« 紫陽花 色と花言葉 大人の塗絵 by田熊 順 | トップページ | 田熊 順、イタリアスケッチ紹介 ピサ、個展の作品 »

2017年7月 3日 (月)

ベネチア スケッチ イメージで描く 個展「第三者の三人展」

個展 「第三者の三人展」のお知らせ 田熊順のブログ美術館
 初夏の個展です。
第三者の三人展
要するに、頑固な三人が、勝手に描いた
 我が道を行っているんです。

 こう言うの、強引ing My Way ですよね。

田熊 順
 優しいタッチで描く風景画、イメージで描きます

東忠夫
 仕事はイラスト師、心は現代アート

原澤丈児
 仕事はデザイナー、実は時空の追及者

171

こんな作品を出します。
G

 続ける事が出来るのも、皆さんおお蔭です。
 7月12日より18日まで、
 新杉田、ラビスタの杉田劇場です。
17map


「第三者の三人展」  先回の紹介
 ようするに、頑固な3人が、勝手に制作しました、と言う事です。
 個性をお楽しみください。

 絵画教室の生徒さんも、出品します。
 実力をつけていますよ。

ヨーロッパのスケッチ イメージで描く風景画
 少し前に梅雨に入ったかと思えば、
 そろそろ明けそうですね。
 梅雨には、紫陽花が良く似合います。
 八景島シーパラダイスの紫陽花

7月3日 今日の誕生花は百合。
 百合は沢山描いています。
百合の描き方。  

 数年前、ヨーロッパにスケッチに出かけました。
  現地でスケッチもしましたが、
  デジカメ、力を発揮しますね。
  アトリエで、写真を見ながら、イメージを膨らませています。
  最近、イメージで描くことも多くなりました。

 スケッチの原点は、デザイン事務所に就職したての頃、
  当時の仕事、デザイナーブランドShurine

研修で出かけた、ヨーロッパに有ります。
 ヨーロッパの名所スケッチ
 

 「旅の恥はかき捨てですか?」の挿絵に採用されました。
  

イタリア、フランス、どこに出かけても歴史が残っているたたずまいがいいですね。
イタリア、ベネティアです。
 塗り絵が分かるように、水彩画で
 船着き場を描きました。Photo

 色を乗せます。
 水彩では色は、かなり薄く。

 慌てると、色がにじみます。
 水彩画の完成、最初のガッシュと比較してみてください。
Photo_2


 ベニスの船。  塗り絵で説明
 

 ベニス作品  

 水彩で、塗り絵が分かるようにしてあります。

 ガッシュの作品に仕上げました。

 ベネティア ボート
 イタリアボローニャのスケッチ  

第三者の三人展 先回  

スポーツとアートの融合スポーツ&アート
 花の作品集  

 田熊 順 ホームページ美術館  

 創作ペットカレンダー  
 
1クリック頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|
|

« 紫陽花 色と花言葉 大人の塗絵 by田熊 順 | トップページ | 田熊 順、イタリアスケッチ紹介 ピサ、個展の作品 »

ゆり」カテゴリの記事

スケッチ」カテゴリの記事

ヨーロッパ」カテゴリの記事

個展」カテゴリの記事

原澤丈児」カテゴリの記事

東忠夫」カテゴリの記事

田熊 順」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185264/65487430

この記事へのトラックバック一覧です: ベネチア スケッチ イメージで描く 個展「第三者の三人展」:

» イタリア旅行のイメージから ピサを描く 建物の描き方 [ショップブログ Sports&Art]
個展、第三者の三人展。イタリアスケッチの紹介。  海外に行った時のスケッチ、  デジカメに収めて、イメージで描いています。    イメージで描く花の例。  今回も個展も。  個性的ですよ。  個展、もう少しです。 12日からです。  準備も着々と進んでいます。  お気軽に足をお運びください。  第三者の三人展、  先回の様子。  原澤丈児、  東忠夫  田熊 順、三人の個性をお楽しみください。  ヨーロッパのスケッチを紹介しています。  イタリ... [続きを読む]

受信: 2017年7月10日 (月) 05時18分

« 紫陽花 色と花言葉 大人の塗絵 by田熊 順 | トップページ | 田熊 順、イタリアスケッチ紹介 ピサ、個展の作品 »