebo


Ws000002


杉田祐一◎ 4-6,6-3,7-6(3) ×R.ガスケ
 R.ガスケに第1セットは抑えられたが、第2セットじりじり挽回。
 R.ガスケのミスを突き、逆転勝ち。
Rgscorebo


 錦織圭に強いR.ガスケ 

3回戦では、今年絶好調のブスタと対戦する。
 モンテカルロで、N.ジョコビッチとベスト16でフルセットで敗れた。
 ランキングも急上昇 20位だがRaceでは10位、今年の好調さを示している。
 

 杉田のデビスカップでの活躍 錦織圭とのダブルス

 
 

テニス上達のヒント

 作戦ボードの詳しい内容
 テニススクール、テニスコーチ必携。
 ビジュアルなレッスンを

 ロブの立体表示が大好評。


Lobmagfullset

この写真は付属品の全てを紹介しています。マグネット、イレーサー、マーカーは1セットです。

 作戦ボード入りテニスノート 


必見!! 錦織圭を育てたコーチの指導法DVD
「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」
 
★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 バルセロナオープン オフィシャルサイト

 ATP

 WTA

 テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ATP最新ランキング4月4週、ナダルup,錦織 down

男子シングルス、最新ランキング
 錦織圭は正念場、フェデラー、ナダル、Big4の安定性。
 Big ニュース、杉田祐一がR.ガスケを破る快挙。
 この試合は後で詳しくお伝えする。
 2017年 4月最終週
 錦織圭、2つのランキング下げる。今週も試合に出ていないので、さらに下がる。
 バルセロナオープンはまだしも、次のマドリッドオープンには期待したいのだが。
 7位と12位。
Atprank2017april4


 1週間前のランキング


 R.ナダル、モンテカルロで12勝目で、ランキング上げる。
 この好調さを維持して、バルセロナオープンの連覇を狙う。
 クレーキングの復活

Nadalclayking

 錦織圭、異変 右手首腱鞘炎治らず、マイアミでの敗戦。
 バルセロナオープンをパス。

バルセロナオープンは、実は2014,2015と連覇している、相性の良い大会。
 2014 S.ヒラルド戦 

 2015 P.アンドゥハルに勝利   
 
 右手首は2016年、オーストラリアンオープンの時に治療を受けている。
 この時は大事に至らなったが、
Keirwristtrainer


 クレーコートのグランドスラム、ロランギャロスに照準を合わせている。
  その前に、マドリッドオープン、イタリアと大きな大会が続くが、
  Team錦織圭の正念場だ。


 まあ、怪我、腱鞘炎は、時間がかかるから、
 しっかり、確実に直すことが重要だ。
 錦織圭は怪我の多い選手、
 右手首の腱鞘炎は、経験者なら分かるけれど、回復が難しい部位。
 右手はテニスエルボーが長かった。
テニス上達のヒント

 作戦ボードの詳しい内容
 テニススクール、テニスコーチ必携。
 ビジュアルなレッスンを

 ロブの立体表示が大好評。


Lobmagfullset

この写真は付属品の全てを紹介しています。マグネット、イレーサー、マーカーは1セットです。

 作戦ボード入りテニスノート 


必見!! 錦織圭を育てたコーチの指導法DVD
「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」


★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 ATP  

 WTA

 テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。  

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2017年4月20日 (木)

上達のコツ リターン編、ダブルスの実践戦略

ダブルスのリターン、続編で、実戦編をお届けする
 モンテカルロでマスターズが行われている。
 R.ナダルが復活を示す優勝。
 シングルスも面白いが、トッププレーヤーがダブルスに参戦。
 N.ジョコビッチ、S.バブリンカ、M.シリッチ、D.ティエムと出場している。
 ダブルスのスペシャリスト達との対戦が興味深い。
 僕が注目しているのは、
 最近脚光を浴びている、ズべレフ兄弟、
とD.ティエム、P.コールシュライバー組の対戦。
 4人とも、シングルス、ダブルスと上手い。
 しかもダブルスに慣れている
 さらにクレーコートが得意。  だから興味深い。
 男子ダブルスの4人のポジショニング。
 サーバーRedbposition

