« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007年2月27日 (火)

風景画の描き方 ベイサイドマリーナ

 おはようございます(^○^)♪ 
今日の絵は、横浜 ベイサイドマリーナの風景です。

しかもその作品に仕上がるまでも紹介します。クリックで拡大します。

Photo_21

 絵っていいですねえ。身の回りにいくらでも描きたい対象がありますから。

 仕事では、頼まれた事を、デザインしたり、絵に描いたりします。

 その時は、楽しいと言うよりも、時間に追われて、
 相手の要望通りに描かなくてはいけませんので、何回か、描き直したりで、
 ストレスもたまったりします。

 それでお金を頂けるのですから、ありがたい事ですが。

 でも今は、自分の好きな画材ばかり描いています。

 身の回りの大工道具は楽しかったです。

 それから釣り上げた魚。魚拓代わりに描きました。

 今は、近くのベイサイドマリーナノアウトレットにチャリンコに絵の道具を詰め込んで、
スケッチに出かけます。

これが仕上がった作品です。

Photo_115

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月25日 (日)

油絵の描き方 花の絵

 皆さん屏風ヶ浦 絵画教室のホームページ見てくれていますか。
 http://takujun.art.coocan.jp

 油絵の描き方を紹介しています。
 今までのホームページにはない事ですね。

 花を見ながら、輪郭、色作り、描き込みと順を追って紹介しています。

コスモス

Photo_20
 今日紹介するのは、秋桜です。クリックで拡大します。

質問があればお気軽にどうぞ。takuma-jun@ytv.home.ne.jp

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2007年2月23日 (金)

花の絵 リビング プリントアウト版

 僕の絵を飾ってくれているTさん宅のリビングルームです。

Photo_12
 百合の油絵は、展示会でも一番評判の良かったものです。

 




 他の作品は、実はプリントアウトしたものです。
Photo_13
 葉書大の大きさのものから、その倍の大きさのものまでありますが、
 好評なので、数を限定して、プリントアウトします。
 葉書大の大きさのもので額付きで\1.000

Photo_14

  倍の大きさのものは\2.000  です。

 友達、好きな人へのプレゼントに如何ですか。

送料は別ですが、郵便局のメール便で送れますので、¥80~¥160で送れます。

2枚以上購入された方は、田熊順作品集 高画質出力で、お付けします。

Photo_16


メールで気楽にお問い合わせください。

コメント記入でもOKですよ。

takuma-jun@ytv.home.ne.jp

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月21日 (水)

花の絵 リビング 絵を描く

この作品は先回の展示会で売れたものです。 写真で紹介します。野バラですね。

クリックで大きくなります

Photo_114

 お蔭様で絵の注文が結構来るようになりました。

 有り難うございます。

 お客様から、絵の依頼も多いです。

 花の絵が多いですが、旅行に行った思い出、

 愛犬を、との声も多いです。

 慌てて我が家の愛犬達にもモデルをお願いしました。(#^.^#)

そのうちに紹介します。

今新しい野バラを描いていますが、屏風ヶ浦 絵画教室用に、制作過程を順を追って説明したものを作りました。詳しくはhttp://takujun.art.coocan.jpをご覧ください。

クリックで大きくなりますPhoto_11

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年2月20日 (火)

オーストリア ザルツブルグ 風景スケッチ

 若い頃に旅した、ヨーロッパ諸国の思い出のスケッチです。

 人を多く取り込んで描きました。

 やっぱり人がいての街並みですよね。

 今回はオーストリアです。オーストリアといえば、モーツアルトが大人気。

 その生まれたザルツブルグです。音楽の都ですね。

 インターネットから物知り顔で紹介します。
Photo_112

ザルツブルグ http://www.ne.jp/asahi/sugiyama/sorcer/salzburg.html
 ザルツブルグは、塩によって栄えた都市。ホーエンザルツブルグ城塞の下、旧市街の中心にあるザルツブルグ大聖堂(ドーム)は実に見事。ザルツブルグはモーツァルトが生まれた音楽の町でもあります。
 ザルツブルグ(=塩の城)は、紀元前1000年頃から塩の採掘が行われいた塩によって栄えた都市。街のシンボル、ホーエンザルツブルグ城塞の下、旧市街の中心にあるザルツブルグ大聖堂(ドーム)が最初に建てられたのが774年。その後8回焼失して、現在の建物は1613~19年に建てられたというので、なんと400年近く経っていることになる。大聖堂の内部は、6000本と言われるパイプオルガンも立派だったし、天井に至るまで実に見事でした。
 旧市街のゲトライデ通りには、一軒一軒のお店に可愛い看板が飾られ、卵の殻に描かれた可愛い人形?も売られていました。

