« 風景画の描き方 色使い 神奈川県立歴史博物館 | トップページ | 大人の塗絵 絵手紙 百合の花 »

2009年2月25日 (水)

横浜風景画 ガッシュの描き方 第3回目 海岸教会

田熊 順の横浜風景画 描き方 ガッシュ編


 こんにちは。今日も雨でしかも寒い。手が凍えますね。
Photo

にほんブログ村 美術ブログ


 風邪、インフルエンザにご用心

ネットで買える薬屋さん

横浜風景画 ガッシュの描き方の第3回目 今日は海岸教会です
 横浜税関とガス灯、神奈川県立歴史博物館はお楽しみいただけましたでしょうか?

 横浜百五十景 ライフワークで描き続けています
 NHK文化センター 横浜ランドマーク スケッチ教室に感謝です

 テーマ、初冬の海岸教会をシルクセンター側の歩道から描きます
 冬になると街路樹も北風に負けて葉を落とします。寂しい感じがいいですね。

 そう言えば、先日、日本大通りの樹木が老齢化しているので、樹木ドクターが診察しているニュースが
 並木も大変ですね

 参考までに秋の海岸教会です
Mid


 この厳しい寒さの数ヶ月だけ、海岸教会の入り口がこちら側の歩道から描くことができます

 僕ら絵描きにとってはラッキーです。それでなくても、横浜の通りは狭くて、せっかくの建物を上手く構図に収められませんから

 F6号キャンバスにアクリルガッシュで描きました
 水彩画、鉛筆がのスケッチよりも気持ちが高ぶります
 1:全体のイメージをウルトラマリンで構図はオーソドックスにわかりやすくを、心がけました
G1


 2:空はクールグレー、ホリゾンブルー。冬でも落葉しない、道路の植木、教会の針葉樹などのイメージを描いていきます
G2

 3:それぞれの描いていく樹木、教会など、着彩しつつ、画面での位置関係を決めていきます

G3


 4:全体を調整しながら、さまざまな、ブルーで描いていきました

G4

 これにサインを入れて完成です
 作品に合う額は描きながら、イメージを作ります
 額と作品は一体ですね


 お陰様で、大人の塗絵好調です。絵手紙 塗り絵版が人気
  下絵から色を塗って,簡単に作品に仕上げることができるからですね。

  季節の魚の絵 絵手紙 塗り絵
   魚の絵手紙シリーズ 

  冬が旬の魚 

  季節の花の絵 絵手紙 塗り絵 
   

 ホームページ美術館

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 神奈川情報へ
お勧めの100冊

後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« 風景画の描き方 色使い 神奈川県立歴史博物館 | トップページ | 大人の塗絵 絵手紙 百合の花 »

趣味」カテゴリの記事

絵画教室」カテゴリの記事

横浜百五十景」カテゴリの記事

風景画」カテゴリの記事

コメント

ふらりと立ち寄りました。優しい感じの作風がいいですね。長く見ていられます。有り難うございます。

投稿: 風来坊 | 2009年2月25日 (水) 15時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 横浜風景画 ガッシュの描き方 第3回目 海岸教会:

« 風景画の描き方 色使い 神奈川県立歴史博物館 | トップページ | 大人の塗絵 絵手紙 百合の花 »