 前に、
 レシーバーも
 前に、

 すると、
 ダブルス
 の陣形
 が動く

 この陣形の
 変化に
 併せた、
サービス、リターンを覚えたい

ダブルスには3つある。
 男子ダブルス、女子ダブルス、ミックスダブルス。
 男子ダブルスは展開が早く、前衛陣が増える。
 女子ダブルスは、展開がゆっくりとなり、より陣形を活かすことが必要になる。
 ミックスダブルスは、男女のダブルスの長所、短所をどうするか。
 相手の短所を、自分たちの長所で攻める、これが鉄則だ。
 いずれにしても、ダブルス勝利の法則がある。
 ダブルスならではの、陣形、ペアリングが重要となる。
 陣形を活かしてのリターンを考える必要がある。

ダブルス上手は、陣形を頭に入れてリターンする
 1:相手の陣形を理解する
 2:リターンの選択肢をペアと共有
 3:コースを決めておく

Sayre


ダブルスで参考にしたいプレーヤーがいる。
 男子ダブルスではブライアン.ブラザーズ
  
 女子ダブルスではヒンギス組だ。
  
 クルム伊達もダブルス上手かった。

 L.パエスのペアの使い方も参考にしたい。
  L.パエス、M.ヒンギス、誰と組んでも上手かった、と言う事は。

ダブルスのリターン実践編
 ダブルスではシングルス以上に、短いポイントで決まる事が多い。
 サービス、リターンでのポイントが増える。
 特にリターンミスは、増えるので、ミスは減らしたい。
 ネットミスは、相手に労せず、ポイントを与えてしまう。
 試合で長いラリーは少ない、

 ましてやダブルスは速攻勝負
 だからリターンの重要度が増す。
 自信を持ってリターンする。
 これほどサーバーに嫌な事はない。

 ダブルスは陣形勝負。
 相手はいろいろな陣形を駆使して、ダブルスに勝利しようとする。

 皆さんは、雁行陣だけでプレーされている方が多いかもしれない。
 しか試合に行けば、相手は、勝つためにいろいろ仕掛けをしてくる。
 サービス、レシーブでの陣形勝負となる。
 それがダブルスだ。よりコンパクトリターン
 

 リターンのコースは、ここにまとめてある。

 リターンをダブルスに限って整理してみた。
リターンのテクニックを、陣形の戦略に当てはめて考えよう。
 より戦術的、戦略的に、それが新しいダブルスの考え方だ。

雁行陣のリターン
 クロスをメインに、相手のサーバーに返すもつもりで返そう。

Redbnormal

 ダブルス、フォーメーションBook

 
 相手の前衛の動きを見定めて、クロスか、ストレートか、
 リターンが思い切りよく打つ、振り抜くと前衛は、動きにくくなる。
 自信の無いリターンは動かれる。

サーブ&ボレーの前衛陣に対するリターン
 これはリターナーにはかなりの負担となる。
 サーバーは前に詰めてボレー、二人前に居るので、リターンはしっかりコースを狙う必要がある。
 リターナーは、ただクロスに返していると、ポーチに動かれるので、
 クロスをメインに、ストレート、ロブとコースを駆使する必要がある。
 バックに来たリターン。相手もポーチに出る。
 ここは勝負所。
 リターンは沈める要素が入っている。
 相手のサーブ&ボレーに対して、
 ボールが沈んだら、自然にリターンダッシュに出たい。
 これぞ男子ダブルスの技

Redbrd

 
 一気に反撃だ。
 これは難易度が高い。

サービスが良い時のリターン ロブも有効。
 サーバーにきっちり両サイドを狙われたら、リターンは難しい。
 そんな時は面を合わせる、スライスロブを練習しておこう。
 
Redblob

 アイフォーメーションに対するリターン
 最近トッププレーヤーでは変則陣形でのサインプレーが増えている

本日の御教訓 ダブルスのリターン
陣形を頭に入れてリターン
1:相手の陣形を理解する
2:リターンの選択肢をペアと共有
3:コースを決めておく

 次はリクエストがあった、ソフトテニスのリターンです。

 リターンのコツ
テニス上達のヒント
リターン重視のドリル練習 ボール出しマニュアルの概要

ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
Bmfmservoredash

 月さん、コーチ歴30年の集大成 レッスンマニュアル、ボール出し上手になる。
 ソフトテニスの指導者の方からも、注文が増えています。有り難うございます。
 部活の顧問の方が多いですね。

ダブルス指導に便利、作戦ボード


 コーチの発想法を変えましょう。合理的に科学的に、目的を持って!

