« 横浜開港記念会館 油絵 水彩 描き方 | トップページ | 横浜風景画 山手スケッチ »

2007年10月 3日 (水)

横浜 風景画スケッチ

★☆★ 田熊 順の横浜チャリ スケッチ紀行 ★☆★
アート & デザイン スタジオ

 横浜に3つの塔があると書きました。
 先回は、ジャックの塔、横浜開港記念会館を沢山紹介しました。
Photo_3

 今日はキングの塔 神奈川県庁です。
 なかなかシックですよ。

そして、これも旧いビル、
Mid_2
日本郵船ビルです。
ローマ字で KAISHAってビルに描いてあるのがいいでしょう。

面白真面目ブログでは 韓国ドラマを

じゃらんnet

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
次の配信をお楽しみに!

|
|

« 横浜開港記念会館 油絵 水彩 描き方 | トップページ | 横浜風景画 山手スケッチ »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

スケッチ」カテゴリの記事

デザイン」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

横浜観光」カテゴリの記事

絵画教室」カテゴリの記事

講座」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

地味な建物ですが
由緒があるんですね

投稿: 横浜チック | 2007年10月 4日 (木) 09時47分

横浜の建物
旧い建物がどんどん壊されそう
保存したいですね

投稿: 浜っ子ジュニア | 2007年10月25日 (木) 09時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185264/16653659

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜 風景画スケッチ:

» 独自の技術&希少成分でアクティブ保湿を実現 [manamichanの部屋]
「高品質・低価格」のアテニアスキンケアシリーズがまた一歩進化を遂げました。アテニアこだわりの技術や成分をたっぷり配合しながら、無理なく続けられるお手ごろ価格はそのまま。デイリーケアこそ「贅沢」を「続けられる価格」で詳しくはこちら [続きを読む]

受信: 2007年10月 4日 (木) 09時13分

« 横浜開港記念会館 油絵 水彩 描き方 | トップページ | 横浜風景画 山手スケッチ »