« 磐梯山をバックに滑る | トップページ | 笑顔で上達 すきージュニア »

2007年1月 5日 (金)

打ち始めは スライスで

おはようございます。
今自分がスキー、スノボ三昧ですので、そちらのフィーリングアップに目が向いていました。
テニスのことを忘れたわけではありませんので、ご安心を

療法とも、と言うか、スポーツ、音楽と、フィーリングを高めるのが上達の第一歩ですね。

言葉での指導は動きを伝えきれないし、限界があります。
スポーツはやってなんぼの世界ですから

打ち始めの方も多いと思います。
そこでアドバイス、バックハンドのスライス、ミニテニスでのスライス感覚から入りましょう。

Bbasic_mid_1

Mini_slicehi

|

« 磐梯山をバックに滑る | トップページ | 笑顔で上達 すきージュニア »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

テニス」カテゴリの記事

スキー」カテゴリの記事

コメント

そうなんです。特に寒いときは、
ラケット、ストリングス、ボールと冷えています。
すると固いんですね。
振動がかなり大きく来ます。
それもありますから、
ウオ¥ォームアップを兼ねて、
ミニテニス、ラケッテォイングから始めましょう。
最初の10分の練習で飛躍的に上手くなります。

投稿: 月さん | 2007年1月 5日 (金) 16時16分

 そうですね。無理はいけませんね。
何事も無理せず、身体が慣れるのを
待ってから。人生も無理はだめですね。

投稿: ジュン | 2007年1月 5日 (金) 08時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 打ち始めは スライスで:

« 磐梯山をバックに滑る | トップページ | 笑顔で上達 すきージュニア »