2016年12月25日 (日)

クリスマス2016 山手西洋館のスケッチ 動画で

クリスマスですね。クリスマスと山手西洋館のスケッチ、お楽しみください
 楽しい気分にさせてくれます。

面白い、クリスマスのサイト
 クリスマスソングとカードを紹介しています。
 クリスマスカード、紙細工で作った時は大変でした。
Xmascard1_2

 

創作クリスマスカード
  


横浜山手のクリスマス。良い雰囲気ですよ。
Xmastree


 僕のスケッチとコラボで紹介してくれました。


 横浜山手、西洋館でのクリスマス
 


横浜山手西洋館
山手教会  
Tjdrg


拾番館 
Tj_2


 


外人墓地
Tj_3

 夕方、富士山が見えたらラッキー
 


山手の坂道、結構描くの好きです。
 スケッチの工夫 坂道の描き方
  

ポインセチアのクリスマスカード、絵手紙 塗り絵
Cardxmas

  
 今日12月25日の誕生花はポインセチアです。

シクラメンの絵手紙 塗り絵 

 花言葉って面白いですね。
 365日の花言葉。  
 色々ありますが、ここがお勧めですね。

 田熊 順 ホームページ美術館 

1クリック頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年12月16日 (金)

原澤丈児 伝統芸能に挑む 横須賀、野比の虎踊りの虎頭制作 

原澤丈児、伝統芸能に挑戦 虎踊り用の頭作り
 親友3人の個展を続けています。
 田熊 順は花の作品。
 寒椿  
 イラストレーター東忠夫は、イラスト、現代芸術。


 そして原澤丈児はいつも新しい挑戦を続けていますが、
 初期の写呑の作品
1

 個展に出品した、親友の原澤丈児の作品
 個展3人の個性

 それを、虎踊り保存会の方が、
 龍の作品を見て
Photo_6


  

 リアルな虎を作れないか、と思ったそうです。
 釣りの仲間の依頼だしと、気楽に受けてしまいましたが、
 これが結構大変。
 創作+、使って舞える、重さ、大きさが必要です。
 試行錯誤を重ねて、やっと完成に至りました。
 原澤丈児、初めての伝統芸能への挑戦となりました。

 現役時代に勤めていた、仕事も役にたりました。
 時空 から   
 借景へと作風を変えてきましたが、立体の制作が、まさかここまで役に立つとは思っても居ませんでした。


虎踊り 虎頭制作に挑戦
 最初は、粘土や紙貼りで、伝統的な技法で作りました。
 伝統芸能の制作ですから、トラッドと言います。


 最初に作ったのが虎一。中村の虎一。
Photo

 まず下あごを作り
Photo_2


 次に上あご作り
Photo_3

 ここからが大変。
Photo_4


 もう一頭をと言う事で、それは発泡スチロールを使いました。


個展で原澤丈児氏の、虎、注目を集めていました。
 この虎は,野比の虎踊りの頭の制作を頼まれたものです。

 今までは、どちらかと言うと、獅子舞的なお面でした。
 獅子舞では獅子頭と言うので、虎頭と言うのでしょうか?

 最近完成、それがこの虎次。
Photo_5


 野比の虎踊り 蘊蓄  

  
 野比の虎踊り。


 ポインセチア

 花のクリスマスカード

第三者の三人展、歩きながらの取材だったので、多少見にくい所があります。ご了承ください。


 田熊 順のクリスマスカード  


花言葉って面白いですね。
 365日の花言葉。  
 色々ありますが、ここがお勧めですね。

 田熊 順 ホームページ美術館 

1クリック頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (3) | トラックバック (1)
|

2016年12月10日 (土)

寒椿 イメージで描く 出展作品 誕生花 By田熊 順

冬に元気に咲く、寒椿を描く 
寒いですが、天気は最高。
 昨日の風はひどかった。
 チャリが全部倒れていました。
 自宅から、教室のある、みなとみらいまでチャリで通勤していました。
 半径15キロはチャリの圏内です。
 金沢の教室
 帰りにスケッチ。懐かしいですね。
 画家はPhoto_2

 多いですが、
 チャリで
 出かける人は
 あまり知りません。
 すこし自慢かな?


