« 紫陽花を描く 塗り絵で 水彩で カレンダーで楽しむ | トップページ | 蓮の見頃 初夏の三渓園 スケッチ 描き方 »

2015年6月25日 (木)

カラーを描く 白い花の描き方 田熊 順 花のスケッチ教室

白い花を描く カラー スケッチ 大人の塗絵
 サッカーワールドカップ、なでしこオランダに勝ちました。これでベスト8です。
 なでしこ情報 

 ウィンブルドン、錦織圭選手、第5シードです。

 その前に肉離れで、出場が危ぶまれていたって、ご存知ですか?
 

 ウィンブルドン、イメージは紫陽花です。

  本題に入ります。
カラー
G


 カラーは好きな花の一つです。
 家にの庭にも咲いています。
 妻が、家庭菜園が好きなので、画材には、困りません。

 今の時期、紫陽花、百合、
 薔薇、  梅雨の中でも水滴を浴びてきれいに浮かび上がります。

 ゴーヤもスクスク育っています。

 カラーの描き方、注意点
Photo


 花、葉としっかり立っているので、構図は楽です。
 花が大きいので、これも楽です。
 蕾
 開く途中、
 開いた花、この差がはっきりと出るのがカラーの特徴です。

 花の形は、三角形。
 これに円錐形を逆にした形ですね。
Photo_2
2

カラーの蕾描き方
  

 少し難しいのが、花の色が白と言う事です。

 水彩画では、白は、紙の色をそのまま出します。色は付けない方がきれいです。
 紙の白さを活かしましょう。

 その分、背景に工夫が必要です。
 背景で、からの縁取りをします。


 1:下書き構図を決める
 中央に置くと、安定し過ぎますので、どちらかに少し比重を移します。
 前後に差をつけて花を置きましょう。
 遠近感も出ます。
Photo_3


 2:暗い部分の着色
1


 3:花など、色をおいてみる

 4:大まかに彩色する
2_2


 5:完成です。
Photo_4


ガッシュでカラーを描く
  


 紫陽花の描き方
 

 薔薇が一杯のアトリエ

 田熊 順の紫陽花美術館 

 田熊 順のアトリエ 季節の花が一杯です
 今は、カラー、バラ、百合、紫陽花。などなど。ゴーヤもスクスク育っています。

1クリック頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|
|

« 紫陽花を描く 塗り絵で 水彩で カレンダーで楽しむ | トップページ | 蓮の見頃 初夏の三渓園 スケッチ 描き方 »

アトリエ」カテゴリの記事

スケッチ」カテゴリの記事

大人の塗絵」カテゴリの記事

描き方」カテゴリの記事

田熊 順」カテゴリの記事

コメント

カラー、好きな花ですが、シンプルですけれど、難しい。

投稿: | 2015年6月27日 (土) 02時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185264/61791473

この記事へのトラックバック一覧です: カラーを描く 白い花の描き方 田熊 順 花のスケッチ教室:

» 三渓園と蓮 スケッチ 描き方 田熊 順 ブログ美術館 [ショップブログ アート&スポーツ]
三渓園のスケッチ 塗り絵から描き方を学びましょう。  台風が3つも集団で。7月に入ってからずっと雨ですね。  絵が好きな方なら、作品つくりに没頭できます。  濃い目のコーヒーをホットで。  曲はレイ,チャールスがいいですね。  雨はブルースでしょう。   梅雨空のスケッチ。  こんな時はデジカメが便利です。  デジカメで、大きめに風景を抑えておきましょう。  家に帰ってから、イメージを整理します。  梅雨に映える紫陽花    なでしこジャパン、皆さん見ましたか、感動を与えてく... [続きを読む]

受信: 2015年7月 8日 (水) 18時11分

» 紫陽花 イメージで描く 花の美しい姿 by田熊 順 [塗り絵で癒し 風景画 花の絵]
紫陽花があっという間に咲いています。少し前までは小さな花だったのに。百合、バラ、紫陽花と花がきれいな時期です。紫陽花をイメージで描きました。細菌テーマにしている、心象で描く、花です。その花の一番美しい姿をイメージしてい描いています。お楽しみいただければ幸いです。... [続きを読む]

受信: 2016年6月 8日 (水) 09時36分

« 紫陽花を描く 塗り絵で 水彩で カレンダーで楽しむ | トップページ | 蓮の見頃 初夏の三渓園 スケッチ 描き方 »