« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月31日 (日)

French Open フェデラー勝 ジョコビッチ敗 杉山.ハンチュコワ組残念

全仏オープン 速報版 フェデラー勝 ジョコビッチ負ける

主な選手の活躍

 N.ジョコビッチが負けた 
 A.ロディックが久々の4回戦へ
 杉山.ハンチュコワ組、女子ダブルス残念 
 ミックスダブルスは2回戦へ

05rg_this_is_0
 風格がありますね


にほんブログ村 テニスブログ


英語読める方 個々読むとテレビのようにコメントが時間を追って
 7日目のロランギャロの様子
 


男子シングルス 第三回戦
 R.フェデラー (2) ○-× P.H.マチュー (32), 4-6, 6-1, 6-4, 6-4
R.フェデラーの勝利 
  1セット落とすやや不安
05rf_bsslice0

 これぞ、R.フェデラーのテニス R.ナダルに勝った試合を


 P.コールシュライバー (29) ○-× N.ジョコビッチ (4), 6-4, 6-4, 6-4
  N.ジョコビッチの敗因は凡ミスの多さ 

 スコアを自分でつける と面白いよ 

 J.M.デル=ポトロ (5) ○-× I.アンドレエフ (25), 6-4, 7-5, 6-4
 A.ロディック (6) ○-× M.ジケル, 6-1, 6-4, 6-4
 JW.ツォンガ (9) ○-× C.ロクス, 6-2, 6-2, 6-2
 G.モンフィス (11) ○-× J.メルツァー (24), 6-2, 4-6, 6-3, 6-1
 T.ロブレド (16) ○-× M.ゴンサレス, 4-6, 7-5, 6-1, 6-0
 T.ハース ○-× J.シャーディ, 7-5, 6-3, 4-6, 6-4
  ドイツの色男勝ちましたね アメリカで錦織圭と同僚ですよ


女子シングルス 第三回戦 E.デメンティエバが負けた
 S.ウィリアムズ (2) ○-× MJ.マルチネス=サンチェス, 4-6, 6-3, 6-4
  僕はS.ウィリアムスのテニスが好き でもクレーコートは苦手ですね
  ウィリアムス姉妹のテニス ダブルスも強い 

 S.ストザー (30) ○-× E.デメンティエワ (4), 6-3, 4-6, 6-1
 J.ヤンコビッチ (5) ○-× J.グロス, 6-1, 6-1
 S.クズネツォワ (7) ○-× M.シンク, 6-1, 6-3
 Sorana-Mihaela Cirstea ○-× C.ウォズニアキ (10), 7-6 (7-3), 7-5
  C.ウォズアニッキが負けた残念

 テニスエルボー にご用心

男子ダブルス 第三回戦
 L.ドロウィー/ L.パエス (3) vs.J.ベネトー/ N.マウー, 7-6 (7-4), 6-3
 J.レビンスキー/ I.ゼレネイ vs.B.ソアレス / K.ウリエット (5), 6-3, 4-6, 6-7 (6-8)
 I.クニツィン/ D.ツルスノフ ○-×P.クエバス/ L.オルナ (8), 7-6 (7-4), 6-4
 W.ムーディ/ D.ノーマン vs.S.アスペリン/ P.ハンリー, 3-6, 6-3, 7-5

男子ダブルス 第二回戦
 D.ネスター/ N.ジモンイッチ (1) vs.L.フリエドル/ D.スコッチ, 6-4, 6-2
 B.ブライアン/ M.ブライアン (2) ○-×A.パベル/ H.テカウ, 6-1, 6-4


女子ダブルス 第三回戦
 C.ブラック/ L.フーバー (1) ○-×V.キング/ M.ニクルスク (13), 7-5, 6-1
 謝淑薇/ S.ポン (9), 3-6, 5-7○-× vs. D.ハンチュコバ/ 杉山愛 (7)
  杉山.ハンチュコワ組 
  ブレークチャンスは多かったンが、活かせなかった

 ダブルスの陣形を覚えよう 


ミックスダブルス 第二回戦
 L.フーバー/ B.ブライアン (1) ○-×vs.F.ペネッタ/ D.ベミッチ, 6-3, 3-6, 12-10
 N.ペトロワ/ M.ミルニ (4), 3-6, 3-6○-× vs. 謝淑薇/ A.フィッシャー


ミックスダブルス 第一回戦
 杉山愛/ A.サー (5), 3-6, 3-6 ○-×vs. A.ヴェディ/ J.ウィアンナ
  杉山組 快勝 
  ミックスダブルスを頑張ってほしい


