« 百合の薀蓄 個展お礼 | トップページ | 木蓮 フリージア ポピー »

2006年12月21日 (木)

今日の花言葉 百合

 おはようございます(^○^)♪ 昨日百合特集をやったのですが、今日も。
 その理由は、今日の誕生花が百合なんですね。
田熊さんの描いた百合をPhoto_65 紹介Photo_66 します。 

個展の会場でも人気の高い百合でした。

他にも百合の作品を紹介しましょう。



Photo_67 Photo_68










 もう少し薀蓄を。 西洋でのユリ キリスト教と大きな関係がありますが、東洋日本では、食用、薬用として生活に密着しています。キリスト教関係の学校の紋章に百合があるでしょう。上智とか、横須賀学院とか、十字軍の紋章も。
 ユリの花は「フルール・ドゥ・リス」として歴代のフランス国王の紋章であった。これは青地に金でかかれる。フルール・ドゥ・リスはまたフランス王位を請求していた頃のイングランド国王の紋章にも登場する。また、ボスニア・ヘルツェゴビナでは1998年までの国旗と、現在のボスニア・ヘルツェゴビナ連邦の国旗・国章にはボシュニャク人のシンボルとしてフルール・ドゥ・リスがあしらわれる。

東洋でのユリ
東洋ではユリは食用や薬用に使用された。
食用
 ヤマユリ、コオニユリ、オニユリの3種はその鱗茎(ゆりね)を食用とするため栽培されている。その苦さを除くために、あらかじめ軽く煮る。さつまいもきんとんや、茶碗蒸しに用いる。

薬用
 オニユリ、ハカタユリ、その他Lilium属の球根は百合(「びゃくごう」と読む)という生薬である。滋養強壮、利尿、鎮咳などの効果があり、辛夷清肺湯(しんいせいはいとう)などに使われる。

花言葉
  ユリ全般:威厳・純潔・無垢
  テッポウユリ:あなたは正直・純潔・甘美
  オニユリ:愉快・華麗・陽気・富と誇り・賢者 言葉が怖いですね
 カサブランカ:花言葉は 自尊心  映画の方が有名?
 ヨーロッパで交配されたオリエンタルハイブリッドと呼ばれる種類の代表的な花。純白、巨大輪、芳香の三拍子そろったユリの女王です。

|

« 百合の薀蓄 個展お礼 | トップページ | 木蓮 フリージア ポピー »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

美術」カテゴリの記事

デザイン」カテゴリの記事

コメント

博学の月さんならではのブログですね,感心しました。

投稿: taku-jun | 2006年12月21日 (木) 08時54分

 有り難うございます。いえいえ、ただの知ったかぶりです。
 メールマガジンで花言葉の情報を得ています。それを検索で調べて載せただけです。

投稿: 月さん | 2006年12月21日 (木) 09時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の花言葉 百合:

« 百合の薀蓄 個展お礼 | トップページ | 木蓮 フリージア ポピー »