« ボール捌きで 器用さを | トップページ | 猪苗代スキー場 ジュニア »

2006年12月21日 (木)

フィーリングは簡単に高くなる

 テニス、スキーに限らず、フィーリングを高めると、画期的に上達が早くなります。
 我々の脳には右脳、左脳がるのをご存知だと思います。
 右脳は、運動、音楽、そうなんです、直感、フィーリングを高める脳なんです。
 左脳は理論、言葉など、要するに頭を使って考える脳です。考える分動きが遅くなるんですね。
 右脳をスムーズに使えるようになると、運動、スポーツ、音楽と楽に覚えるようになります。
 スノーボードなんて圧倒的に右脳のスポーツです。バランス感覚が命ですから。
Tiproll3


 実はかく言う月さんは、典型的な左脳タイプなんです。20年前に、右脳、左脳があることを知り、雑誌でも特集を、僕が企画して組みました。僕はマージャンからスポーツまで本で読んで、理解して覚えていたんです。
 スキーの教師になった頃、ビデオを見て自分の滑りがロボットみたいでギクシャクしているのを見て、驚きました。考えて、フォームを作っていたから、動きがスムーズではなかったんですね。
 そのときに出会った人がラルフ・E・コーエン博士です。このブログでも紹介しているYou can good at sports.の著者です。イラストもそこからお借りしています。
 フィーリングを高める、そんなに難しいことではありません。小さなことから感じる練習をしましょう。
 バランス感覚を高めるには、何でもいいですから、細い物があればそこに乗って見ましょう。
 繊細なコントロール力をつけるには、水をコップに移す時に、ガバットではなく、静かにスムーズに移してみるのです。

Balance1

Control

|

« ボール捌きで 器用さを | トップページ | 猪苗代スキー場 ジュニア »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

テニス」カテゴリの記事

スキー」カテゴリの記事

スノーボード」カテゴリの記事

コメント

 良くぞ聞いてくれました。
 チップロールと言います。
 スキーのトップを支店にして、
 一気に空中で向きを変えます。
 度胸と、タイミングが勝負ですよ。
 思い切りが肝心です。

投稿: 月さん | 2006年12月21日 (木) 14時06分

 その技やりたい
 教えてください
 バックの山、綺麗ですね 

投稿: ヤンスキー | 2006年12月21日 (木) 10時17分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フィーリングは簡単に高くなる:

« ボール捌きで 器用さを | トップページ | 猪苗代スキー場 ジュニア »