« トップスピン テニス肘防止 エラストクロス | トップページ | パリインドア ナダル フェデラー 勝ち進む »

2008年10月29日 (水)

ダブルス名人になる企画 技術 戦略 ペアリング

ダブルスの面白さ ストローク ペアリング Part1

今日は、ダブルスの面白さを紹介しよう

Bhupathi_knowles_basel5

 ブパシペアのアイフォーメーション 次のブログで陣形特集。そこで紹介する

ちょうどパリでマスターズが行われているが、男子ダブルスが最高に面白い

にほんブログ村 テニスブログ

 パリのマスターズ 
  シングルスもダブルスも今最高に調子のよい選手達が集合
  放映を見たい

Db_nadal_monaco

 ダブルスが面白い R.ナダルが出ている ネットプレーの練習をしたいのだろう

 男子ダブルスは、スポーツの中では、最高の展開の速さだろう。0.5秒でボレーボレーの展開が
Time


 ダブルスのラリーの展開の時間を出してみた。参考にして欲しい

 テニスの技 ダブルス 

ダブルスには、シングルスでは名前も聞かないような選手がたくさんいる
 ATPのダブルス上位のペア

Db_race_1028


 ダブルスのスペシャリスト達だ。ペアリングを考え戦略を立てる。二人の協力が必要だ。
Photo

 1+1=2ではダメ  プラスαが必要だ。それがダブルス。

 シングルスとダブルスの違い

筆頭はアメリカのブライアン・ブラザーズ
Db_bob_mike_brian


 ボブとマイクの双子 ポイントを取ったときのハイタッチは、ハイボディタッチ
Bryan_chest_bump


 これだけ息が合っていれば、コンビネーションも最高。阿吽の呼吸で
Bryan_chest_bump2


 ダブルスこそ、メンタルタフネスが大事

Photo_3


僕の好きなシッタカブッタから

 ダブルスの名手だけに、ミックスダブルスともなると、引く手あまた

 M.ナブラチロバとも組んで、兄弟が対決している
Bryan_martina_pair


そして、栄光のM.ブパシ、L.パエス組が分かれたペアも強い
 M.ブパシ、L.パエスの二人がダブルスのスペシャリストだからこそなせる業だ
Db_bupatci_knowles


M.ブパシとノールズペア パリでR.ナダルトモナコのペアと対戦する

 サイトではR.ナダルペアには悪夢の相手と紹介されていた。
 それだけダブルスのスペシャリストは強い。

 ジャパンオープンにも来ていたが、高速のストロークを、さりげなく、アングルドロップボレーを決める

ダブルスのテクニックはシングルスとは違う
Photo_2


 アスペリンとノールズのペア ここも強い
 時速200キロを超えるサービス。しかし、サービスエースをよりは、コースをついて、ペアのポーチを待つ

リターンが一番難しい。相手にはサービス側のボレーヤーがポーチで待ち構えているからだ


 基本はクロスに、しかし、相手もサーブ&ボレーで来るのは必死なので、沈める必要がある
 ここが難しい。沈めようとすれば、回転が必要。するとスピードが落ちる
 そこをポーチに狙われる。

 だからダブルスのスペシャリスト達は、ダブルスコートのアレーを目標にボールを打つ
 それを同じ速さで返し、しかも沈めるテクニック

ダブルスの達人になるには、テニスコートを斜めに。対角線的にイメージすることが大事
Photo_4


テニス用ストレッティングの具体例 

トップスピンの名人になる エラストクロス知っている? テニスエルボーも防げる
 

テニス肘脱出トリオ 

錦織圭のトップスピン ストローク 秘訣はフットワーク 




ダブルスの醍醐味がボレーだ
 サービス側の攻撃力は、ポーチ、
 ポーチの攻撃力は危険な位だ

 このポーチができないと、リターンが沈めば、リターン側のリターンポーチが待っている
 つまり気を抜く暇などない

サーブ&ボレーとリターンダッシュの対戦になれば、ボレーボレーは0.5秒の展開となる

ボレーボレーでは、反射神経だけがものを言う

 そうかと思えば、ドロップショットで前におびき寄せ、超回転量のトップスピンロブで抜き去る

 横浜の人はラッキー 月さんの早朝レッスン 朝の6時から8時

 ダブルスの試合形式練習が多い。アングルボレー、ドロップボレーもたくさん練習する

ダブルスに勝ちたい人のために せこテニス神社のお守りを差し上げよう
Photo_5


サービスを打つ前に、大きく深呼吸、リラックスですよ

 C.ウオズニアッキ応援ページ 

面白真面目のこのページ 1日アクセス12万ヒット 僕も驚き 見て! 見て!

テニス徒然草 冗談が好きな方だけ来てね




最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« トップスピン テニス肘防止 エラストクロス | トップページ | パリインドア ナダル フェデラー 勝ち進む »

テニス」カテゴリの記事

ダブルス」カテゴリの記事

試合」カテゴリの記事

トップスピン」カテゴリの記事

ボレー」カテゴリの記事

コメント

だぶんだぶんさん、おはようございます。
ダブルス、面白いですね。いろいろな相手も楽しいですが、いろいろなペアも楽しいです。
陣形、ペアリングを楽しんでいます。

投稿: 月さん | 2014年12月17日 (水) 10時39分

とっぷりダブルスに使っています。この記事、ダブルスの事が幅広く分かりますね。助かりました。
有り難うございます。

投稿: だぶんだぶん | 2014年12月16日 (火) 09時01分

おいちゃんさん。おはようございます(^○^)♪
自分の良さは、こんな点に気付く事ですかね。
スマッシュとロブとダブルスの違った側面が見えます

投稿: 月さん | 2011年10月 8日 (土) 08時03分

こんばんは。ダブルスのショットごとの時間差、
考えたこともありませんでした。
有り難うございます。

投稿: おいちゃん | 2011年10月 7日 (金) 17時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダブルス名人になる企画 技術 戦略 ペアリング:

« トップスピン テニス肘防止 エラストクロス | トップページ | パリインドア ナダル フェデラー 勝ち進む »