 テニス手帳 
 テニスに大切な自己管理
Note

レッスン用のホワイトボード A4携帯用 硬式軟式

Wb_t_1court


 野球作戦ボード

コンパクト両面カラースキャナ ScanSnap

最後まで読んでいただいて、有り難うございました

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年5月30日 (土)

French Open Tennis全仏 速報 ナダル ジョコビッチ イワノビッチ

ロランギャロ 速報版 ナダル イワノビッチ


 R.ナダル L.ヒューイットを下す

Nadal_fs_run0


こんなにフォアに回り込むからセンターをフォアで

Nadal_ser_to_imp

この写真は前のマドリッドのシーン

 ナダル サービスも快調でサービスエースを7本も ダブルフォールト0が凄い

 ロードランナーの見出しで二人の対決が見れる
ナダル.ヒューイット  写真ギャラリー


日没順延だったN.ジョコビッチの試合は N.ジョコビッチが 6-3 6-4 6-1で勝利

にほんブログ村 テニスブログへ

男子シングルス 3回戦  シード同士の対戦が始まった
 ○R.ナダル(1) 6-1 6-3 6-1 × L.ヒューイット フットワークの戦い
  ナダル対ヒューイット   
  R.ナダルの凡ミスの少なさが目立つ

 ○R.ソダリング (23) 6-7(5 ) 7-5 6-2 7-67(5 ) × D.フェレール ESP (14)

 ○N.ダビデンコ (10) 6-3 4-6 6-3 6-2 ×S.ワウリンカ SUI (17)

 ○F.ベルダスコ (8) 6-2 7-6(7) 7-6(10) × N.アルマグロ  スペインの強打対決
  二人ともサービスは速い、ストロークは速い、フットワークは速い
  でもナダルには勝てない

 ○A.マレィ (3) 7-6(7) 6 -3 途中棄権 ×J.チプサレビッチ

 ○M.シリッチ 6-1 7-6(4) 6-3 × R.ステパネック

 ○F.ゴンザレス 7-5 6-3 7-5 × J.クオナ

 ○V.ハセク 6-4 6-4 6-2 × G.シモン

女子シングルス
 D.サフィーナ快調 6-2 6-0 3試合で4ゲームしか落としていない

 A.イワノビッチも快勝 6-2 6-0で D.ハンチュコワそっくりのI.ベネソバを

0ivanovic_dropv_0

 ドロップボレーでお洒落、かわいい

 V.ウィリアムス 敗れる波乱 ハンガリーのA.スザビー 0-6 4-6の完敗

Rg_venus_fs_run


 M.シャラポワ またもやフルセット 1-6 6-3 6-4でY.スベドバに辛勝

Rg_ms_fs_ft


 ナリーも快勝 シングルス強くなっている

A.イワノビッチの写真満載サイト

 テニス手帳で上達を 

Note_title


 

 レッスンには携帯用ホワイトボードで 

 軟式手帳、部活で活用を

Wb

 携帯軟式 ホワイトボード 

父の日もお忘れなく アート&スポーツの父の日 気配りプレゼント


最後まで読んでいただいて、有り難うございました

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年5月29日 (金)

Roland Garros 全仏 面白い試合が 試合の見方

ロランギャロ Day5 試合速報 杉山組 ダブルスベスト16へ

 もう少しで、父の日ですねえ。お父さん方、なにかありそうですか?

パリは燃えていますよ
 Rg_flag_effel_tower


試合の速報
 R.フェデラー苦戦しました
0thisis_federerbs_ft1

 この打ち方が出ればR.フェデラー好調


 V.ウィリアムスも苦戦して逆転勝ち
 杉山.ハンチュコワ組勝ちあがりましたよ ベスト16です。頑張れ!
 ダブルスは、スペシャリストが強いですね 
 ここぞで、陣形を使い分けています

試合のパターン分類
先回のブログで、シングルスの試合の展開に4種あると書きました
 そこでスコアでは、パターンの分類をしています
  パターン1:サービス、レシーブで終わる ラリーなし
  パターン2:3球目でのミス サービス側が決めるか、ミスするか
  パターン3:ラリーの展開になる どちらかの凡ミスで終わることが多い
  パターン4:どちらか、ないしは両方がネットに詰める展開

Nadal_ser_into_court

 リターンメインのR.ナダルでもサービスを打ったら、これだけコートに入る

 新しいスコアの書き方  スコアを記入して、部活の指導を考えよう
  
 テニス手帳にも応用


 お互いのレベルが拮抗するとパターン3,4が増えます
 しかし、レベル差があったり、ラリーがつながらないと、パターン1、パターン2で終わることが多いです
 せいぜい、パターン3まで  ここまでで70パーセントと言っても一般プレーヤーでは過言ではありません