Photo_113

ザルツカンマーグート http://www.ne.jp/asahi/sugiyama/sorcer/salzkammergut.html
 ザルツブルグの近郊にある、2000m級の美しい山々に囲まれた風光明媚な湖水地帯。元々は、岩塩を採掘する御料地だったところ。
 映画「サウンド・オブ・ミュージック」の冒頭のシーンや、結婚式が撮影されたシュティフト・プファール教会も、ザルツカンマーグ

ートの湖のひとつ、モント湖畔にある。
 また、モーツァルトの母、アンナ・マリアは、ザンクト・ヴォルフガング湖畔のザンクト・ギルゲンで生まれた。

今、注文のありました、ミラノのアーケードと横長の作品、名所コモ湖の風景を描いています。 つくづく、絵を描くって、本当に他しいなあ。
 皆様、感謝しています

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年2月17日 (土)

風景 スケッチ 水彩画

ミラノのアーケードです
Photo_109




そして有名なスペイン広場Photo_110

 イタリアにいた頃の風景のスケッチ画を注文頂きました。
 有り難うございました。

 ピアノの上の壁に飾りたいそうで、横70センチ×縦30センチがご希望です。

 絵の大きさは、ご希望に合わせて描きますので、自由におっしゃってください。

 奥様と、イタリアに旅行された時の思い出だそうです。

 前に小さなフレームでお見せしたのですが、思い出が一気に溢れてくると

おっしゃっていただきました。

 絵って、そのような力があるんですね。

 嬉しい限りです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月13日 (火)

風景画 水彩

ヨーロッパの水彩画の続きです。

 お部屋に飾ったら雰囲気が良いですよ。

 なごみます。


Photo_108
Photo_107

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年2月12日 (月)

水彩画 風景 ヨーロッパ滞在

 今日紹介するのは、風景の水彩画

 若い頃、イタリアにデザインの修行で滞在していました。

 その時に、お金も無かったので、安い鉄道を使って、近隣諸国を周りました

 その時のスケッチ、水彩画です。

 場所は有名な所ですから、お分かりの方が多いのではありませんか?

Photo_104 Photo_105

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月 7日 (水)

花の絵 リビング

 友人の知り合いからの絵の注文です。

Photo_103

 デイジーがお好きな方で、メールで写真を送ってくれました。

 自分でもディジーは好きな花の一つなんで、描き易かったです。

 同じ花の絵の注文でも、こうやって、写真を送っていただけると、

 

 その方の好きなイメージが分かりますから、

 より描き易いです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年2月 6日 (火)

花の絵 リビング

 個展では花の絵 リビングをテーマに展開しました。
 新しい発想で、皆さんの一番くつろげるリビングに
 さりげなく置かれた花の絵をイメージしています

 花って、季節感があって、何と言っても色の多彩さと、美しさです。
 同じ花の様でも、一つ一つ、本当に個性があります

 それを伝えられたらいいなあ。


Photo_102

Photo_101

 






 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年2月 2日 (金)

今日のアトリエ

 こんにちは。
今日は快晴です。寒いと言われていましたが、太陽が出てきたら、ポカポカ

気持ちがいいですねえ。
 今日の、作品を製作中のアトリエ風景です。
Photo_93


湘南の海をモチーフに、喫茶店に飾る絵を描いています。

そうそう、ホームページ用に昔ノの絵を探していたら、
こんな面白いものが出てきました。

この頃、何か日常的なものを描こうと思って、
ペンチ、トンカチ、ドラーバーなどの工具を描いていました。

Photo_97 Photo_96

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »