« サービスはコントロール力で | トップページ | サービス力 どいうやって鍛えるか »

2007年6月 2日 (土)

サービス 狙う目標 近くに目標を

【サプリトール】


Ser_slice_spin
スライスサービスのボールの回転です。イメージをつかみましょう。

 今日は、サービスのコース狙いを意識して練習しましょう。
 まず、サービスの全体像、特にコースを狙う! 絶対狙う! そんな意識を持ってください。
右サイドからのスライスサービスの目標です。
Dbser_right_side

左サイドのキックサービスの目標です。
Db_ser_kick_left_side

具体的な目標をどこに置くか
 次に、サービスコートの目標を狙うのですが、これはボーリングでピンを目標に投げるのと同じで、雑な投球になります。
プロボーラーは、投げる位置の近くの木目のスパッツを、目印に投げます。そうです、近場に、第1目標を置くのです。
 テニスで言えば、ネット上のどこを狙うかですね。
 皆さん、そんな目標を持っていましたか?
右サイドではスライスサービスでワイドを狙ってみましょう。
Ser_right_side_target
イラストのようになります。

Srt_left_side_target
左サイドではトップスピンサーブかフラットサーブがよいですが、ここを目標に狙います。

両方の目標として、ネット際にコーンを置いて見ましたが、何か気づきませんか?
コーンの位置は、右利きのサーバーであれば、センターの右1~1.5mでいいんですよ。
相手のバックを狙うのであれば、ここを狙うのです。

そして70%くらいのサービス、そうですね、これが2ndサービスだと思うのですが、このサービスで安定させて目標に届くようにしましょう。

普段皆さんのサービス練習が少ないように思います。
まあ、普通の練習でしたら、隣のコートにボールが飛んでいってしまいますから、レッスンか、テニスクラブでない、練習は難しいかもしれません。
そんな場合は、サービス、レシーブのラリー練習を多くしましょう。
クロスコートでサービス、レシーブをして、2~3回ラリーが続いたら、サービスから始めます。
そうすれば、サービス、レシーブの練習が増えるでしょう。
試合に強くなる、それには、ストロークのラリー練習よりもサービス、レシーブの練習を!

目標を狙うコツ
1:頭の中に目標のイメージを持つ
2:インパクトではボールを見て、狙うコースを見ない
3:最初は同じコースを狙う練習を。次に2箇所を分けて狙う



|

« サービスはコントロール力で | トップページ | サービス力 どいうやって鍛えるか »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

テニス」カテゴリの記事

コメント

サービスが難しいのは、サービスラインまでに、落とさなくてはいけない事。
しかも攻撃されないで、それを考えると、
我々日本人の身長では、少し下から上に打ち上げ感覚のトップスピンサーブが必要になります。
ボールの回転をかけて安定確保ですね。

投稿: 月さん | 2007年6月14日 (木) 18時15分

目標はA.ロディックなんですが。
サービスは悩みが多いですね。
入ると、打たれるし、
スピードを出すとネットするし。
頭が痛いです

投稿: 悩めるサーバー | 2007年6月 2日 (土) 17時38分

専門学校でお世話になったNです。レッスンに困ると、ブログを参考にさせて頂いています。メールマガジンのレッスン日誌も、役立ちですよ。
先生が実際にやっている事が、手に取るように伝わってきます。
先生は、専門学校でもテニススクールのレッスンでも、全く変らないんですね。
親父ギャグは受けていますか?

投稿: TSRコーチ | 2007年6月 2日 (土) 17時20分

いやあ、一杯情報が
イラストも分かるんですが、もう少しシンプルでも良いのでは?
言いたいことは分かりますよ。
整理整頓

投稿: ナダルっ子 | 2007年6月 2日 (土) 13時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サービス 狙う目標 近くに目標を:

« サービスはコントロール力で | トップページ | サービス力 どいうやって鍛えるか »