 らりがつながってバシバシそれはテレビの展開ですね

 としたら、普段の練習は、サービス、レシーブから始めてらりーはせいぜい5回で切って
 再び、サービス、レシーブの練習。これが一番効果的な練習と言えます

 なぜなら試合で多いパターンですから

Serena_father_exersise_rg


セレナは、お父さんと調整 敬虔なクリスチャン


  ラリーがつながるクレーコートではパターン3が増えますが、速いコートのハードコート,
  ウィンブルドンではパターン4が増えてきます

  ウィンブルドンも楽しみですね。

 ロランギャロ5日目の試合経過です

Fgonza_fs_tb

 Mrハードヒッターのゴンゾー


 ホワイトボードで展開を説明する ホワイトボード 
 マグネットにはかわいいボールと選手 

 選手のプレースタイルの見方
  ウィナーが多く、ミスが少ない選手 完璧型
   好調時のR.フェデラー、S.ウィリアムス
   最近二人とも凡ミスが増えてきた、それが足を引っ張る
 
  ウィナーも多いが、ミスを多い選手 ウィナーが勝れば勝てる
   V.ウィリアムス、M.シャラポワ A.イワノビッチ

  M.シャラポワはサービス頼り。悪いと精神面も下がる

0ms_bs_tb0


  サービスはメンタル.タフネスの実践道場

  ウィナーは少ないが 凡ミスが少ない選手 安定型
   R.ナダル J.ヤンコビッチ
   R.ナダル以外でしょう エース乱発のように見えますが、実は凡ミスの少ない選手です

  サービス力頼り型 サービスキープ率は抜群
   A.ロディック I.ルビチッチ I.カルロビッチ
   A.ロディックのサービスゲームは立派、1stサ-ブの確率80パーセント近く、エースも多い
   試合に負けるのが不思議な位

 ウィナーは無く、凡ミスの嵐。これでは勝てません
 
 父の日のプレゼント アート&スポーツから のお知らせ 送料サービスの太っ腹 

5日目の主な試合結果
男子シングルス 第二回戦
 R.フェデラー (2) ○-× J.アカスーソ, 7-6 (10-8), 5-7, 7-6 (7-2), 6-2
  かなり苦労した様子
 N.ジョコビッチ (4) vs. S.スタコフスキ, 6-3, 6-4, 中断
 J.M.デル=ポトロ (5) ○-× V.トロイキ, 6-3, 7-5, 6-0
  きれいなフォーム 真似して欲しい
 A.ロディック (6) ○-× I.ミナール, 6-2, 6-2, 7-6 (7-2)
  アメリカンドリーム 頑張れ
 JW.ツォンガ (9) ○-× J.モナコ, 7-5, 2-6, 6-1, 7-6 (10-8)
  才能の選手

 N.ダビデンコ (10) ○-× D.ジャンケラ, 4-6, 6-3, 6-0, 6-2
 G.モンフィス (11) ○-× V.クリヴォイ, 6-4, 6-3, 6-3
 T.ロブレド (16) ○-× D.ヒメノ=トラバー, 6-4, 6-4, 6-3


女子シングルス 第二回戦
 S.ウィリアムズ (2) ○-× V.ルアノ=パスクアル, 6-2, 6-0
  余裕が
 V.ウィリアムズ (3) ○-× L.サファロバ, 6-7 (5-7), 6-2, 7-5
  逆転勝ちヒヤヒヤ
 E.デメンティエワ (4) ○-× J.ドキッチ, 2-6, 4-3, 途中棄権
 J.ヤンコビッチ (5) ○-× M.リバリコワ, 6-1, 6-2
  ミスの少ない選手
 S.クズネツォワ (7) ○-× G.ウォスコボエワ, 6-0, 6-2
 C.ウォズニアキ (10) ○-× J.クレイバス, 6-1, 6-4
  月さん推薦のC.ウォズアニッキ 頑張れ


男子ダブルス 第一回戦
 D.ネスター/N.ジモンイッチ (1) ○-×L.アルノルド.カー/H.ゼバロス, 6-3, 6-4
 B.ブライアン/M.ブライアン (2) ○-×R.ジネプリ/R.ケンドリック, 7-5, 6-4
 ダブルスはスペシャリストの世界