 羽生結弦選手、凄いですね
 今日のフリーに注目ですよ。
 錦織圭選手も凄いですが
 今年のベストマッチに選ばれました。
 拍手です。

 紅葉の三渓園 
 
個展無事終了しました。
 大勢の方においでいただきました。
有り難うございました。いつも創作意欲を沸き立たせてくれます。

 寒椿の新作を描きました。
 ちょうど今日は、誕生花が椿。
 先回の個展で描いた、寒椿
1

 
 誕生花:つばき(赤) (Camellia) カメリアって言うんですね。
 何か映画に出てきました。ああ、思い出せない。
 花言葉:高潔な理性
 今日の誕生花 
 イメージで、花の美しさを表現しています。
 と言うか、イメージだけですね。
  

 今回の個展で出品した、寒椿。
33


 水彩画の椿  

 塗り絵です。
Photo_3

 
友人が地域の交流会での歌詞カードを花の作品で作っています。
 並木遊歌団の歌集
 次の花を、順番に使って頂きました。有り難うございます。
Photo_4


  
 
 水仙

 

 つつじ

 チューリップ

 紫陽花

 向日葵

 秋桜

 リンドウ

 ポインセチア

 花のクリスマスカード

第三者の三人展、歩きながらの取材だったので、多少見にくい所があります。ご了承ください。

 田熊 順のクリスマスカード  
Cardxmas

花言葉って面白いですね。
 365日の花言葉。  
 色々ありますが、ここがお勧めですね。

 田熊 順 ホームページ美術館 

1クリック頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2016年12月 5日 (月)

桜をイメージで描く 個展、第三者の三人展より by田熊 順

イメージで描く花の作品 動画で紹介
 今回紹介する作品は、桜です。
 えっつ、なんで桜?? 
 それが可能なんです。
 実はイメージで、僕の心の中の桜を描きました。心象で描く桜です。
 ご覧ください。
 杉田劇場で、第三者の三人展、今日が最終日です。
 
 沢山お方においでいただきました。
 有り難うございます。
 個展個これでかれこれ10年以上続けています。
 個展で見る、田熊 順の作品小史
 

 自分でも毎回、色々模索している姿が見えます。

 まだまだ新しい発想が出る、自分い勇気をもらいます。

 去年から、花の美しい姿を、イメージで描きたい。
 そう思いチャレンジしています。
 イメージで描こうと思った最初の作品
 

 スケッチしながら描く方がが簡単なんですね。
 実は結構難しいです。

桜の作品。結構イメージ通りに描けました。
 和紙に描いています。


 手直しを何度も繰り返して、個展に出展しました。
 今回の作品は、大きく分けて、3種類になります。
水彩画に描く。
 絵画教室で、生徒さんと一緒に描く時に多いですね。
 秋は、秋桜を沢山描きました
Photo_3
 イメージの異なる秋桜です。


 

 絵画教室で描くケイトウ 


 桜はずいぶん描きましたよ。
 田熊 順の桜美術館


自分がずっと続けている事ですが、
 和紙に水彩画で描く
 新鮮な感じがします。

Image

ガッシュで描く
 花の個性が良く出ますね。
 これは久しぶりに描いたカラー。

 カラーを描く 

Photo_2


 

第三者の三人展、歩きながらの取材だったので、多少見にくい所があります。ご了承ください。

 田熊 順のクリスマスカード  

Xmasjingle


花言葉って面白いですね。
 365日の花言葉。  
 色々ありますが、ここがお勧めですね。

 田熊 順 ホームページ美術館 

1クリック頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (2)
|

2016年12月 4日 (日)

個展 花の田熊 順、イラストの東忠夫、伝統芸能の原澤丈児

第三者の三人展 田熊 順、東忠夫、原澤丈児
 花の画家、田熊 順
 現代芸術をイラストに活かす、東忠夫。
 常にスターウォーズの世界に挑戦、原澤丈児。

好天に恵まれて、外の空気が気持ちいですね。
 個展もお陰様で順調なスタートです。

Photo

 第三者の三人展、 ご案内と先回の個展の動画
 

田熊 順の個展の歴史、作風の違いが良く分かります。

 原点はアート フォア リビングです。
 テーマは
 生活空間に自然に溶け込む、作品を創作したい。
 初期の個展 
 今回力を入れたイメージで描く,

花の一番美しい姿をイメ-ジで描きます


 藤です。Photo_2

 そのために、
 イメージに合う、
 額を探しました。

 いけばな展で
 藤をモチーフに
 した作品がありました。
 凄くいイメージを
 もらいました。  

 それぞれが勝手に個性を出しますよ、と言う事です。
 いつも個性的ですが、今回はさらに個性的です。
 それぞれが、年齢を重ねるにしたがって、さらに頑固になった感じ。
 良くも、悪くも。

 個展の会場、広いので、作品を多く展示できます。
1

リーダーの田熊 順は、一番好きな花の作品を、イメージで描く。
 これを推し進めています。
 田熊 順の花の作品、個展の流れ。小史。
2

 

