« イタリアの風景画 コモ湖 ミラノ街並み | トップページ | ヨーロッパ風景画 ノイシュバン城 虞美人草 塗り絵 »

2007年5月 5日 (土)

癒しの花の絵 りんどう 風景画 コルドバ

今日は子供の日 紹介する花はリンドウ scabra
Photo_206

「龍胆」の音読み「りゅうたん」がいつの間にか「りんどう」になったらしいですね。  

http://www.hana300.com/rindou.html
この草の根が胆汁のように苦く、その苦みが特別強いので、最上級を表す龍の字を冠して名づけられたとも、
また、ただ単に龍の胆のように苦いから、との説もあります。
つつじ 躑躅も怖い名前ですが、りんどうも怖いッスね
・切花としてよく見かけるのは
「蝦夷竜胆(えぞりんどう)」や 「深山竜胆(みやまりんどう)」。

風景画 塗絵はコルドバです。
Photo_207
 人が少ない昼の街並みを描きました。完成予想図は水彩画
 まずこんな薄いブルーの下絵からデッサンを学ぶもよし
Photo_208

 時間がない方はこの下絵から
Photo_209

 色鉛筆に進むもよし
Photo_210


スペインの都市。イスラムの影響がかなり残っています。
http://4travel.jp/overseas/area/europe/spain/cordoba/



|

« イタリアの風景画 コモ湖 ミラノ街並み | トップページ | ヨーロッパ風景画 ノイシュバン城 虞美人草 塗り絵 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

美術」カテゴリの記事

デザイン」カテゴリの記事

コメント

もう少しで母の日ですか。
父の日の花ってあるんですか?
親父の花ってなんだろう。

投稿: ハッハの日 | 2007年5月 5日 (土) 13時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 癒しの花の絵 りんどう 風景画 コルドバ:

« イタリアの風景画 コモ湖 ミラノ街並み | トップページ | ヨーロッパ風景画 ノイシュバン城 虞美人草 塗り絵 »