女子ダブルス 第二回戦
 K.ペシュキ/L.レイモンド (2) ○-×J.ディティ/Maria Emilia Salerni, 6-1, 6-1
 D.ハンチュコバ/杉山愛 (7) ○-×E.マカロバ/A.パーラ=サントンハ, 6-2, 6-2
  快勝ベスト16へ  杉山選手はダブルフォールトに要注意
 F.ペネッタ/M.キリレンコ (8) ○-×C.ガリクソン/J.クレイバス, 6-1, 6-1
 謝淑薇/S.ポン (9) ○-×O.サウチュック/Tian Tian Sun, 6-3, 6-0
 A.グローネフェルド/P.シュニーダー (11) ○-×M.ヨハンソン/P.パルメンティエ, 6-3, 6-0
 V.アザレンカ/E.ヴェスニナ (12) ○-×S.ブレモン Beltrame/J.コイン, 6-2, 6-0
 V.キング/M.ニクルスク (13) ○-×M.アニ/K.カネピ, 6-0, 6-2
 ヤン.ツー/鄭潔 (16) ○-×K.ヤンス/A.ロソルスカ, 6-2, 6-4


女子ダブルス 第一回戦
 S.ウィリアムズ/V.ウィリアムズ (5) ○-×A.フラヴァコバ/L.フラデカ, 6-1, 3-6, 6-3

ミックスダブルス 第一回戦
 C.ブラック/L.パエス (2) ○-×V.ラッツァーノ/J.コーツィー, 6-3, 6-3
 L.レイモンド/M.マトコウスキー (3) ○-×R.スタブズ/R.ハッチンス, 6-2, 6-2
 N.ペトロワ/M.ミルニ (4) ○-×Raquel Kops-Jones/E.バトラック, 6-1, 6-4
 D.ネスター/E.ヴェスニナ (6) ○-×Stephanie Cohen Aloro/T.アシオンヌ, 6-2, 6-1
 杉山 愛選手もブラジルのサー選手と組むぞ、期待しよう

にほんブログ村 テニスブログへ





最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2009年5月28日 (木)

Rolamd Garros 全仏 試合速報 ナダル マレー イバノビッチ

全仏オープン トップ選手順調に ナダル マレー サフィーナ イバノビッチ シャラポワ

今年は波乱が少ない。シードが順調に勝っている
Rg

 雨が少し心配

 友人からもらったロランギャロのキャップと試合用のボール

Rgcap_ball1


 今日は試合の流れを速報でスコアを紹介しよう

 新しいスコアで試合の流れ を知る

男子シングルス 第二回戦
 R.ナダル (1) ○-× T.ガバシュビリ, 6-1, 6-4, 6-2
  スコアはここに 
  凡ミスが減り、ナダルらしくなってきた
フォアハンドストロークはまさに軟式の打ち方
05nadal0


  軟式 携帯A4ホワイトボード マグネット付き

にほんブログ村 テニスブログへ


 A.マレー (3) ○-× P.スタラーチェ, 6-3, 2-6, 7-5, 6-4
  A.マレィのスコア   
  1セット落とすも、ウィナーが多い攻撃テニスを展開 ネットプレーも多い

 サービス力アップ して

 G.シモン (7) ○-× R.ケンドリック, 7-5, 6-0, 6-1  フランスの星
 F.ベルダスコ (8) ○-× P.ペッツシュナー, 6-1, 6-2, 6-3 強打のスペイン勢
 N.ダビデンコ (10) vs. D.ジャンケラ, 4-6, 6-3, 6-0, 2-2
 F.ゴンサレス (12) ○-× R.マシャド, 6-3, 6-2, 6-3 フォアの強打と言えば
 D.フェレール (14) ○-× N.キーファー, 6-3, 5-7, 6-4, 3-6, 6-2 テクニッシャン同士の対戦
 S.ワウリンカ (17) ○-× N.マス, 6-1, 6-1, 6-2 R.フェデラーに次ぐスイス人
 J.ウィアンナ ○-× M.サフィン (20), 7-6 (7-2), 7-6 (7-4), 4-6, 3-6, 10-8
スコアはここに 
  5時間近い大熱戦 引退宣言でモチベーションが下がらないか

 R.ソデルリング (23) ○-× D.イストミン, 6-4, 7-6 (7-4), 6-4
 J.ティプサレビッチ ○-× F.ロペス (28), 6-7 (9-11), 6-4, 7-6 (7-4), 6-3
 V.ハネスク (30) ○-× M.ヨージニ, 7-5, 7-5, 7-5
 N.アルマグロ (31) ○-× E.ガルビス, 6-7 (4-7), 7-6 (7-5), 6-3, 6-2 この人も強打
 L.ヒューイット ○-× A.ゴルベフ, 6-4, 6-3, 6-1 今年1勝を挙げ復調中
  L.ヒューイット優勝
  トップスピンの打ち方の良い見本