必見!! 錦織圭を育てたコーチの指導法DVD
「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」


★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 ATP  

 WTA

 テニス365 


 Monte Carlo オフィシャルサイト

 NHKの放映は、準決勝、4月22日から 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月19日 (水)

テニス上達のコツ リターン、番外編 サーバーの予測、観察、

テニス上達のコツ リターン編 番外編
 テニス上達講座で、リターンを特集しています。
 リターンが重要な、クレーコート、モンテカルロが始まっています。

 シードの、J.W.ツォンガ、G.デミトロフが敗れました。
 R.ナダル、S.バブリンカ、A.マレーと上位シードが大苦戦。

 ATP最新ランキングと合わせてみると、面白いですよ。
 錦織圭はランキングを戻していますが、、。下克上の時代ですね。

 結構大掛かりな大特集になりました。
 リターンの特集って意外と少ないですよね。ちょうど良い機会でした。
 リターンの本論

 少し斜めから
今回は、番外編で、リターンのためのサービスの観察を取り上げます。
 番外とは言え、書いてから、結構重要だと思いました。
 テニス、プレーするのは人間ですから、マンウォッチング、人間観察力の差が出ます。
 人間観察から生まれたメンタル.タフネス  

リターン上手のためのサービスの見方、
 そしてリターンまで縫時をルーティーン化しましょう。
 ルーティーンの重要性

サービスを見切るには
 予測、観察、自動運転との段階を取ります。
 いずれにしても、リターンするにはサービスを、正確にキャッチすることが大事です。
 相手サーバーのやりたいことを予測、サーバーの癖、カウントから球種、コースを予測します。
 例えば、

相手を予測する
予測:最初のゲームなら、相手は速いサービスが得意。
 右サイドだからフラットでワイドに深く来るだろうな。
 2ndサービスでは、バックに狙ってくるだろうな。
対策:でも、まだ動きがぎこちないから、フォアに回り込めるぞ、

Reserwatchroutine


予測:キックサーブが得意だから、ボディに跳ねさせてくるだろう。
対策:前に詰めてライジング気味に打とう。

予測;15-40、しかも前にダブルフォールトしているから、少しビビッて入れて来るだろう。
対策:フォアの回り込んで叩くぞ。

予測:相手はサービスが調子いい。1stサ-ビスが入っている。
 バックに早いボールが来る。回り込むのは難しい。
対策;リターンのレディポジションにすぐに入らず、時間を稼ごう。
 後ろを向いて、ストリングスをガリガリやって、
 時間を稼ごう。

ダブルスで活きる、観察、視線 

相手サーバーの観察
 どんな人間でも、癖は有ります。
 勝っている時と、負けている時では、動作が違ってきます。
 1stサ-ビス、2ndサービスでも変わってきます。
 それが人間です。
 サービスに入る相手をしっかり観察しましょう。
 サービスのルーティーン。M.シャラポワの例 
 
相手:サービスのテンポが良い。調子良さが伺える
読み:時間稼ぎが必要。

相手:サービスに入る動作が一定。ルーティーンを実行。
読み:調子が良い、時間を稼ぎ、タイミングをずらす。

Reobserve


相手:相手が太陽を気にしている。帽子をかぶり直している。
読み:サービスが不安定、甘いサービスが来る。
   打つ準備

相手:サービスの素振りを繰り返す。
読み:不調

相手:セルフトークで何か話している
読み:落ち着きがない。相手に苦手に返そう。
相手:2回目のサービスゲームもデュース。
読み:1回目と同じところに打って来る。

相手:40-30の左サイドのサービス。
読み:バック狙いが得意なので、フォアに回り込んで構える。

サービスが打たれたら自動運転に
 予測、観察でサーバーの傾向は8割、分かります。
 後は自信を持って、サービスのタイミングをとらえます。
 サーバー対リターナー、タイミング合わせが重要です。

Reactionreflex


 自動運転に入るには、1,2のリズムが大事です。

僕だったら、相手のインパクトでスプリットステップ、
 前に詰めながらリターンでボールを見ることだけに集中します。
 自分の経験では、サービスが弾むところを見れたら、リターンは上手く行きます。
 リターンの動き
 スプリットステップが大事

