« テニス上達 上手い 下手の差は? | トップページ | スウィングの音を聴け ストローク フィーリング »

2007年12月13日 (木)

スキー スノーボード トレーニング

横浜でスケボー 猪苗代スキー場でスキー
懸賞サイトもらえるねっとっ


テニス スキー上達com
磐梯ひじかたスキースクール
Skiincline

おはようございます。
  猪苗代スキー場の仲間から続々滑れる情報が入ってきます。
  箕輪はばっちりOK
  猫魔もかなり良い状況だそうです。
我が猪苗代スキー場は12月15日がオープン予定だそうですよ。
 バートン 情報満載
猪苗代スキー場のライブカメラです

そこで、スキー、スノーボード情報を少しずつ

Powderhunter

今年は雪が早い。多いとの情報も。
僕も早速、トレーニングを始めている。
スキー用には、会談の上がり降りでフットワーク、特に自宅のマンションの階段、
スーパーの階段は格好のウエーデルントレーニング場所だ。
スノーボード用には、もちろんスケートボード。
近くの公園で緩やかだが坂道があり、上りでスケーティングの脚力アップ。
下りでは、もちろん滑りの練習だ。
幸いなことに、誰が作ったか、小さな木製のランプが残っている。
それに少しずつ挑戦している。
まあ、歳も歳なので、余り無理をしないようにしている。
オーリーを練習しているが、これがなかなか。
怪我をしないよう注意して、練習している。もう少し、感じをつかめてきたのが嬉しい

近くの鳥浜に横浜ベーサイドマリーナがある。
Photo
 そこにハワイ関係のショップが4店くらいあるのだが、
 各ショップの、ショウウィンドウ
 見るだけでも雰囲気が伝わり楽しい

 ホットボックスが、面白い、楽しい
 ハワイ、スケボー,スノーボード、シューズ
Xmas


 スケボー、スノーボード、ダウンジャケット、ハワイのトートバッグが最高

 今年はなんとバートン、Burtonが置いてあるではないか。  
 デザインがいい。

買い物かたがた、つい見に行ってしまう。
ホットボックスの隣がクイックシルバー、ABCショップと並んでいるから、若者には最高!

そのバートンの直営店が大阪に出来た
 国内2店舗目となるBURTON OSAKA STOREがオープン!
 大阪・心斎橋のショッピングエリアに登場した国内最大の店内は、
 1階にはBURTONの最新スノーボードギアやアパレル、
 そして2階にはCHANNEL ISLANDSのサーフギアが並んでいます。

僕も若い頃、大阪のショップでスキーのアテンドをやっていた。
 大阪は定価販売が利かないで、「ホナ何ぼや」の割引の世界。
 僕も最初は驚いた。
 バートンのショップがどのように対応するか楽しみにしたい。

ニュースはここを


最初のBurton直営店は もちろん東京は表参道。
 
 ショップの店員もボード好きで、情報が正確、分かりやすいと評判
 1階がBurtonボード・ビンディング等のアイテム
 2階がウェアー等のアイテム

 素晴らしいサービスが、コールドルームと言う冷蔵庫な感じの部屋でアウターの性能が感じられる事!
 これはグッドアイデア。ウエアの防寒性、機能性をチェックできる

バートンの公式ホームページ、お洒落と若者の塊、って感じ 
タイトルが面白いですよ。さすがBurton
SABOTAGE STUPIDITY
BurtonのECサイト 英語ですが、雰囲気は伝わってくるし、画像が格好いいですよ。
 シンプルなんだけれど、引き付けるるものがある
ウエア、小物の紹介もあるし、早く滑りたい! そんな気持ちにさせてくれる。
詳しくはこちらから>>

TREview(トレビュー)

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« テニス上達 上手い 下手の差は? | トップページ | スウィングの音を聴け ストローク フィーリング »

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

テニス」カテゴリの記事

スキー」カテゴリの記事

スノーボード」カテゴリの記事

フィーリング」カテゴリの記事

コメント

バートンのスノーボード恰好良いけれど、少し高いかなあ

投稿: トンバ | 2007年12月28日 (金) 22時06分

バートンのページって結構シック
落ち着いていますね

投稿: ボーダーライン | 2007年12月14日 (金) 18時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スキー スノーボード トレーニング:

« テニス上達 上手い 下手の差は? | トップページ | スウィングの音を聴け ストローク フィーリング »