男子シングルス 第一回戦
 A.クレマン ○-× D.ツルスノフ (21), 6-3, 3-6, 6-4, 6-1
 C.ロクス ○-× F.サントロ, 6-3, 6-1, 3-6, 6-4  残念フランスの人気者、超変則打法

女子シングルス 第二回戦
 D.サフィーナ (1) ○-× V.ディアチェンコ, 6-1, 6-1  強打でねじ伏せる 兄よりも集中力あり
 L.サファロバ vs. V.ウィリアムズ (3), 7-6 (7-5) 危ない、まだ結果はでていない
 A.イバノビッチ (8) ○-× T.タナスガーン, 6-1, 6-2 調子を上げてきた

05ivanovic_bstb_goodface0

 バックハンドストロークのテイクバック、ラケットフェースを見て欲しい
 面が下を向いて、強烈なトップスピンをかけてくる


  膝のテーピング、何で黒? 痛々しい

 V.アザレンカ (9) ○-× K.バロア, 7-6 (7-1), 7-5
 M.シャラポワ ○-× N.ペトロワ (11), 6-2, 1-6, 8-6  M.シャラポワも3回戦へ
  大声で自分の調子を上げる 肩のテーピングが痛々しい

 05sharapova_fs_imp


 テニスエルボー大丈夫ですか?  


女子シングルス 第一回戦
 A.コルネ (21) ○-× M.アニ, 6-4, 7-5 美人選手

男子ダブルス 第一回戦
 L.ドロウィー/ L.パエス (3) vs. S.ドゥショーナック/ Benoit Paire, 6-1, 6-3
  ダブルスの超スペシャリスト

 J.シャーディ/ M.ジケル vs.B.ソアレス / K.ウリエット (5), 6-7 (2-7), 4-6
  ダブルスの達人ウリエ負けた

 M.ミルニ/ A.ラム (7) vs.W.ムーディ/ D.ノーマン, 6-7 (6-8), 3-6
  M.ミルニーのテニスはネットラッシュ、ポーチ、動く動く

 M.メロ/ A.サー (10) vs.I.クニツィン/ D.ツルスノフ, 4-6, 5-7
 S.ハス/ R.ハッチンス (13) vs.J.アカスーソ/ F.ゴンサレス, 4-6, 2-6


女子ダブルス 第一回戦
 C.ブラック/ L.フーバー (1) ○-×M.シンク/ N.グランディン, 6-3, 7-6 (7-2)
  女子ダブルスの第一人者
 K.ペシュキ/ L.レイモンド (2) ○-×T.ガルビン/ R.ビンチ, 6-2, 6-4
 A.メディーナ=ガリゲス/ V.ルアノ=パスクアル (3) ○-×D.チブルコワ/ V.ラッツァーノ, 6-2, 6-4
  R.パスカル、ダブルス上手いですよ
 T.ピロンコバ/ S.スファール vs.S.ストザー/ R.スタブズ (4), 2-6, 2-6
 S.ウィリアムズ/ V.ウィリアムズ (5) vs.A.フラヴァコバ/ L.フラデカ, 6-1, 3-6, 4-3
 D.ハンチュコバ/ 杉山愛 (7) vs.E.ロワ/ K.ラドノビ, 7-5, 7-5
  良かった、まずは2回戦へ 
  全豪 杉山.ハンチュコワ組決勝へ
  驚異的な粘りで大逆転勝利

 ダブルスの試合に携帯を ダブルスレッスンカード 名刺サイズ

Photo


 M.キリレンコ/ F.ペネッタ (8) ○-×Sorana-Mihaela Cirstea/ C.ウォズニアキ, 6-4, 6-4
  C.ウォズアニッキ負けた、残念
 J.ドキッチ/ A.クレイバノワ ○-×P.ツェトコフサ/ C.S.ナバロ, 6-3, 6-2
  ドキッチ頑張る
 A.ボンダレンコ/ K.ボンダレンコ ○-×S.ルフェーブル/ A.ヴェディ, 3-6, 6-2, 6-1

 新しくさらに機能的に充実 スコアが記入できる テニス手帳

Note

テニス力をグラフで 選手の管理ができる


 