速いサービスでも、必ず減速します。弾む時には、初速の半分、
弾んだらせいぜい40%です。
ですから慌てずにタイミングを合わせましょう。
 

お陰様でリターンの記事、テニスブログの上位独占です。
特にダブルスのリターンは検索が多かったです。有り難うございます。

0419


人気ブログランキング
 1位 ダブルスのコツ 
 2位 リターンの種類、使用法 
 3位 ポジショニング 

本日の御教訓 リターンをルーティーン化
予測から始まる
1:予測、観察で7割読める
2:インパクトでスプリット
3:後は自動運転に任せる

Sayreroutine

 テニス上達のレッスンカード

 リターンのコツ
テニス上達のヒント
リターン重視のドリル練習 ボール出しマニュアルの概要

ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
Bmsoftserrebasic

 月さん、コーチ歴30年の集大成 レッスンマニュアル、ボール出し上手になる。
 ソフトテニスの指導者の方からも、注文が増えています。有り難うございます。
 部活の顧問の方が多いですね。

 コーチの発想法を変えましょう。合理的に科学的に、目的を持って!

必見!! 錦織圭を育てたコーチの指導法DVD
「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」


★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
  Monte Carlo オフィシャルサイト

 NHKの放映は、準決勝、4月22日から 

 ATP  

 WTA

 テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ATP最新ランキング2017,4月3週 フェデラー、ナダル、錦織圭は?

最新ランキング 2017 4月第3週戦場はクレーコート、モンテカルロへ
 リターンの特集をしている。
 ダブルスのリターン

 サーバーの観察、好評です。

 最新のランキングが出たので、トッププレーヤーの動向を紹介したい。
 トッププレーヤーの動向。
 先回に引き続き、今年は下克上が起きている。
 ランキングには二つある。

ATPファイナル、出場に向けてのRaceランキングがトッププレーヤーには重要。
 去年の今頃、二つのランキングが安定する時期になる。

Atp160406

 

 直前4月ランキング 
 2017前半戦まとめ  

 その上位2席、去年圏外だった、R.フェデラー、R.ナダルが占めている。
 3位、S.バブリンカは同じで、安定している。

 調子を上げているのが、G.デミトロフ、 全豪前哨戦で錦織圭を破り、調子を上げた。
 
 J.ソック、やはり、錦織圭を破り、好調さを持続。

 錦織圭は、相手の調子を良くしている。

Atprankingapril3

今行われている、ロレックス・マスターズ モンテカルロはクレーコートの大きな大会
 風光明媚な大会。素晴らしい会場。
Montecarlo


 クレーコートはリターナーが有利に

 
 A.マレー、N.ジョコビッチは復帰戦。
 N.ジョコビッチはデビスカップでセルビアを勝利に導いた。
 調子は良さそうだ。

 R.フェデラー、錦織圭は、調整でパス。
 クレーコートで強いのが、
 なんと言っても、R.ナダル
 去年は、好調のG.モンフィルズを下した。

King of Clay モンテカルロで9勝、8連覇は前人未到の記録。

 
 調子を落としているのが、
 N.ジョコビッチ、
 A.マレー
 錦織圭、
 G.モンフィルズ どの選手も体調が万全ではない。

 今年復調の見えていたJ.D.ポトロ、まだ調子が上がらない。
 Raceで75位と振るわない。 これも気がかり。
 今年は台風の目となると思っていたから。

 J.D.ポトロ、2016奇跡の復活  

 N.ジョコビッチは、去年の後半戦の不調の原因の一つに、左手首だったことを明かした。
 両手打ちの左手は、バックハンドに重要。
 J.D.ポトロ、R.ナダルが同じ状態で苦しんでいた。
 奇しくも、左手首の、不調から立ち直ったJ.D.ポトロが、N.ジョコビッチを破り、歴史が動いた。
 それがリオ、オリンピック


