« ボレー見本 エドバーグ  | トップページ | 誰でも スポーツは 上達できる »

2007年3月10日 (土)

スキーリラックス


おはようございます(^○^)♪ 
 僕は、ジュニアのお子さんから、80歳の年配の方まで、
レベルでは、全くの初心者の方から、超ベテランの方まで楽しく教えています。
 教えながら、こちらが教えられる事が多いので、毎日が楽しいです。
今日は、リラックスする事についてお話しましょう。
 テニスにもスキーにも共通する話題です
☆ 緊張させて、その勢いを借りてリラックスです ☆
Ung

 誰だって試合で緊張します。学生の試合を良く見に行きます。
 すると、監督が横から選手に向かって「ホラ、リラックスしろ!」
 監督、コーチから「リラックス!」と大きな声で言われたら、逆に緊張してしまいますよね。

 「平常心でプレーする」、これができたら、もうトッププレーヤーですよね。
 試合の緊張感があるから、普段の仲間の練習と違って、プレッシャーがかかるから、楽しいのですが。
 
 ジェットコースターに乗る前って、ドキドキして、どうなるのかって、緊張しますよね。
 ゴトンゴトン、上まで上がって、一気に下り降りる、緊張します。
 でも、その後の爽快感、これが本当のリラックス。緊張の財産です。
 我を忘れて、もう一度並んだ経験があるでしょう。
 ですから、少し緊張してから、リラックスしてみるといいんです。
 
 具体的な方法は、例えばスキーでしたら、急斜面の上に立ち、一度力を入れて、集中、緊張させる。
 それから大きく深呼吸です。ハアアっと大きく息を吐き出してください。
 そして滑りながら、1,2,1,2とリズムを口ずさむといいですね。話す事で、リラックスしやすくなりますから。
 自分で滑りを確認するには、ジャンプしてみるといいですよ。できたらテールジャンプです。
 これなら体重が前に乗っている事が分かります。
 ジャンプしようと思えば、脚部を曲げるでしょう。
 これで脚部の動きが柔らかくなります。リラックスもできます。

Photo_132

 いいですか
 ☆ 緊張させて、その勢いを借りてリラックスです☆
 緊張を恐れずに、利用しましょう。

|

« ボレー見本 エドバーグ  | トップページ | 誰でも スポーツは 上達できる »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

スキー」カテゴリの記事

スノーボード」カテゴリの記事

コメント

テニスとスキー、両方される方
結構多いですよ。
しかも両方とも上手。
フットワークが勝負だからでしょうね

投稿: 月さん | 2007年3月16日 (金) 17時13分

テニスとスキーが一緒に見れるなんて最高です。
一緒にプレーする人って多いんですかねえ。
スポーツのフィーリング、これから意識してみます。
上達したらどうしよう

投稿: ハッピー | 2007年3月14日 (水) 16時20分

コメント有り難うございます。アッさすが
深呼吸に全てがあります
自律神経も落ち着くし
何かの前は深呼吸を

投稿: 月さん | 2007年3月11日 (日) 05時54分

緊張した時は、呼吸を意識します。鼻で吸って口で吐くというように・・・深い呼吸を意識します。そうすると自然と落ち着いてくるんです。意識が呼吸にいってるからですね。

投稿: はる | 2007年3月10日 (土) 18時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スキーリラックス:

« ボレー見本 エドバーグ  | トップページ | 誰でも スポーツは 上達できる »