 レッスンに最適ホワイトボード マグネット付き プレーヤーの動きを簡単に表示

Wb1


 プレーヤー4人とボールを示すかわいいマグネット付き
  
 テニス川柳 




最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2009年5月27日 (水)

Roland Garros 選手に学ぶ上達の知恵

全仏 有力選手は勝ちあがっている

 いつもよりも順調 ウィリアムス姉妹がやや不調が気にかかる

05rg_swilliams_knee


 錦織圭選手、疲労骨折 時間がかかるけれど、完治して 辛いね
 この情報は、また詳しく紹介します

 怪我からの復帰は、自分テニスエルボースキーの捻挫、網膜剥離、今回の急性腰椎ヘルニアと達人ですから
 今度ヘルニア国物語をアップ予定 乞う! ご期待!!
  面白真面目にて

 杉山 愛の記録  知られざる記録 大記録ですよ
 60試合連続 グランドスラム大会出場 これって快挙
 しかもなんだかんだと、シードに入っている


 杉山 愛はD.ハンチュコワと組んだ女子ダブルスでもA.サーと組んだミックスダブルスもシード
Hunsug_good_mood


 ダブルスに期待しよう
    今年の全豪大活躍 プレーバック 
   全豪杉山.ハンチュコワ組大逆転   
 これはもう奇跡
 D.ハンチュコワもシングルス負けましたね。これで二人でダブルスに集中できる!
 不幸中の幸い  失礼

 無事これ名馬 錦織圭も見習って欲しい

男子シングルス1回戦 主な選手

 R.ナダル (1) ○-× M.ダニエル, 7-5, 6-4, 6-3
  調子をだんだん出すいつものナダル

 R.フェデラー (2) ○-× A.マルティン, 6-4, 6-3, 6-2
  藍亭はクレーコート巧者、良い練習になった

 A.ロディック (6) ○-× R.ジョワイン, 6-2, 6-4, 6-2
  A.ロディック、サービスキング 

 N.ダビデンコ (10) ○-× S.クーベック, 6-2, 6-1, 6-4
  超しつこい名人 直前の試合で棄権していたが復調か

 F.ゴンサレス (12) ○-× J.バネック, 6-3, 6-2, 6-3
  超超超ハードヒッター 気持ちがいい位

 S.ワウリンカ (17) ○-× N.デヴィルダー, 6-3, 5-7, 2-6, 6-4, 6-4
  スイスの2番手

 J.D.ポトロ(5) ○-× M.ロドラ 6-3 6-3 6-1

05rg_dpotlo_bs_basic

 フォームの美しい選手、錦織の対抗馬だったが、このフォームの安定が怪我を防ぐ


 S.ボレッリ ○-× T.ベルディフ (19), 6-4, 6-4, 5-7, 4-6, 6-3
  T.ベルティフはAIGオープンの優勝者 サービス力抜群だが

元王者C.フェレロ I.ルビチッチに勝つ  長い選手、ハンサム
05rg_handsome_ferrero


女子シングルス1回戦 主な選手

 D.サフィーナ(1) ○-× A.ケタボング, 6-0, 6-0
  力でねじ伏せる 完勝

 S.ウィリアムス(2) ○-× 6-3 6-7 6-4 K.ザコパロバ
危なかった。いつものサービス力がない 膝が不調らしい

05rg_swilliams


 ここまでして打つか

 J.ヤンコビッチ(5) ○-×  P.セコブスカ 6-2 6-3

05rg_j

いつもながら体の柔らかさに感心
  選手に学ぶ柔軟性  

 ストレッティングのやり方を学ぼう   

 V.ウィリアムズ (3) ○-× B.マテック, 6-1, 4-6, 6-2
  フルセット S.ウィリアムスはどうしたかなあ

 C.ウォズニアキ (10) vs. V.ドゥシェヴィナ, 4-6, 7-5, 中断
  月さん一押しの成長株 逆転してくれ
 A.ラドワンスカ( (12) ○-× R.デ=ロス=リオス, 6-3, 6-1
 
 M.バルトリ (13) ○-× P.パルメンティエ, 3-6, 6-1, 6-3
  フレンチオープンの伏兵 しつこさが身上
 鄭潔 (15) ○-× S.コーエン‐アロー, 6-1, 6-3
  完全に復調か アジアのハードヒッター

 K.ボンダレンコ ○-× P.シュニーダー (17), 6-4, 6-3
  ボンダレンコ姉妹
 D.チブルコワ (20) ○-× A.ボンダレンコ, 6-4, 2-6, 6-4

