« フリスビー バックハン上達 | トップページ | サービスの基本 見本となる選手 »

2007年5月25日 (金)

世界卓球から学ぶ テンポの速さ

 世界卓球、面白いですね。14歳の石川佳純選手、福原愛選手に注目が集まって、テレビでも10chでゴールデンタイム9時から放送でした。
Photo_252
 残念ながら、女子選手は3回戦まで出皆姿を消しましたが、卓球が注目されるようになってよかったですね。
 僕も卓球は結構やっていました。シェィクハンドノカットマンです。
 スライスが得意なのは、卓球のせいかもしれません。

 卓球は、誰でも簡単にプレーできます。
 しかもプレーする場所は、区の施設の体育館に行けば、必ず使えます。
 シューズと、ラケット、公式のボールを5~6個持っていってくださいね。おもちゃのボールじゃだめですよ。
 打った時の爽快感がまったく違いますから。

☆世界卓球で、気づいたことを書いてみます。
 1:ルールが変わって、展開が早くなりました。
 僕らの頃はサービス5本ずつですから、圧倒的にサービス有利でした。
 2:試合が21本3セットだったのが、11本4セット先取に。これもテンポが早くなりました。
 3:サービスが2本交代。ですから、攻守の入れ替わりが早くなります。
 4:ほとんどがシェイクハンド形のラケット使用デ、ペンホルダーは居ませんでしたね。
 テクニックよりも、攻撃重視なんでしょう。
Matsushita

 5:日本の松下浩二選手、シェイクハンドの代表ですが、1回戦負けでした。
 カットマンで、完全な守備型の選手。外国人でも少ないですね。http://www.teammatsushita.com/ 動画あり

 6:強烈なドライブ、どこからでも打ってきます。特に外人は、その点、ショートに弱いようでした。 
 この事実テニスもそっくりだと思いませんか?
 7サービス、レシーブでのポイント獲得率がかなり高いですね。40%は行くのでないでしょうか。
 8:そうです、勝つにはサービス、レシーブの練習に時間を割くべきです。
 9:同じところにボールは来ません。コースを変える練習を多めに。
 10:日本の練習は、フォームメイクが主で、コースを変える練習が少ないように思います。

 11:福原のメンタルは弱い。石川の方が強い。表情にすぐに出る。石川はポーカーフェイスでいい。
Photo_253
 2ポイントを連取されたら、二人で話を。
 福原、岸川のミックスダブルスペアは、相手にポイントを連取されて、
Sad
 サービスのテンポがどんどん速くなり、さらに相手のペースになって行った。
 メンタル・タフネスを学ぼう。
 テニス スキーcom http://moon.sports.coocan.jp/にありますよ。 ご参考に。
 若い石川、マツケンはメンタル・タフネスが強い
 12;ダブルスの展開の速さはスポーツの中でもピカ一。ほかのスポーツに参考になります




|

« フリスビー バックハン上達 | トップページ | サービスの基本 見本となる選手 »

「ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

「ゲーム」カテゴリの記事

「スポーツ」カテゴリの記事

テニス」カテゴリの記事

「心と体」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

「趣味」カテゴリの記事

コメント

ブログって便利ですね。この頃から石川選手、出ていたんですね。14歳。今の伊藤美誠へ、確実に引き継がれています、

投稿: 月さん | 2016年3月 6日 (日) 18時46分

私も卓球やっていましたよ。正真正銘のペンホルダー。
今では誰も居ないのではないですか。
良く考えたら、軟式の打ち方に似ていますね

投稿: ペンペン | 2007年5月26日 (土) 16時41分

4月から社会人になりました。
石川、福原選手のような若い人の活躍を見ると、よーし、自分もと。
思うのですが、長続きしません。

投稿: フレッシュマン | 2007年5月26日 (土) 15時21分

こんばんは。今日は生憎の天気でした。
コーチはピンポン、失礼、卓球をやってらしたのですか?
そう言われてみれば、バックハンドのスライスはシェイクっぽいですよね。
フムフム、

投稿: ピンポンパン | 2007年5月25日 (金) 18時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185264/15193941

この記事へのトラックバック一覧です: 世界卓球から学ぶ テンポの速さ:

» 卓球・裏面打法の動画 [卓球の動画]
中国ナショナルチーム、ペンホルダー裏面打法の教習動画を発見しました。ペンホルダーの方はぜひ参考にしてください。 [続きを読む]

受信: 2007年8月26日 (日) 14時46分

» 卓球世界選手権団体戦2016 日本、男女とも決勝で中国と激突 [面白真面目]
世界卓球、あれよあれよと決勝まで進んだ。しかも男女とも。キャプテン、エース、若手が伸びて、チームとして強く、良くなっている。今日の相手は、世界ランク一位、常勝の中国。期待しよう。日本の若い力。情報サイトもたくさん紹介しています。活躍している水谷の動画があります。... [続きを読む]

受信: 2016年3月 6日 (日) 13時41分

« フリスビー バックハン上達 | トップページ | サービスの基本 見本となる選手 »