 それぞれの個性  
東忠夫は少しプレーバックして、昔仕事にしていた、イラスト作品を出展しています。
Photo_3


原澤丈児は、テリトリーを広げました。 
 時空
 枯山水
 借景
 それがこの、伝統芸能の虎の制作です。
Photo_4


 次に、もう少し詳しく説明します。
 動画も紹介しますね。

お気軽においでください。

 田熊 順のクリスマスカード  

 スプレー菊 花の描き方の参考になります。
 

花言葉って面白いですね。
 365日の花言葉。  
 色々ありますが、ここがお勧めですね。

 田熊 順 ホームページ美術館 



1クリック頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (1)
|

2016年12月 2日 (金)

紅葉の三渓園 和紙に水彩で描く 個展のお知らせ 杉田劇場

秋の個展  第三者の三人展 秋の三渓園、スケッチ紹介
 前日まで大忙しで仕上げていました。

何の影響も受けず、互いに客観視する昭和の三爺
 第三者の三人展
 田熊 順 
  イメージで描く花

 東 忠夫 久し振りにイラストを

 原澤丈児  地域の祭りを描きました。

   の3人展 です。
 明日詳しくアップします。乞う! ご期待!!

 新杉田、ラビスタにある杉田劇場ギャラリーです。お気軽においでください。

横浜の花の名所,三渓園 四季折々を楽しめます。
 前に描いた、秋の三渓園。  
 塗り絵タイプで、スケッチの練習になります。
Photo


個展で出展したガッシュで描いた三渓園
 
今回新しく描いた、和紙に水彩、三渓園。
Photo_2


 

初夏の三渓園  

三渓園 初夏 蓮と三渓園 
 

三渓園桜満開  

 友人が、クリスマスカード用に描いた作品で、
 クリスマスの歌詞カードを作りました。
 これが歌詞カードの表紙です。
 四季折々の花を紹介しています。

 地域のクリスマス会で、歌うそうです。 並木遊歌団です。
Xmas

  

 すこしでもお役に立てればと思います。

 田熊 順のクリスマスカード  

 スプレー菊 花の描き方の参考になります。
 

花言葉って面白いですね。
 365日の花言葉。  
 色々ありますが、ここがお勧めですね。


 リンドウなどの絵手紙 塗り絵

 田熊 順 ホームページ美術館 

1クリック頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (2) | トラックバック (2)
|

2016年11月24日 (木)

リンドウを描く 田熊 順の描く秋の花 塗り絵

りんどう を描く 田熊 順の絵画教室 秋の花
 季節外れ?の大雪ですね。驚きました。
 54年ぶりとか。
 アトリエで、次の個展の作品を仕上げています。
 第三者の三人展 
 新杉田のらびすた内、杉田劇場。ギャラリー
 11月30日 ~ 12月6日 まで。
All

 
 まだ時間があると、たかをくくっていると、すぐに時間が来てしまいます。
 コーヒーをかなり飲んでしまいます。

 風と雨で称名寺の黄葉、散ってしまっているでしょうね。
Photo

 

 称名寺の秋を描きました
 称名寺の黄葉
 称名寺のスケッチ 
Dr_2

 
 称名寺の絵手紙 塗り絵  

東京でなんと気温1度。
 寒くて当然ですね。
 雪で思い出すのは、季節外れの雪で、花がきれいだったことです。
 花はかわいそうですが。
 花と雪のファンタジー  

少し前にリンドウを描きました。
 アトリエで生徒さんと一緒に描きます。
 花を入れる花瓶、大事です。
 花とのバランスを考えましょう。
G


 リンドウは
 落ち着いていて好きな花です。
 花言葉は、「悲しんでいるあなたを愛する」です。

Dr


 昨日の誕生花は、菊でした。
 スプレー菊 花の描き方の参考になります。
 

花言葉って面白いですね。
 365日の花言葉。  
 色々ありますが、ここがお勧めですね。


 リンドウなどの絵手紙 塗り絵

 田熊 順 ホームページ美術館 


1クリック頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (1)
|

2016年11月15日 (火)

風景画 スケッチ 銀杏並木を描く 紅葉、黄葉 by田熊 順

秋、いいですね。紅葉、四季折々の花、自然風景。
 日本って本当にいいですね。
 今日はぽかぽか、小春日和でした。
 皆さんスーパームーン見ましたか?
 今日は十六夜の様です。

あちこちで紅葉、黄葉、きれいですね。
 並木の黄葉も素晴らしいですよ
Photo

 銀杏並木って、構図になり易いんですね。
 スケッチしやすいです。
神宮外苑の銀杏並木、素晴らしいですね。
Photo_2


遠近法が良く分かります。
 並木、Photo_3

 道路を
 放射線状に
 描きましょう。
 全体の構図では、
 しっかりイメージ
 してくださいよ。


 遠くはぼかす感じで、近くははっきり描きます。

 樹々の形をうっすらと描いたら、木や車の輪郭をハッキリと描きます。
Photo_4


 先に日陰部分の着色をします。
 上に銀杏の黄色が載りますから、陰がしっかり乾いたら、黄色を乗せましょう。
Photo_5


 形をしっかり描き込んで仕上げます。

秋の個展、第三者の三人展 
 秋の花をイメージで描きます。
 
 日時11月30日(水)~12月6日(火)
 11時から 午後6時半まで 最終日は5時
場所:磯子区民文化センター
 杉田劇場ギャラリー  045-771-1212
 子役の美空ひばりで有名な杉田劇場です。
場所 磯子区区民センター杉田劇場ギャラリー  tel 045-771-1212