 ナダルの手首の不調 


 錦織圭は今27歳。その頃のBig4はどの様なランキングだったのか?
 面白いデータがある。
ATPランキング 27才のBig4


 遅咲きのA.マレーは去年開花した。
 しかし、N.ジョコビッチ、R.フェデラー、R.ナダルと
 トップに位置にあった。

 錦織圭選手には良い指標となる。
 錦織圭選手、満を持して、バルセロナオープンからの登場となる。
 期待したい。

 テニスの部活活性化をフォロー します。   
 ロブを立体表示する、作戦ボード
 ソフトテニスの部活で大活躍。
 B5fullset


 テニス部活応援キット

必見!! 錦織圭を育てたコーチの指導法DVD
「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」


★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 ATP  

 WTA

 テニス365 

 Monte Carlo オフィシャルサイト

 NHKの放映は、準決勝、4月22日から  


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年4月18日 (火)

テニス上達のコツ リターン特集Part4 ダブルスのリターンとは

ダブルスのリターンの考え方 リターン特集Part4
 ダブルスの試合に出ているのであれば、
 リターンの重要性分かりますよね。
 サービス、リターン、その次位まででポイントのほとんどが決まってしまいます。
 ミスが一番多いのは、リターン。そこで全力投球、リターンの総特集。

今回は、リターン、ダブルスとシングルスの違いを解説します。
Return4

 リターンの総論、ここを知っておきたい。

 リターンのイメージは?

 皆さんはテニスはダブルスを楽しむことが多いと思います。
 テニスの技術と言うと、
 トッププレーヤーのシングルスの技術を参考にされていると思います。
 スターが多いですからね。
同じようなテニスですが、ダブルスとシングルスでは大きく違います。
 コートが違う、ペアが居る、これは、超大きな違いです。

 ショットでは、リターンが一番異なるでしょう。
 シングルスに比べたら、かなり難しくなります。
 ダブルスでは前衛が待ち構えているので、スペースが狭いからです。
Dbmtwinlaw


 心理的にもプレッシャーが多くなります
 さらに相手がサーブ&ボレーで前衛陣に来るようだと、
 リターンのバリエーションが増えます。


リターン、ダブルスとシングルスの比較を項目ごとに比べてみました。
戦略、戦術の違い
 バリエーション
 戦術、戦略
 特徴
 難しさ
 重要度
打ち方の違い
 打ち方の基本
 コース
 フォア
 バックハンド
 ロブ 使う頻度高い
 ペア

Redbs



ダブルスのリターン 皆さんがプレーされる想定で考えてみよう。
バリエーション
 シングルスはサービスに対応することがメインだが、
 ダブルスでは陣形によってリターンの返し方が増える。
 強打、クロス、ダウンザライン
 コントロールショットが増える。
 サーブ&ボレーに対しての、沈めるショット。
 スライスでの沈めるショット、
 ロブで時間を稼ぐ。
 リターンダッシュもダブルスでは使う頻度が増える

 シングルスとダブルスの大きな違い 

戦術、戦略
 ペアとの共通意識を持ち、サービス、
 リターンも共通意識があると強いペアになる。
 雁行陣でのリターン、
 相手が前衛陣でのリターンと仲間と共通意識を持とう。

 ダブルス勝利の法則 
 
特徴 シングルスでは、相手がサーブ&ボレーでない限り、
 取り敢えず返せばよい。
 しかしダブルスでは、前衛が待ち構えているので、そこをどうクリアするか。
 準備が必要。

難しさ
 ダブルスのコートは広いが、
 前衛が居るので、打つコースは、かなり狭められる。
 前衛をどう避けるか、それとも打ち抜くか。
 いずれにしても、どこにリターンするか、
 ペアとの共通意識が必要。
 ダブルスならではの作戦が重要。

 ダブルス、フォーメーションBook

重要度
 ダブルスではシングルスに比べると、ラリーは多くは続かない。
 サービス、リターン、3球目までに決まる事が多い。

Sayingrepolicy


打ち方の基本
 リターンの球種は、シングルスもダブルスも同じだが、
 ダブルスにはよりボールのコントロール能力が必要。
 速さはシングルスでは武器になるが、ダブルスでは、返された時に、ペアが反応出来なくなるので、
 そこも考える必要がある。
 リターンの打ち方 

コース
 シングルスではSaying0327court

 相手の苦手に返す、
 そこから
 展開を作る。
 ダブルスでは、
 前衛が居るので、
 相手の苦手に返すことは
 非常に難しくなる。

 基本はクロスで、前衛を避ける作戦になる
 ロブで前衛を避けるリターンは超有効。

フォアハンドの使い勝手
 フォアが攻撃のリターンはシングルスもダブルスも同じ。
 ただ、ダブルスでは前衛が立ちはだかっている

バックハンド同切り返すか。
 シングルスでは、バックを攻められたら、
 取り敢えず返せば、何とかなる。
 ダブルスでは、バックに打たれると、
 前衛がポーチに出るケースも増える。
 リターンが難しくなる。

