« ダブルスは陣形だ | トップページ | ダブルス必勝 陣形 並行陣 »

2007年7月17日 (火)

ダブルス 陣形 知って得する

☆ ダブルスの陣形 使いこなしてこそ ☆
 今日のポイント
  1:ダブルスは陣形だ
  2:陣形を知ると知らずとでは大違い
  3:さて、皆さんの陣形は?
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

Db4mid

 少しずつダブルスの陣形の話をしましょう
 フィーリングなのになぜ陣形の事? と思う方も多いでしょう。
 皆さんがプレーする時に、ショットの事をいろいろ感じたり、考えたりしますよね。
 その時に、ダブルスの陣形の基本が分かっていると、その分感覚、フィーリングに集中できるんです。
 陣形の事が分からないと、
 「あっつ、前に詰めなくては」
 「ファーストサーブはサーブ&ボレーに出て」
 「相手がリターンダッシュで先に詰めてきた。どうしよう」
  何て慌てなくても済むからです。

画像には僕のホームページ、テニス徒然草 http://homepage1.nifty.com/tennimoonski/
で使ったダブルスの陣形川柳を、使います。
川柳もお楽しみください。
Dbmid

 ダブルスの陣型を知ろう ダブルスの陣型と実際面での使われ方  ダブルス楽しんでいますか? 
「エッ壁に当たっているって?」 でしたら陣型を考えてみませんか。
ダブルスですから二人です。二人で陣型の同じ意識を持てば,強くなれますよ。
ボールを打つだけでなく,作戦を立て,陣型を作りましょう。
さらに陣型を使いこなす事でダブルスが変わって来ます。
Dbmid_1

 ところでどんな陣型を知っていますか? 自分が使うのはどれですか?
 対戦相手が使ってきた面白い陣型の記憶はありますか?
 欲を言えば,一応全部の陣型,プレースタイルをこなしてみてから,自分達のプレースタイルを決めるといいんですが、、。

 「使わず嫌い」にならない事が大切ですよ。

基本陣型:雁行陣と並行陣
 良く使われる陣型は基本的に二つあります。

 ペア二人が攻守に分かれた意識を持つ雁行陣と,ペア二人が,一緒に攻める,守るのどちらかを意識する並行陣ですね。

試合の流れの中で,この二つを自由に使い分けましょう。
振動マシン

 今日の御教訓
  1:二人だから陣形ができる
  2:今やっている陣形は 何のため?
  3:さて、皆さんの次に発展する陣形は?

|

« ダブルスは陣形だ | トップページ | ダブルス必勝 陣形 並行陣 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

テニス」カテゴリの記事

メンタル」カテゴリの記事

コメント

陣形、戦略、
良く聞く言葉ですが、
実際にはダブルスの戦略は
余り良く分かりません。

投稿: 風林火山 | 2007年7月18日 (水) 13時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダブルス 陣形 知って得する:

« ダブルスは陣形だ | トップページ | ダブルス必勝 陣形 並行陣 »