« スケボーでスキーのオフトレ | トップページ | フェデラーが教える テニスの基本 全身運動 »

2007年10月29日 (月)

スキーのトレーニング 上達

スキー上達のヒント
スキーのメンタル
 
スキーの雑学 面白技術



 
 スケボーはスキーにも、スノーボードにも良し!

 先回のスケボーとアラスカの写真、好評だったので、調子に乗ってもう少し
Powder1_mid
 志賀高原石の湯パラレルスキー学校の当時のパウダーを滑る僕。
 校長の平沢さん(オリンピック選手平沢学選手のお父さん)がパウダーの名手で、見て覚えました。

 平沢校長には、アラスカ、ニュージーランド、立山と、映画、雑誌の撮影で本当にお世話になりました。
 今はよませパラレルスキースクールです。
 
 スキーのオフトレは、雪がないと難しいと思う方が、多いようです。
 でも、僕は、グラススキー、ターフスキー、ウィールスキー(ミシュランの自転車用のタイヤを使った特殊スキー、今度紹介します)といろいろやりました。

Skateboard_short_mid
 スケボーは、アメリカの雑誌で知り、友人を通して、取り寄せました。
 そして雑誌スキーヤーに、スケボーを利用した、スキー上達法で、初めて雑誌デビューです。
 その時は、造成地の舗装道路に、スラロームの旗を立てて、滑りました。
 今だったら、車に轢かれていますね。

 また昔の実家の庭が広かったので、土の上に旧い毛布を引いて、その上で、
 旧いスキーを履いて、ドッタンタバッタン、スラロームフットワークの練習をしました。
 これでスラロームフットワークはかなり上手くなりましたよ。
 それとチップロールも練習しました。
 今考えたら、土の上でのチップロールは危険でしたね。

 若気の至りでした。若気といえば、若い頃は毛がふさふさですが、今は寂しい限りです。
Mid
 八丈島の第一ホテルで夏場は、志賀高原石の湯パラレルスキー学校のコーチ仲間とバンドをやっていました。
 夏冬、こうやって稼いでいたのは、僕らだけでしょうね。
 本当に楽しかったですよ。
 中央の背が高い彼は、高橋君で、今では、SIAのデモンストレーターも経験して、丸沼高原プロスキースクールの校長です。
 彼のペンション330では、ピアノ、ドラム、ギター、ベースと全部揃っていて、音楽とスキー、スノーボードが好きなら、本当に楽しいところですよ。
 丸沼高原プロスキースクール



最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
次の配信をお楽しみに!

|

« スケボーでスキーのオフトレ | トップページ | フェデラーが教える テニスの基本 全身運動 »

「ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

スキー」カテゴリの記事

スノーボード」カテゴリの記事

「スポーツ」カテゴリの記事

「心と体」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

親子」カテゴリの記事

「趣味」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。緩いボールが苦手。実は昨日レッスンをした方もそうでした。緩いボール、待てないのですよね。そこで必要なのは、スプリットステップ、ボールが来るまで、足を動かしています。そうすれば、身体は自動運転で緩いボールに合わせてくれます。その予定、そのはずです。
ちょうど良い項目なので、ブログで書きますね。
良い題材、
有り難うございます。

投稿: 月さん | 2016年12月 3日 (土) 06時48分

こんばんは。スケボーってスノーボードの練習になりますか?

投稿: ボーダー | 2016年2月24日 (水) 20時47分

若かったですね、、、。

投稿: あの頃 | 2016年2月19日 (金) 11時41分

懐かしい人に出会ったような。そうですね。人生これですよ。

投稿: 月さん | 2015年12月21日 (月) 09時37分

偶然このサイトに、懐かしいメンバーがいるじゃないですか。皆さんお元気なんでしょうか?

投稿: ぱらぱら | 2015年12月19日 (土) 12時13分

コメント有り難うございます。
質問、大歓迎です。皆さんの質問は、お客様も悩んでいることでしょうから。
 緩いボール嫌いな方が多いですよね。
 実は、普段、結構打つ方が多いので、ボールの速さに離れている方が多い。
 ところが試合巧者は、何故か緩いボールを使って、相手を手玉に。
 緩いボールが来たら、脚を小刻みに動かして、タイミングを自動的にとるようにしてください。
 焦らずに。

投稿: 月さん | 2007年11月 1日 (木) 22時16分

テニスの質問をしようと、
緩いボールが苦手です。
お助け大明神。
自滅の嵐です
スケボーなんて若いですね。

投稿: お天気ママ | 2007年10月31日 (水) 11時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185264/16906982

この記事へのトラックバック一覧です: スキーのトレーニング 上達:

» 濱中監督鐓�鐔随蒐鐓�鐓�を無料セミナーで・・ [ソフトテニスが楽しくなる情報(約束の場所・・)]
テニスコートも無いような中学校が、わずか3年で日本一・・?どういう指導をすればこのように上達するのでしょうか・・なんと全国優勝16回!2位以下の入賞回数は数えられないぐらいです。参りました。ソフトテニスは指導方法の違いによりこれだけ成績の差が生じるとは、信じるしかないのですが、信じられません。目的を持ちにくい今の生徒たちに、このような夢のある体験をすこしでも味あわせることができたら、どれだ... [続きを読む]

受信: 2007年10月30日 (火) 04時31分

» ギター 上達法 [ 次はあなたがギターの達人!]
初めまして、いつも楽しく拝見しています。この度「 次はあなたがギターの達人!」というサイトを作りましたので、トラックバックさせていただきました。貴ブログ訪問者であるギターの上達法に興味のある方には、非常に有益な情報だと思っております。ぜひご訪問いただければ幸いです。万が一不要な場合は、お手数ですが削除して下さい。失礼しました。... [続きを読む]

受信: 2007年11月23日 (金) 13時42分

» 今日は何の日 並木遊歌団 敬老会に向けて 新聞、ニュースから [面白真面目]
今日は何の日なんですが、9月の敬老の日に向けて、演奏依頼がたくさん来ている、並木遊歌団の活動を紹介します。新聞、スポーツニュースからも。さあ、今日、明るく楽しく元気良く行きましょう。ああ、やんなっちゃた、にならないように。... [続きを読む]

受信: 2016年8月31日 (水) 10時13分

« スケボーでスキーのオフトレ | トップページ | フェデラーが教える テニスの基本 全身運動 »