ロブ
 シングルスでは、リターンをロブで返すことは非常に少ない。
 僕はリターンダッシュに使いますが、、。
 ダブルスでは非常に有効。
 リターンのポジショニング 

 全豪男子ダブルス決勝2017 ブライアン.ブラザーズ、コンチネン、ピアース


本日の御教訓 ダブルスのリターン

リターンは反撃の要
1:前衛への対処
2:陣形への対応
3:ペアとの共通意識

Sayredb


 テニス上達のレッスンカード

 テニス上達のヒント
リターン重視のドリル練習 ボール出しマニュアルの概要

必見!! 錦織圭を育てたコーチの指導法DVD
「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」

 ダブルス上手の、作戦ボード活用
Allstaffscorebird


 テニス部活応援キット

★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 ATP  

 WTA

 テニス365 

 Monte Carlo オフィシャルサイト

 NHKの放映は、準決勝、4月22日から 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2017年4月17日 (月)

テニス上達のコツ リターン編Part3 ポジショニング

リターン 攻める、守る? ポジショニング 
 リターンの特集、如何ですか?
 リターン、レシーブとの違いを意識することが原点にあります。
 最近のトッププレーヤーのリターンを観察すると、
 凄い進化ですね。より攻撃的になっています。
 より攻撃的にしたR.フェデラー、
 一方、元のベースライン後方に戻した、R.ナダル。
 この二人がリターンの方法の両極端でしょう。

 そんなリターンの名人たちが、クレーコート、モンテカルロに集結
 R.フェデラー、錦織圭は調整で欠場です。
今回のリターン特集で、
 リターンの進化を、いろいろな観点から観察してきました。
 リズム
 打点
 リターンの種類。 
 たかがリターン、されどリターンですね。

そして今回が、Part3 リターンの進化、ポジショニングです。
 トッププレーヤー、リターンのポジショニング、大きく3つに分かれます。
 ポジションと言えば、システム5の考え方が基本になります。
 システム5って? 

マイアミ大会、面白かったですね。
 ここのコートサーフェイスは速いので、ビッグサーバーが活躍しました。
 Miami ビッグサーバーの競演 
 サービス力に対抗して、リターンも変化、進化しました。

 錦織選手も早いコートサーフェイスでのリターン、得意だったのですが。
 残念ながらF.フォニューニに敗れてベスト8止まり
 
 体調が万全ではなかったので、仕方がないのですが。

マイアミ決勝の決勝は、数年前にタイプスリップする感覚でした。
 R.フェデラー R.ナダル 
 攻撃力のR.フェデラー、さらに進化。サービス力アップ、リターン力もアップ。
 ランキングも大幅アップ です。

Rfreattack

 二人のリターンのポジション、面白かったですね。
Rerfvsrafa

男子シングルスでは圧倒的にサービス優位なんですが、
 ここにきてリターンに大きな変化、
 進化を遂げています。

リターンの進化の例があります。
 リターン、ゾーンを知る、N.ジョコビッチ、J.D.ポトロのリオの例から。
 

トッププレーヤーでもリターンを得意にしている選手、多いです。
 A.マレー、N.ジョコビッチ、錦織圭選手ですね。
 最近、大きく戦略を変えてきたトッププレーヤーそれが
 A.マレー、R.フェデラーです。

一般的なリターンゲームの考え方を整理しておきましょう。
 サービス優位なので、2ndサービスで勝負する。
 前に詰めて、相手にプレッシャーをかける

ここ最近は2ndサービスはリターンが積極的に攻めています。
 少し前までは2ndサービスと言えども、6:4でサービス優位でしたが、
 最近は、逆転して4:6でリターン優位に見えます。
 リターンを攻撃的にすることで、試合を優位に進めようとしています。

