« 全仏予想 フェデラー ナダル対決 | トップページ | 全仏速報 情報 統計の見方 »

2008年5月26日 (月)

全仏 セルビア旋風 ジョコビッチ イワノビッチの技術

ロランギャロが待っている  5/26-6/7
日本で一番速報  
WOWOWオンライン 
テニス365 
2DAYSクイック法ほか、二重術のQ&Aでお悩みすっきり。無料相談、予約受付

2DAYSクイック法ほか、二重術のQ&Aでお悩みすっきり。無料相談、予約受付

ロランギャロ1日目 男女シングルスが始まった
Bbs
懐かしのB.ボルグ

下ドローから始まる
男女ともセルビア旋風が巻き起こりそう
 男子のN.ジョコビッチ ここにきてR.ナダルを急追、今年の勝率はビッグ3のトップ
 球速はR.ナダルよりも速いといわれている
 女子A.イワノビッチ、その健康的な笑顔から人気が高い。
 彼女の使っているラケットが跳ぶように売れると、会社の株もオグシオ、石川僚効果で上がったとか
 そしてJ.ヤンコビッチも前哨戦で優勝、M.シャラポワを脅かしている

今日はそのセルビア旋風の台風の目、N.ジョコビッチとA.イワノビッチの二人のテクニックがら上達のヒントを
N.ジョコビッチ、最高のストロークスピードと言われている
Nfsrunhead

 まず見て欲しいのが、このフォアのランニングショットの時の、頭の位置
 しっかり立っている。
 なぜこれが良いか。ここまで振られると、普通はセンターに戻るのが大変、
 特に頭が右に振られていると、重心が重いだけに、身体の建て直しに時間がかかる
 しかし、この様に、頭を立てていれば、戻りが早い

 そしてこのフォアのテイクバック、普通の人なら完全に振り遅れだ
Nfstbgood

 一般プレーヤーが振り遅れる原因は、相手のストロークに対しての時間的な予測が出来ていない事。
 本人は大丈夫と思っても、ボールが少しでも滑ったら振り遅れる
Photo

野球で投手と、バッターの時間配分と同じだ。
 では早く準備していれば良いか。一般プレーヤーならそれでよい
 だからテイクバックを速く準備しては、中級まではグッドアドバイス
Photo

 しかしトッププレーヤーでは、それではスウィングスピードが出ない、
 最後の最後までひきつけて∞スウィングで一気に加速
 これが高速ドライブの秘訣だ
無料連絡網

そしてA.イワノビッチのサービス
 非常に綺麗な無理のない打ち方
 皆さんに真似をして欲しい動きだ
Aserpronationgood

 ただここで注意しなくてはならないのが、ラケットの最後の振り抜き
 ここは回内、プロネ-ションと言って、前腕が野球のシュートを投げるときのように捻られている
 ここだけを一般プレーヤーは真似をしようとする
 雑誌やコーチも 回内と言って、内転と間違った表現をしているかもしれない。
 そこだけ練習させようとする

 すると、ほぼテニス肘になる
 身体の全身運動、運動連鎖を使っていないからだ
 
 A.イワノビッチのこのように美しいフォロースルーをサービスでとれるのは
 全身のバネを使って、結果的に振り抜くことが出来ているから
 意識的に腕を捻っていはいない
 ここに注意して欲しい
Photo_2

 意識的に腕を捻ると、フォロースルーが身体の右側に来て、左に自然に抜けない
 要注意ですよ。野球の投手のイメージ、正確には、イチローの外野からのバックホームが一番良いが
 投手のイメージを持って欲しい

サービス力アップ

錦織圭 敗因はサービス力
面白 RG かわいさランキング2


面白 RG かわいさランキング



 テニスの斜め読み
最新スポーツ科学
最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« 全仏予想 フェデラー ナダル対決 | トップページ | 全仏速報 情報 統計の見方 »

スポーツ」カテゴリの記事

テニス」カテゴリの記事

上達」カテゴリの記事

テニス肘」カテゴリの記事

全仏」カテゴリの記事

コメント

テニスの情報の面白さを満喫しています
有り難うございます。
次も楽しみしています

投稿: 高速スラ^ダー | 2008年5月27日 (火) 07時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全仏 セルビア旋風 ジョコビッチ イワノビッチの技術:

» 【テニス肘】についてブログで検索すると… [病名・病気・医学のブログリンク集]
テニス肘 をサーチエンジンでマッシュアップして検索しブログでの口コミ情報を集めてみると… [続きを読む]

受信: 2008年5月27日 (火) 06時20分

« 全仏予想 フェデラー ナダル対決 | トップページ | 全仏速報 情報 統計の見方 »