« バラの作品 水彩画 大人の塗絵 | トップページ | スケッチの描き方 桜と池 »

2009年4月 4日 (土)

絵画教室の案内 横浜 東京 横浜

田熊 順の絵画教室 個性を活かして、楽しく

 田熊 順の絵画教室のブログへようこそ。
 いろいろ紹介しちゃいます。お読みください。

 東京横浜の、絵画教室の紹介。Mid


 自分の好きな作品。

 今までの個展を、まとめて紹介します。 

 よろしくお願いします。

 お陰様で、絵画教室の輪が広がっています。
 東京、横浜、横須賀で、受講できます。お近くの場所をお選びください。

好きな題材を紹介します。

 花、特にバラですね。

Redroseswhite

 ライフワークで横浜百五十景を描き続けています。
 もう少しで二百景になりそうです。

 最近描いた、金沢文庫、称名寺の初秋です。


 犬が好きで、良く描きます。
 ペットのポートレート

09


自分の趣味で描く 魚 カレンダー にもしています。
Drawfishkareimid


 皆様の描きたい、気持ち、個性を最大限に伸ばします。
 絵筆を持つのは初めての方でも、親切、丁寧に、指導いたします。ご安心ください

Mid

にほんブログ村 美術ブログ

屏風ヶ浦 絵画教室 田熊 順の白いアトリエがあります。
 季節の花も咲いていて、花の絵を描くには最高ですよ。
  
e-mail


NHK文化センター 横浜ランドマークスケッチ教室   045-224-1110
   
 横浜風景画 第一、第三の木曜日

Rt


 午前10時から12時まで・内容は楽しい横浜のスケッチ。
 4月は桜木町の汽車道の桜の風景からはじまります。

横須賀読売、日本テレビ文化センター  046-821-2554
  
携帯サイト 
  e-mail
Qr

 読売日本テレビ文化センター 横須賀

Mid_2


 横須賀は3月26日午後1時から3時まで今回の新しい講習内容のご案内をいたします。
 お好きな画材で楽しむ自由絵画教室。
 ペットの絵を描く色鉛筆教室を同時に同じ教室内で講習します

Mid_3

 講習日は4月から第2、第4の木曜日ごご1時から3時まで、4月は9日、23日、となります。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 神奈川情報へ


荻窪教室 読売日本テレビ文化センター 荻窪駅ビル、ルミネ、6階 03-3392-8891
  
e-mail
Qr_2


 荻窪は月に一度の散策スケッチを、四月から、第三火曜日、12時30分から14時30分まで。

Mid_4

 4月21日から始める予定です最初のスケッチは井の頭公園の桜を予定しています。
 まだ申し込みを受付中ですのでよろしく。

 
田熊 順の今までの個展 

 個展2006 アート フォア リビング1花 

個展2007 アート フォア リビング2 

 個展2007アート フォア リビング3夏    

個展2008 散策スケッチ出版記念

 個展 2010 アート・フォア・リビングルーム Ⅶ

 講談社より 散策スケッチ 出版

母の日のカーネション 絵画 を贈るのもお洒落ですよ


 お問い合わせは アート & デザイン スタジオまで

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 神奈川情報へ

にほんブログ村 美術ブログ

最後まで読んでいただいて、有り難うございました

|
|

« バラの作品 水彩画 大人の塗絵 | トップページ | スケッチの描き方 桜と池 »

旅行・地域」カテゴリの記事

田熊 順」カテゴリの記事

絵画教室」カテゴリの記事

講座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185264/44561020

この記事へのトラックバック一覧です: 絵画教室の案内 横浜 東京 横浜:

» 向日葵 描き方 色付け方法 塗り絵 [塗り絵で癒し 風景画 花の絵]
ひまわりの描き方。水彩画。順を追って、丁寧に説明するします。特に色の説明をしましょう。楽しいですよ。 [続きを読む]

受信: 2011年8月26日 (金) 15時40分

» 花のブログ 百合の形、描き方 塗り絵 [塗り絵で癒し 風景画 花の絵]
花の画家田熊 順の花ブログ、百合の花。描き方を紹介しています。分かりやすいと評判です。 [続きを読む]

受信: 2011年9月26日 (月) 09時03分

« バラの作品 水彩画 大人の塗絵 | トップページ | スケッチの描き方 桜と池 »