攻撃的なリターンでは、N.キリオスが面白い。
 マイアミの準々決勝、面白かった。守備的なA.ズべレフ選手、面白かったですね。
 
 特にリターンのKrgiosrepositin

 ポジションの
 変化が
 面白かったですね。
 リターンする場所、
 勝つための戦略で
 ポジションを変えています。
 キリオス
 極端に
 前に入ります。

リタの考え方は、リターンでどう攻撃するかなんですが、大きく分けて3つのタイプがあります。
 1:セカンドサーブでは前に出る、攻撃型
 2:調子、相手のサービス力によって、リターンのポジションを変えるタイプ。
 3:基本的に下がってリターン、次から展開を考える選手。

Repositionplayer


1:より前のポジションで攻撃するタイプ
 R.フェデラー、
 A.マレー
 N.キリオス

 このタイプの選手は、そのままリターンダッシュしてネットプレーで勝負しようともしています。
 いちばん極端な例が、R.フェデラーの特許とも言える、SABRセイバーです。

R.フェデラーのSABR  Sneak attack by Roger
 N.ジョコビッチに負けが込んで、R.フェデラーが考えた新しい作戦です。
 Sneakとはずるい、こそこそ、忍び寄る、そんな意味です。
 まあ、リターンダッシュの極端な例です。

R.フェデラーとN.キリオスのリターンゲーム、面白かったですよ。
 二人が前に出るケースもあります。
 この二人サーブ&ボレーも日常的に使いますから。
 R.フェデラーの攻撃テニス 

 A.マレー、去年の躍進に、積極的になたリターンゲームがありました。
 それまでどちらかと言うと遅攻だった、A.マレーのリターンゲーム、即攻 を多用するようになりました。


リターンを意識的に下がって防御から入る選手
 敢えて下がってストローク力を活かす。セカンドサーブでも下がっています。
 A.ズべレフはリターンの時に、1stサ-ビスよりも2ndサービスの方が下がっている、意外な選手です。
 R.ナダル  R.ナダルは驚異的なフットワークでボールを追いかけます。
  辛そうに見えますが。
 A.ズべレフ 最近脚光を浴びています。
 キリオスとの試合、良かったですね。きりオープンスキルの怒涛の攻撃に敗れましたが。
 G.モンフィルズ も防御型の選手ですね。
 防御型の選手の場合、下がっている分、左右の動く距離が増えます。
 粘りが身上とはいえ、体力的にきついのは事実です。

Repositionreason


サービスによって臨機応変にポジションを変えるプレーヤー
 S.バブリンカ 攻撃的なプレーヤーですが。
 錦織圭  前に出ている時の方が勝っている感じがあります。
 R.ガスケ

リターンゲームが得意の錦織圭  
 試合のトスでリターンを選ぶ選手は少ないです。
 F.ベルダスコもそうですね。
 錦織圭選手の場合、大体リターンを選びますが、相手はサービスを選びますから。
 F.ベルダスコ戦では、錦織圭がやむなくサービスを選択することもあります。

一般プレーヤーにお勧めのリターン―ポジションは?
 オーソドックスな、ベースライン付近でしょう。
 1stサ-ビスに対しては少し下がり目、
 2ndサービスは少し前に出ます。
 ただ時々は、リターンダッシュのそぶりを見せるなど変化を見せましょう。
一般プレーヤーの方は、下がってストローク勝負は棄権なのでやめた方が良いと思われます。
 ベースライン後方からのハードヒットが出来る
 弾んで逃げるサービスに追いつく、反射神経とフットワークが必要だからです。

オーソドックスなリターンをする選手が少なく感じます。
 オーソドックス、1stサ-ビスには下がって、セカンドサーブには前に詰める選手ですね。
 N.ジョコビッチ
 J.W.ツォンガ

 ダブルスをされる方は、下がらず、前に出る方が、ダブルス的です。
 同じようなリターンですが、ダブルスとシングルスでは大きく違います。
 次回は、リターンの最終章、ダブルスのリターンとシングルスのリターンの違いです。
 お楽しみください。

 リターンのコツ
テニス上達のヒント
リターン重視のドリル練習 ボール出しマニュアルの概要

ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
Bmsoftserrebasic

 月さん、コーチ歴30年の集大成 レッスンマニュアル、ボール出し上手になる。
 ソフトテニスの指導者の方からも、注文が増えています。有り難うございます。
 部活の顧問の方が多いですね。

 コーチの発想法を変えましょう。合理的に科学的に、目的を持って!

