« サービス 狙う目標 近くに目標を | トップページ | スウィングとラケットフェース »

2007年6月 4日 (月)

サービス力 どいうやって鍛えるか



 ロランギャロはクレーコートですから、サービス力は半減します。
 女子シングルスではサービスエースはなりをひそめてしまいます。V.ウィリアムスが勝てないのは、サービス力の半減でしょう。

A..ロディックですら、世界一のサービス力がクレーコートではあざ笑うかのように、力を奪ってしまいます。
でも、でもですよ、やはりテニスはサービス力が半分以上を占めるスポーツです。
サービスキープしないと、試合に勝てない事がそれを、証明しています。
Krajicek_ser_ft2_0528

M.クライチェクのサービス、バランス感覚の良さを伺わせます。
お兄さんのR.クライチェックはビッグサーバーでしたから、

Sharapova3ser_ft_0602
一方M.シャラポワのサービスです。長身を活かしているのは良いのですが、力に頼りすぎています。
若い選手は後ろの脚を(それにしても長い)このように伸ばして、その反動で、サービス力を上げています。

皆さんも試してください。普段使わない筋肉を一杯使いますよ。それだけ、全身運動をしていなかった証明にもなります。

鍛えるべきはメンタルと体です。

皆さんのサービスのスタイルを確立させましょう。
 1;全身運動
 2;円運動の∞スウィング
 3;打ったら次の構えですよ。

|

« サービス 狙う目標 近くに目標を | トップページ | スウィングとラケットフェース »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

テニス」カテゴリの記事

コメント

ハエ叩きサービスから早く脱却を願っている主婦です。
M.シャラポアのサービスは無理としても、もう一人のサービスなら何とか。
真似できそう。
やってみます

投稿: 羽子板脱出 | 2007年6月 4日 (月) 09時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サービス力 どいうやって鍛えるか:

« サービス 狙う目標 近くに目標を | トップページ | スウィングとラケットフェース »