« フェデラーが教えるテニスの基本 | トップページ | スケボーでスキーのオフトレ »

2007年10月26日 (金)

タイガーウッズとフェデラー


★☆★ フェデラーとタイガーウッズの共通点 ★☆★


テニス スキー上達com 楽しいよ

☆ 今日のテーマは全身運動です。
 テニス、ラケットを使いますから、ラケットワークが大事。
 もちろんそうなんですが、テニスの前にスポーツ、全身運動としてテニスをとらえてください。

☆ 運動連鎖を使おう
Ser_kinetic_chain
 ラケットヘッドを走らせるためには、運動連鎖を使います。
 運動連鎖、キネチックチェーンと言いますが、その起点は、どこでしょうか。
 大地を蹴る、足、脚部にあります。

Rf_fs_tspin_ancle_mid
 R.フェデラーのショットを見てください、
 必ず脚から動きに入っています。
 もちろん、ボールに追いつくためのフットワークは基本ですが、
 打点に入ったら、ステップイン 
 脚部の曲げ伸ばし、トップスピンは伸びながら、スライスは曲げながら打ちます。

 運動連鎖は、3段ロケットが打ち出されるように、最初の動きが、少しずつチェーンのように、つながって、
 結果的に、ラケットヘッドのスウィングスピードをあげる、ものです。
 最初の動きは地味ですが、非常に大切です。それが脚部の曲げ伸ばしなんです。
 運動連鎖の材料は僕の好きなT.ヘンマンのサービスです。
 サービスの分解イラストと、運動連鎖の部位を重ね合わせてください。

 R.フェデラーのフォアハンドストロークの分解写真を作っていましたら、あれっ? これって、誰かに似ているな。 
 そうです、ゴルフ、のプロが打つ時の、スウィングプレーンそのままです。
 そこでどうせゴルフなら、タイガーウッズを、探してありました。
 両方紹介します。
 二人の共通点を整理しましょう。
Tiger_driver_seq_mid
  1:軸がぶれない
  2:目線がボールに、インパクトではしっかり見ている
  3:体重移動がスムーズ
  4:コンパクトなフォーム
  5:スウィングプレーンが安定
  6:結果的に後ろ足の踵が上がるが、つま先は残っている
 ねえつ、凄く似ているでしょう。
パソコン使うならコレだね!

テニス徒然草 テニスの川柳が一杯
最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« フェデラーが教えるテニスの基本 | トップページ | スケボーでスキーのオフトレ »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

テニス」カテゴリの記事

ダブルス」カテゴリの記事

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。ゴルフのマスターズ、松山も豪快ですね。コースがテクニカルで、辛いでしょうね。

投稿: 月さん | 2016年4月12日 (火) 10時24分

おはようございます松山選手、惜しかった。
テレビ見ていましたが、ハラハラドキドキ。
フェデラーと、タイガーウッズ、見事にスウィングが同調していますね。驚きです。

投稿: 朝一 | 2016年4月11日 (月) 08時24分

フォアハンドストロークでオープンスタンスで打てと言われて悩んでいましたが、これで吹っ切れました。
有り難うございます。

投稿: ウロコマン | 2007年10月29日 (月) 09時47分

スウィングの一致
体重移動
後ろ足を残す
なるほど、基本ですね。
参考にします。
そう言えば、R.フェデラー
虎のように強いですね
阪神は弱かった

投稿: タイガーフェデラー | 2007年10月27日 (土) 08時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タイガーウッズとフェデラー:

« フェデラーが教えるテニスの基本 | トップページ | スケボーでスキーのオフトレ »