« 伊達選手から学ぶ 生き方 目標 行動 | トップページ | 伊達選手から学ぶ ストローク ライジング »

2008年5月10日 (土)

伊達選手から学ぶ事 ストローク 上達

伊達選手から学ぶこと
 ストローク ライジング メンタル.タフネス タイミングを合わせる
テニス スキー上達com
テニス徒然草
 明日は母の日ですね。準備しましたか?
 気持ちを贈りましょう
旅行口コミ情報【JTBスタッフ偏】

伊達選手、福岡で中村藍子選手に完敗
 中村藍子選手から「伊達選手から学ぶことが多い」と

さて、私たちも伊達選手から学びましょう
Photo
 なんと言っても笑顔でしょう。

 テニスが楽しくてたまらない、そんな感じです。
 打っているときもsmile

でも試合を経過するうちに、闘争本能に自然発火です。
Guts
 

先回の続きのストロークのスウィングです。
 一般の選手、プレーヤーはサーキュラースウィングでこんなイメージで打ちます

それを伊達選手は、ボールを上から押さえ込むように逆のサーキュラースウィングで
ライジングで打つからですね
ライジングのメリットは
07bsimplow_position
 1:相手のボールの速さを利用できる
 2:自分の反射神経に任せて打てる
 3:早いタイミングで打つので、相手に時間を与えない

その分、当然デメリットもあります。
 1:タイミングを合わせるのが難しい
 2:反射神経が必要
 3:自分も次の準備を早く

普通のトップスピンを打つ時のサーキュラースウィングです。
 ボールが落ちてきた所を打ち上げます
Image

伊達選手の逆サーキュラースウィング、ライジングですね。
 This is Rising Kimiko
Swingimagetotal

実は結構難しいんです。
でもタイミングを合わせるのが得意に人には、十分にマスターできる余裕がありますから、お試しを


★月々263円からオンラインショップを運営!

高機能カート・クレジット決済が簡単導入

伊達選手の活躍に、そわそわして、ラケットを再び取り出している方も多いですね。

急にプレーするとテニス肘になりやすいです
 テニス肘の事まとめて


 肘の痛みはどこ?

十分なストレッティング、ウォームアップから練習に

昔はと思うことと、古いラケットはストリングスが使い物になりません
Photo_2
 必ずストリングスを張り替えてプレーしてください
 アインシュタインの眼でもテニス特集で話していました。
 古いストリングスは回転数が半減
 ボールが飛ばない
テニスの科学 アインシュタインの目


錦織圭特集

雑誌TTにテニスの科学で連載しています。

ここの家電、安い!!



最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« 伊達選手から学ぶ 生き方 目標 行動 | トップページ | 伊達選手から学ぶ ストローク ライジング »

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

テニス」カテゴリの記事

ジュニア」カテゴリの記事

上達」カテゴリの記事

伊達」カテゴリの記事

コメント

おはようございます(^○^)♪
ここ数日寒いですね。
風邪など引かぬようにご用心
アクセス数お蔭様で10万突破
やりがいがあります

投稿: 月さん | 2008年5月12日 (月) 05時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伊達選手から学ぶ事 ストローク 上達:

« 伊達選手から学ぶ 生き方 目標 行動 | トップページ | 伊達選手から学ぶ ストローク ライジング »