銀杏がきれいなスケッチ名所
 横浜日本大通り  

 横浜公園 秋色 

 横浜海岸教会 銀杏  
 
京都の紅葉、横浜の黄葉  
 
 錦織圭選手、世界NO1決定戦。初戦、上位のS.バブリンカに完勝
 

アメリカ大統領選挙、漫画
 真面目な開票結果はここ。 

 田熊 順 ホームページ美術館 

1クリック頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2016年11月 7日 (月)

高尾山 紅葉を描く 田熊 順のスケッチ教室

紅葉を描きましょう 秋ならではのスケッチです。
 少し前までは、夏日だったんですが、
 今日は秋を通り越して、一気に冬の寒さですね。
 北海道では20㎝も積もったとか。

秋と言えば、紅葉でしょう。
 講談社から出版した、 「散策スケッチ12カ月」 の時に、
出かけて描いた作品です。
Photo_2

 

 あの頃は、忙しくててんてこ舞いでした。

 高尾さんの紅葉です。一度行ったことありますが、大混雑でしょう。
 紅葉を描く時の注意点。
 色使いですね。
 赤、黄色を目立たせるように、ブルーや、紫色でバックを彩色します。
 でも、水彩の場合、
 色が混ざらないように注意してください。
 しっかり、前の色が乾いてから、色を乗せるようにします。
 重なると、色が濁りますからご用心。

 建物の構図をまとめて、

 明るい色の黄色から彩色します。
Photo_3

 紅葉の木々に色付けをしましょう。
 樹木の描き方

 建物、人に彩色をします。
Photo_4


 木々、人、細かい点を書き入れましょう。これで下絵が完成です。

 塗り絵で上達できるように説明してあります。

 高尾山、ハイキング 、春ですが。 

 恒例の年末、グループ展です
 3人の個性をお楽しみください。

 広いギャリ―のある杉田劇場です。 

 前に秋の花を描いた時の個展。
 秋桜の対策を動画でどうぞ。
  

場所 磯子区区民センター杉田劇場ギャラリー  tel 045-771-1212
All


〒235―0033   横浜市磯子区杉田1-1-1 らびすた新杉田4階

 田熊 順 ホームページ美術館 


1クリック頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (2)
|

2016年10月28日 (金)

田熊 順、東忠夫、原澤丈児 個展「第三者の三人展」のお知らせ

個展のお知らせ  第三者の三人展
 今年の集大成を個展でご案内します。
 新杉田ですので、お近くの方、お気軽においでください。

日時11月30日(水)~12月6日(火)
 11時から 午後6時半まで 最終日は5時
場所:磯子区民文化センター
 杉田劇場ギャラリー  045-771-1212


 広いギャラリーですから、作品を多く紹介できます。
 3人とも、プレッシャーに押されながら、作品作りに追われています。
 このプレッシャーが何とも言えないんですよね。
Photo_3
 大盛況だった先回の個展。

テーマは  第三者の三人展
 気の合った3人の仲間。
Photo_4

 でも画風は唯我独尊。
 Going My way.
 だから気が合う。

 個性を尊重している。
 子供の絵の才能を伸ばすには。
 そう個性を伸ばすこと

何の影響も受けず、互いに客観視する昭和の三爺
 田熊 順Photo_5

 東 忠夫
 原澤丈児   
 の3人展

田熊 順 は花の作品、
 先回に引き続き、イメージで描く花を展開する。
 秋桜
G


 秋明菊
G_2


 梅、寒椿など
 これからの季節の花を紹介する。

東 忠夫  
 本人の好きな事は現代芸術
 今回の個展は、仕事をしていたイラストの作品を紹介する。

原澤丈児   の3人展
 時空、空間がテーマ。

先回の個展  アート フォア リビング 13テーマは海、出航


場所 磯子区区民センター杉田劇場ギャラリー  tel 045-771-1212
All

〒235―0033   横浜市磯子区杉田1-1-1 らびすた新杉田4階

 田熊 順 ホームページ美術館 

1クリック頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (3) | トラックバック (5)
|

«季節の花を描く ケイトウ ガーベラ  ブログ美術館 by田熊 順