必見!! 錦織圭を育てたコーチの指導法DVD
「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」


★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 ATP  

 WTA

 テニス365 


 Monte Carlo オフィシャルサイト

 NHKの放映は、準決勝、4月22日から 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年4月16日 (日)

クレーの面白さ モンテカルロ2017、ナダルの強さ

クレーコートの試合の面白さ
 リターンの連載を続けています。
 かなりの大特集になりました。
 テニス フィーリング、リターン編
 リターン編の内容は、ボール出しマニュアル
 ダブルスFormation Book 
 レッスンカード、リターン強化編、に反映されます。
 
全仏オープン、ロランギャロスに向けてクレーコートシーズンが始まる。
 そこで、モンテカルロ、クレーコート、R.ナダル、に関係した記事をまとめてみた。
まずモンテカルロオープン。
 景勝の地モンテカルロ
 ATPマスターズ1000。Montecarlorogo

 トッププレーヤーは
 出場が義務付けられるが、
 この大会は
 欠場してもOKの大会。 
 R.フェデラー、
 錦織圭はパスを決めている。
 R.フェデラーは、
 ロランギャロスまで無理をしないと。

 肘の怪我で休養をしていた、A.マレー、N.ジョコビッチが復活する。
 世界一位のA.マレー、まだモンテカルロでの優勝はない。
 世界2位のN.ジョコビッチ、マスターズで 30勝13敗と、強さを誇っている。

 モンテカルロオープン、クレーコート、King R.ナダルは今年の復活を掛ける。
  R.ナダルは9勝、しかも8連覇を達成。
  そのお蔭で、現役で他の優勝者は、N.ジョコビッチが2回、S.バブリンカの1回だけ。
  King of Clayの訳が分かる。
  ナダル強さ最高潮、5連覇中のモンテカルロ
    
   この年、ナダル連勝を伸ばす  
 ライバルの二人N.ジョコビッチ、R.ナダル、
 お互いの連勝記録、伸ばす、止める
Nadalclaystrong


  

 この時期、トッププレーヤーの、今年の強さが決まる時期。
 四半期の強さ、誰が好調か? 

 去年のN.ジョコビッチのここまでの強さ はすさまじかった。

Nokefsreachcounter


トッププレーヤーが出場の、モンテカルロ
Montecarlo2017

  

クレーコートシーズンは、ロランギャロスまで続く。
 大きな大会は
 モンテカルロ 4月16日~4月23日
 バルセロナオープン 4月24日~4月30日
 マドリッドオープン 5月7日~5月14日
 ロランギャロス 5月28日~6月11日
 クレーコートならではの試合。
 錦織圭選手がクレーコートで戦う理由
  
 ラリーが続くので、試合が戦術的、戦略的になる。
 ナダルが見せる、クレーコートの戦い方
 

クレーコートではボールが弾んでから減速するので、 
 ボールを追いかける執念が重要。
 スライドさせるフットワーク、かと言って、止まって打つ時はしっかりした足場が必要。
  
 試合が長くなるので、メンタル.タフネスも過酷
  

クレーコートは幾多の名勝負を生んでいる。
 2013 R.ナダル対N.ジョコビッチ
 2012 R.ナダル対N.ジョコビッチ   
 ロランギャロスのレッドクレーはさらに特殊。
  
 リターンの実力が試される。

 そして錦織圭が登場するバルセロナへと続く。
 クレーコートと言えば、超人的な強さを誇る、R.ナダルの復活だ。
 ナダルは、2014,2015と調子を落としているが、2016復活。
 
 R.ナダルの凄さ。 
 モンテカルロで9勝  2005 2012と前人未到の8連覇。これは偉業。
 バルセロナで9勝  錦織圭はナダルと決勝 を争う。ナダルを目覚めさせた。
   
 マドリッドで9勝。

クレーコートシーズン 

 テニスの部活活性化をフォロー します。   
  作戦ボード
  システム手帳、
  ボール出しマニュアルの3点セット
  即レッスンに使えます。
  メールによるサポートもいたします。

 テニス部活応援キット

必見!! 錦織圭を育てたコーチの指導法DVD
「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」


★☆★  旬のテニスが分かるリンク集 ★☆★
 ATP  

 WTA

 テニス365 

 Monte Carlo オフィシャルサイト

 NHKの放映は、準決勝、4月22日から  


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«テニス上達のコツ リターン編、Part2種類と使用法