 A.レザイ ○-× 杉山愛, 6-3, 6-2
  グランドスラム連続出場の記録を勝利飾れず ダブルフォールト6個は大きい

 O.ロゴウスカ ○-× M.キリレンコ, 6-4, 6-4
  M.キリレンコ、調子を上げていたけれど、クレーコートは苦手

 T.ガルビン ○-× 森田あゆみ, 7-5, 7-5
  いい試合だった。次に期待。若いんだし

 M.シャラポワ ○-× A.ヤキモバ, 3-6, 6-1, 6-2
  ハラハラ、ドキドキ でも勝つことが一番の薬

 テニス手帳で情報整理
 スポーツ用ホワイトボード 硬式、軟式、野球と揃っています   

 ロランギャロ川柳 テニス徒然草にて
 赤土に 残る無念の 涙あと
 振られては 前後に走る 運動量  お粗末!

 ハーレーの爆音動画をどうぞ

1クリック頂ければ幸いです。よろしくお願いします。


にほんブログ村 テニスブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

 

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年5月26日 (火)

Roland Garros 全仏 新しいスコアで 試合分析も

全仏を見ながら スコアを付けよう

 新しいスコアの付け方

 錦織圭選手、疲労骨折だったんだって。なんで今まで気づかなかったんだろう

Kei_treatment

 2-3カ月はテニスができないらしい。基礎体力アップに使うはず
 これはトレーナー、コーチの責任。
 専門家なら見て分かるはず

 まあ、基本的に使い過ぎ症候群、打ち過ぎだったんでしょう。
 テニスの怪我

こんな基本のストレッティング、テニスの前後に必ずやることを癖にしよう
Tennis_stretch_elbow_rist

 選手は30分以上ストレッティングするよ。


 テニスエルボー  大特集
 日本人の体格的なハンディが出てしまった。

久々のグランドスラムとM.シャラポワ
 Rg_ms_fs_ft

 全仏関係 月さん一押しのサイト
  ロランギャロ 
  wowow    
  テニス365 


試合分析 テニスの統計 データーから見えるもの
 経験や、勘だけで、話をするコーチが多い。
 人間の観察、運動科学、ボールとラケットの物理、教える 心理学 これを知らずにコーチングは語れない

 今回は、テニスのスコアについて 
 今までのスコアは審判用に作られたもの 試合経過、ポイントが分かるようにしたもの

05

公認審判員の資格がある時は、一生懸命に付けました
 審判台からみていると、見えないところも多い

 ポイントの経過は分かるが、試合の流れ、分析まではできない。
 そこでずっと、テニスのゲームの展開、流れが見えるスコアリング方式を考えていた
 試行錯誤しては、ビデオ録画した試合を見てつけていた。
 時間のかかる作業だった

 やっと、良いスコアが見えてきた
 誰でも、簡単に付けることができて、試合分析ができる それが目標だ

 時間がある時なら、ビデオを見ながら後でスコアを整理すれば良い
 これは試合分析の時に行う

 しかし、これは時間がかかる
 簡単にスコアを付けながら、試合内容が見えてくれば
 そう考えて作ったのがこのスコアカード  詳しくは テニス徒然草の新しいスコアカードに紹介する

A4用紙一杯くらいのカード式になる ブログでは見えにくいので半分ずつ紹介する

まずスコアカードのPlayerA 、サービスを始める方だ
05newscoreplayera0


 1stサ-ブ、2ndサービスが記入、入れば○ エースなら◎ 2ndサービスが入ればそちらに○
 2ndサービスが×なら ダブルフォールト

 重要なのが、真ん中になる パターン 1,2,3,4 当てはまるパターンに○を付けると良い
 後で集計して、セットでどんなパターンが多かったか集計しよう
 
 同様に、凡ミス、エースも下に集計きる
 凡ミス FS BS それぞれストロークのフォアとバック 
 ボレーなら FV BV SMはスマッシュ LOはロビングだ


PlayerB リターンが返れば○ リターンエースなら◎
05newscorepkayerb_0


 備考欄には サーブ&ボレーとか、ラリーが続くなど試合内容を


1ポイントでもかなり横長になる。
 その分二人のプレーヤーの情報がしっかり入る

 真ん中に パターン表示とどちらがポイントをとったすぐに分かる ここが重要
 凡ミスかエースかは、判定が難しい点もあるが、十分に追い付いていたのミスなら凡ミス
 完全にエース、やっとラケットにさわったが返らない これは相手のエースで良い

