« ミニテニスでフィーリングアップ | トップページ | フィーリングを高める名言 »

2006年9月25日 (月)

気持ち良く打つフィーリング

☆フィーリングで打つと気持ちよさが分かる 
Hammock
 このイラストはアメリカのテニスマガジンに載っていたもので、僕の大好きなものです。画像をクリックすると大きくなります。

 フィーリングって、「言うは易く、行うは難し」の典型かもしれません。フィーリングを大切にする教え方が日本で育ちにくいのは理由があります。
 それはスポーツを含めて、いろいろなことを教科書的に、形、型から、教えよう、覚えようとする方が多いからです。それが今まで通りで楽ですし、新しいことを考えないで済むからでしょう。
 教える側にも問題があります。形を教えれば、通り一遍等の同じ教え方で済みますから。管理する側は楽なんです。
 テニススクールでも、新人コーチにマニュアルさえ教えればレッスンができるのは、形を教えるからです。ラケットはこう引いて、打点はここ。そしてフォロースルーは高く。なんて全員同じに教えます。
 テニスの上手な人を見てください。それぞれ個性がありますよね。同じ打ち方は誰一人としていません。もしかしたら、皆さんには同じに見えるかもしれませんが。
 だとしたら、画一的な、形を教える方法では限界が有ります。特にコーチが自分自身のフォームを真似させようとしたら、大変なことになります。そのコーチだってR.フェデラーではない訳ですから。そこでフィーリングなんです。
 フィーリングは、本人が感じること。気持ちよいことを目指していきます。気持ち良く打てた時に、楽な打ち方になっています。結果的にその人にあった、個性にあった、良いフォームになっています。
 勿論、若いコーチでもテニス、スポーツの素晴らしさを、感覚的に教えることができる人はいます。でも、現実的殆どのコーチが、マニュアルに沿って教えようとするのではないでしょうか。
 僕の言うフィーリングって打っていて気持ちが良い、まさにその感覚なんです。
 そこで、気持ち良く感じるためには何が必要か、考えてみましょう。

 リラックス状態  緊張しているとフィーリングは弱い
 楽しんでいる状態    楽しんでいないとこわばる
 無意識の状態      意識してすることは筋肉が緊張する

 
 最初はなかなか難しいとは思いますが、ぜひ感じ取るテニスを試してみてください。今日もレッスンで感覚のアドバイスをしましたが、見違えるほど良いボールが飛んできました。
試合をしていましたが、ナイスショットの連続です。皆さん、「楽にボールが飛ぶ」と感激していました。自分でも充実したレッスンでした。
明日はフィーリングをつかむのが楽なフォアボレーの話をしますね。乞う! ご期待!!
 話のついでにR.フェデラーのフォアハンドストロークを。視線が打点に残っていますよね。これが難しい
Federerfs_watch2

|

« ミニテニスでフィーリングアップ | トップページ | フィーリングを高める名言 »

テニス」カテゴリの記事

コメント

インナーテニス、インナースキー、僕の好きなフィーリングの教え方です。誰でも自習が出来るんですね。日本人は教え過ぎ、教えられるの好きですね。塾に頼る、子供がその象徴です。勉強も、スポーツもやるのは自分ですから

投稿: 月さん | 2009年8月13日 (木) 05時57分

フィーリングって、こんな感じなんですね。違って理解をしていました。もっと楽しくですね。

投稿: ガッツ | 2009年8月12日 (水) 18時10分

 コメント有り難うございます。ハンモックで寝たことあります?
 僕が良く行く,峰の原のペンション アンナプルナにも夏は庭陰に、ハンモックを置いてくれるんです。
 でも,寝てみると実際には、疲れてしまって、10分がせいぜいですね。涼し過ぎて、長寝できないせいもありますが(^_-)~☆
 でもまあ、昼寝を少しして、一炊の夢を見るには最高ですね。
 例のイラストですが、よく考えたら、ハードコートで寝るのは暑くて、玉子焼きになってしまいますね。
 リラックスですねえ。レッスンに来る、学生のお客様でも、試験でも緊張しないって人がいます。
 多分、実力があるので、焦らないのでしょう。でもさらに一歩を目指したら、少しのプレッシャーは上達には必要ですね。

投稿: 月さん | 2006年9月27日 (水) 05時21分

 テニスコートでハンモック、最高ですね。どこを土台にしてセッティングするのか疑問にもなりますが???
 そんなことよりリラックスですよね。
 自分はなかなかリラックスできないんです。リラックスし過ぎて、逆に上手く集中できない感じ。
 普段から余り緊張しないタイプなんです。

投稿: やっぺ | 2006年9月26日 (火) 20時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気持ち良く打つフィーリング:

« ミニテニスでフィーリングアップ | トップページ | フィーリングを高める名言 »