« テニス ストローク バックハンドにスライスを活用しよう | トップページ | テニス スキー 子供レッスンのコツ »

2007年12月16日 (日)

テニス ジュニアのレッスン  明るく楽しく元気良く

明るく楽しく元気良く 八景ITS ジュニアクラス

 僕はレッスンが大好きです
 特にジュニアのレッスンは好きですね
 彼らの目は輝いていますから。
Cclass_2

Ono


 今日はジュニアの
レッスンをたくさんやりました。

最初のクラスは、
 初級クラス、


 まだ柔らかいボールを使っていますが、
 とても明るいハキハキしたクラスです。

 サービスが入り始めてきたので、
 半面シングルスをやって、
 サービスからの展開に慣れています。
 僕もハンディを入れて参加します。

 ジュニアと言えどもなかなか厳しいものがあります。

 僕は15-40からスタート。
 つまり、1本失敗したら負けですから。
 自分も集中しますよ。

C_ser_exer

 サービスの練習はかなり多くやります。
 そうすれば、早く試合に入れますから。
 試合が好きになった子は、テニス大好きになります。
 上手になりましたよ。

 次のクラスは、中級、クラスです。
 僕は準備運動を兼ねて、
 レッスン前に必ずラケットでドリブルをさせます。
 テニスのセンスのエッセンスが詰まっています。

 ラケッティングで上達

Mid_2

 ストロークもできて、
 サービスも安定しています。

 この子達はチャンピオンゲームが好きで、
 今日はサービスからのチャンピオンゲーム2ポイント先取をやりました。

 エッツ、たったの2ポイントと思うでしょう。

 子供にポイントの重要性を知ってもらうためです。


Cdclass_2

 3つめのクラスは、人数が多いクラスです、
 でも皆、仲良しで、ワイワイガヤガヤ試合を楽しんでいます。

 これは体操で行う、
 両足でボールを持ち上げてのキャッチです。

 瞬発力器用性が必要です。
Iball_catch

  I 君の素晴らしい反射神経を
  今日の人数は9人だったので、少し多かったです。
  それでボールをたくさん打つ工夫を。

 ジュニアのマナー レッスンカード

 ジュニアの技術 上達レッスンカード

 3対3の試合をします。

 チャンピオンゲームで負けたチームは、
 罰ゲームとして、腕立てをしたり、腹筋をしたり。

 と言っても1-2回できる範囲です。

 子供たちは罰ゲームが好きで、失敗したら腕立て伏せ、成功したらコーチの僕が腕立て伏せをします。


 おかげで僕も良い練習、トレーニングになります。
テニス徒然草

 こんな楽しいレッスンができる ボール出しマニュアル DVD版
 初心者からトーナメントクラス
 ジュニアからシニア
 ソフトテニスにも応用が利きます。

 濱中監督はどのように乱打練習でストロークを教えているのか?
 ノーバウンドストロークの場合は?
 グラウンドストロークの場合は?
 この乱打練習で、どのようにして最強の回転原理を学ぶことができるのか?
 あなたの知りたいことが、このDVDに詰まっています。

【ソフトテニス】濱中流「実践乱打練習術」


1クリック頂ければ幸いです。よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« テニス ストローク バックハンドにスライスを活用しよう | トップページ | テニス スキー 子供レッスンのコツ »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

テニス」カテゴリの記事

親子」カテゴリの記事

ダブルス」カテゴリの記事

フィーリング」カテゴリの記事

ジュニア」カテゴリの記事

レッスン」カテゴリの記事

コメント

ボールを足で持ち上げて取る、
具体的にはどのようにやるのですか?

投稿: 万年中級者 | 2011年9月24日 (土) 06時23分

最後の子供は後ろ向きに何をやっているんですか?
アクション中で良く分かりませんが

投稿: クエスチョン | 2007年12月21日 (金) 20時03分

子供たちが、楽しそうで活き活きしていますね。凄いですね。

投稿: ハッピーパパ | 2007年12月21日 (金) 18時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テニス ジュニアのレッスン  明るく楽しく元気良く:

« テニス ストローク バックハンドにスライスを活用しよう | トップページ | テニス スキー 子供レッスンのコツ »