« ナダル賢い戦術 フェデラー封じ込め2 | トップページ | サービス コースを狙おう »

2008年7月16日 (水)

ナダルのサービス コース狙い

ナダル データで強さを分析 サービスコース

テニス川柳 



梅雨が中国地方で明けましたね。
暑中お見舞い申し上げます
Photo_7


  
涼しげな横浜開港記念会館です
 
明けた模様、なんて気象庁も自信なさげでしたが。
 さてR.ナダルのここ一気の強さをデータで証明しています。

今回は、サービスを打つコース
まず去年のウィンブルドン、R.ナダルが、R.フェデラーに惜敗した時の総合データ
 R.フェデラーが全ての項目で押しているでしょう。
Ferrer_nadal07wimbledon


今年のデータ これはロランギャロですが、R.ナダルの強さを
Total

R.ナダルに対して、どんな作戦をとったか。


これがR.ナダルがR.フェデラーに打ったサービスのコース。
スピードは多少抑えて、回転を超多くかけています。スライスとキックの両方ですね。
 滑る、跳ねるを使い分けています

Nadal_ser_course


フォアハンドストロークの強いお相手に対しての、超シンプル作戦の実施です。
R.ナダルがサースポーだからできる、そう思わないでください。
それはサースポーのサービスの利点はありますが、
皆さんがトップスピンサーブ、できたら多少でもキックサーブを覚えたら
サースポーのサービスと同じ原理ですから。

さしものR.フェデラーも嫌気が差して、フォアに回り込むことが増えました
するとサースポーのサービスはフォア側に食い込んできますから、フォアハンドストロークの余裕が、フトコロが狭くなります。
Rf_fs_3ways



右利きの方のサービスの打ち方 月さんの見本です
トスの位置で調整します。

ラケットフェースの流れを見てください
Ser_t_spin_center2_low


Ser_kick_dash1_low

後ろから見たフォームです


サービス力アップ 
サービスのツボ円運動運動連鎖 

 きちんとコーチについて習うこと。少なくとも自分のフォームは確認しておこう
   練習したら、クールダウンと ストレッティング
 マッサージクリーム アリビエートで疲労回復を
 



 
最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« ナダル賢い戦術 フェデラー封じ込め2 | トップページ | サービス コースを狙おう »

テニス」カテゴリの記事

試合」カテゴリの記事

フェデラー」カテゴリの記事

ナダル」カテゴリの記事

全仏」カテゴリの記事

ウィンブルドン」カテゴリの記事

全英」カテゴリの記事

統計」カテゴリの記事

データ」カテゴリの記事

コメント

なるほど、このようにサービスのコースを狙うのか。了解、了解、
やってみます

投稿: アパッチ | 2009年5月19日 (火) 06時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナダルのサービス コース狙い:

« ナダル賢い戦術 フェデラー封じ込め2 | トップページ | サービス コースを狙おう »