« テニス コントロール力アップのための 超超ミニテニス | トップページ | 大島プロの動画レッスン カービングスキーの基本 »

2008年12月17日 (水)

テニスはコート上の格闘技 コートいろいろ編

テニスコートは世界共通?? 面白いコート編 美しいコート

 テニスコートにもいろいろある
 夏の太陽のさらされている パシフィックオープンのコート 明るいアメリカ的
Photo_3

  コートサーフェイスの違い

 クレーコートで練習する人は強くなる。

 錦織圭選手がクレーコートで戦う訳

 基本的には グランドスラムのことを考えれば良く分かる
 全豪USオープンのハードコート
 ロランギャロのクレーコート
 ウィンブルドンのローンコート
 日本では、なぜか、オムニコートが多い
 オイルサンド、プラスチックのチップをはめ込んだマルテフレックスなんてもあります
 もちろん、インドア用の、カーペットもありですね
 一番難しいコートは、体育館の板張りコートでしょう。これは速い、滑る
 逆の発想で言えば、このコートで練習すれば、早いコートになれることも

 世の中、面白いことをいろいろ考える 
 いろいろな種類のコートサーフェイスがあります
 正式の試合用ではなく、宣伝、エキビジションですが

最高の発想は、芝とクレーの半面ずつのコート
半面クレー、半面芝
 芝のR.フェデラー、クレーコートのR.ナダルの対決のためにスペインで造られた。
Photo_4


 二人とも、シューズをチェンジエンドの度に替えていた。
 結果は2-1でR.ナダル この頃から、R.ナダルがのして来ましたね。
Photo_5

 R.フェデラーがイタリアのコロセウムでテニスをしたのが思い出と話していました
 今度探してみます

 A.アガシとR.フェデラーが超高層のヘリポートで
Rf_aa


R.ナダルがS.ウィリアムスと対戦しているのは、どこでしょうか
Pool_tennis_serena_nadal


 答えは、一番下に

いろいろな変わったテニスコートがある


Photo_6

2006 ドバイ M.シャラポワとL.ダベンポートが雪の上でテニス


 中東ドバイの人工スキー場あるんだ。お金持ちの国ですね
 ここドバイで今年の女子のチャンピオンカップが J.ヤンコビッチが優勝。杉山選手はダブルスで4位の快挙

 錦織圭のようなトップスピンをかけて、テニスエルボーを防ぐ
エラストクロス 

月さんのテニスコート面白い体験 嘘のような本当の話
 昔、テニス合宿に行った、伊豆のとあるテニス民宿
 プレーしていて、なぜかロブがアウトになるし、サービスも長くなる
 おかしいなあ、と思いオーナーに聞いたら
 「よく分かりましたね、後ろが取れないから30センチ短く造ってあるんです」、
 皆「ウッソー」笑っていましたが、当時は、まだ、テニスは遊び気分だったんで、許せましたが

 なんだか褒められたのか、なめられていたのか。
 それでしたら、正しいコートをお貸ししましょうと、手入れも良いコートを
 どうやあ、素人っぽい集団だったんで、お遊び用の規格外のテニスコートをあてがわれたらしい

 いくらなんでも、もうオーナーも直したでしょうけれど。
 川有り、プール有りで、最高の環境でしたけれどね。

美しいコートは モンテカルロでしょう
Photo_7

 R.ナダルとS.ウィリアムスのコートは水の上ですね
Rnpool

 ボールパーソンまでいる このへんが本格的


 テニス手帳
 テニス徒然草


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

ネットショップ始めるなら【 Color Me Shop! pro

★かわいい!便利!ブログ感覚でお店をつくろう★


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« テニス コントロール力アップのための 超超ミニテニス | トップページ | 大島プロの動画レッスン カービングスキーの基本 »

テニス」カテゴリの記事

ナダル」カテゴリの記事

フェデラー」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

early birdさん、おはようございます。まさにテニスはコート上の格闘技ですね。シングルスは特に感じます。

投稿: 月さん | 2015年8月26日 (水) 08時05分

各種テニスコート、異種格闘技ですか?

投稿: early bird | 2015年8月26日 (水) 07時47分

テニス、自分が余り強くなかったので、どうすれば強く慣れるか、データを調べてみたくなったのです。いろいろ新しい事が分かって楽しいですね。
情報のアップに時間が必要なんですが。
頑張ります。よろしくお願いします。、

投稿: 月さん | 2012年4月26日 (木) 08時59分

凄い、こんなにいろいろなコートが。良くもまた集めていますね。その努力に乾杯!

投稿: 万年中級者 | 2012年4月25日 (水) 15時25分

生徒Aさん、おはようございます。
この情報面白いでしょう。
好奇心でブログを書いていますから。
あっ、指導、は熱心ですよ。ご安心ください。

投稿: 月さん | 2012年3月18日 (日) 06時12分

こんばんは。
こんなに面白いコートがあるんですね。
月さんならではの情報です。
楽しかったです。

投稿: 生徒A | 2012年3月17日 (土) 18時46分

よくもまあ、情報を集めましたね。情報網が凄いですね。

投稿: マニアック | 2008年12月17日 (水) 20時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185264/43444670

この記事へのトラックバック一覧です: テニスはコート上の格闘技 コートいろいろ編:

« テニス コントロール力アップのための 超超ミニテニス | トップページ | 大島プロの動画レッスン カービングスキーの基本 »