« ナダル欠場 マスターズカップ ファイナル上海 | トップページ | マスターズカップ ドロー決まる トップスピンの秘密 »

2008年11月 5日 (水)

トッププレーヤーのプレースタイル 上海の戦い

上海マスターズカップ ファイナル

 マスターズカップ 
 11月9日から16日決勝まで  これが正式名称

2007年マスターズカップファイナルの記録

2007年の選手像 R.ナダルがいないのが残念
07statue


にほんブログ村 テニスブログ

医療用磁石と遠赤外線のダブル効果で

膝の血行を良くし、痛みを芯からほぐす

「メディカルマグネッカーDXひざ用」


R.フェデラーの記録
 マスターズカップ 2002-2007年で26勝3敗と圧倒的な強さを誇る

Rfederer_ser_seq

AIGオープンでのサービスをMVP2000

 グランドスラム14勝で、P.サンプラスの15勝の記録にもう一つ

 USオープンを連続5連覇で、初めての記録となった。

各選手のプロフィールを月さん風にまとめて、比べてみた

 今年のグランドスラムのデータをしっかり保存しておいたのが良かった

いいもの発見!8989通販倶楽部

まずは基本データを比較しよう

08_mastersfinal_personal_2

 身長、体重  理想的なスポーツマンの比率と思うと良い

 身長とサービス力の相関関係 

 太りすぎの選手はいないが、痩せ型は、A.マレィとN.ダビデンコ選手 この二人とも粘り型なのが面白い

 全体的に筋肉質のスポーツマンタイプ 当たり前か

 サービスの最速は、A.ロディックのご存知240キロ

 プレースタイルを二つの方向から分けた
 1:ポイントの取り方
  エース型:ウィナーが、凡ミスよりも多いタイプ
       ミスを恐れず、攻撃する
       R.フェデラー、N.ジョコビッチ、A.ロディック、J.W.ソンガの三人
       この中では,N.ジョコビッチが一番攻撃的
Aroddick_ser_like_ms


  ノーミス型:凡ミスを最小限に抑えるタイプ
       A.マレィ、N.ダビデンコ、G.シモンの三人
       この三人が対戦したら、長いラリーになること必死
Ndavydenko

N.ダビデンコのしっかり重心を落としたストロークの基本の打ち方


  バランス型:ミスを抑えて、チャンスでしっかり攻撃
       J.D.ポトロ
Jdbs_ft

かなりのハンサム、女性ファンが増えるのでは

 2:ネットプレーへ積極性 ストローク中心のプレーヤーが多いが
  積極型 サーブ&ボレー、時にリターンも見せる
   R.フェデラー、A.ロディック、J.W.ソンガ

  中間型 チャンスは自分から出る
   J.D.ポトロ

  ストローク型 後ろでしっかり打ち合うタイプ
   N.ジョコビッチ、N.ダビデンコ、A.マレィ、G.シモン
 Gfs_run


ボールを良く拾うシモン、一般プレーヤーに見習ってほしい点だ

 トップスピンをかけたい 
 トップスピンと上位3人の選手

 錦織圭エアーケイ 
 無理をして、怪我をしないようにしてネ

 だったらエラストクロスは効果的
 アインシュタインの眼、テニスでも、テニスの科学でそれを証明してくれた
  
Ball_touch2_byehi

 ボールの回転の秘密、それはストリングスが動くことだった。

 エラストクロス、バイブカット、アリビエートの3点セット  

Ecross

 テニス肘脱出トリオが効く!         

次のサービスゲームの表は、今年1年の試合の全てを合わせた統計
 サービスの記録
 ファーストサーブの確率
 サービスのポイント獲得率
 ブレークポイントでの粘り強さが分かる




 

次はサービスでの統計、そしてリターンゲームでの統計を順次紹介する
乞う! ご期待!!


|

« ナダル欠場 マスターズカップ ファイナル上海 | トップページ | マスターズカップ ドロー決まる トップスピンの秘密 »

テニス」カテゴリの記事

試合」カテゴリの記事

上海」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トッププレーヤーのプレースタイル 上海の戦い:

» おからクッキー [おからクッキーダイエットの紹介]
ダイエット豆乳おからクッキー [続きを読む]

受信: 2008年11月 7日 (金) 14時46分

« ナダル欠場 マスターズカップ ファイナル上海 | トップページ | マスターズカップ ドロー決まる トップスピンの秘密 »