 どんな感じの試合だったかが分かる。

これが記入例
PlayerA サービス側の動き
05newscoreplayera


 試合の流れを説明しよう
 0-0 ラブオール 1stサ-ブフォールト、2ndサービス入って、リターンミス   これはパターン1
 15-0 サービスエースで連続ポイント これもパターン1
 30-0 ダブルフォールトで 30-15   これもラリーが続かず パターン1
 30-15 2ndが入った。リターンも返った、しかしそのボールをバックハンドでミス 凡ミス これで初めてパターン2
  3球目までつながった
 30-30 サーバー気を取り直して、サーブ&ボレー ロブが上がり、甘いのでスマッシュ 決まった これはパターン4
  ネットプレーが入ってきた
 40-30 2ndサービスだったので、リターンン側も積極的にに打ってくる。初めてラリーがつながった。アプローチショットで前に出たが、そのボレーをミスしてパターン4
 デュース ノーアドバンテージで1本勝負  1stサ-ブが入り、初めてサービス側らしい攻勢で、相手がミスをして ゲーム

PlayerB リターン側の動きだ

05newscoreplayerb0


 このように試合の流れを追う事ができる

このスコアが優れものなのは、集計が楽なこと。

 各列を下までで足せば、試合でのショットの確率もでる
 サービスの確率、特にリターンの確率が出る
 そしてなんと言っても、試合の流れが、どんなパターン担っているかが一目瞭然

こんな便利なスコアカードも、新しいテニス手帳 に組み込んだ
 部活での試合の記録にいい。下級生が先輩に試合ンスコアを取れば、あとでプレースタイルの分析、どんなミスが多いかが分かる。

 テニス用ホワイトボード マグネット付き

ポイントの取り方 分析 月さん考案のパターン4分析
 ポイントの取り方はそれほど多くはない たったの4つ

  パターン1 サービス、レシーブで終わり ラリー無
  パターン2 サービス、レシーブつながり3球目まで決まる このパターンが一番多いはず
  パターン3 サービス、レシーブが安定してラリーがつながる。ストローク戦での決着
       クレーコートはこれも多くなる
  パターン4 どちらかがネットに詰めて決着 
       サーブ&ボレー、リターンダッシュ、アプローチショット、ロブ、スマッシュ
       勝負はほとんどが3球目までに決まる
       R.ナダルのドロップショット、相手がどうするかに注目


ところが凄い記録が出た。クレーコートのサービスエースの記録

05rg_hewitt_karovic_serace1

 I.カルロビッチが1試合55本のサービスエース  クレーコートで55本は凄い記録
 普通だったらI.カルロビッチの楽勝のはず。そうはいかないのが試合の面白さ
 相手はL.ヒューイット でも試合結果は、2セットアダウンからL.ヒューイットがひっくり返しての逆転勝ち

 そのスコアを見よう

 いずれにしても、クレーコートのロランギャロはラリーがつながる

 自分でスコアを付けながら見よう
 面白さが変わってくる

 自分がプレーしている感じになれる 。

 部活活性化のヒント
  テニスのドリルを工夫する Tennisjrwbset1


  日誌を付ける

  作戦ボードで説明する


テニス徒然草
 テニスを川柳でお楽しみ

テニス スキー上達comしっかり技術をマスター

1クリック頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 テニスブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

Roland Garros 全仏 ナダル フェデラー

全仏 試合の経過  ナダル フェデラー サフィーナ 好調発進

 全仏3日目 ナダルのロランギャロ連覇 R.フェデラーのグランドスラム優勝記録がかかる

 全仏関係 月さん一押しのサイト
  ロランギャロ 
  wowow    
  テニス365 

ロランギャロ ナダル、フェデラー好調発信

 二人とも少し苦労しているが、初戦はそんなもの

05rg_nadal_fs1_0


 R.ナダル スコア いつもは少ないアンフォーストエラー(凡ミス)が多いのが気になる

05rg_nadal_score


 R.フェデラー 新聞には好調発進と書いてあったが、スコアを見ると、苦労している
05federer_bs_slice0


7色のスライス 滑る、伸びる、切れる、曲がる

  それがアンフォーストエラーの多さと、ネットプレーの少なさ、ポイント獲得率の低さだ
05rg_federer_score0


 M.シャラポワ、V.ウィリアムス 危なっかしい
 V.ウィリアムス フルセットにもつれる
 ウエアは自分のブランド イレブン なかなかかわいい
05rg_venus_eleven


 僕はS.ウィリアムスのプレースタイルが好きなんだけれど
 V.ウィリアムスは乱暴なテニス 身体を壊す

 M.シャラポワ、逆転勝ち  肩は大丈夫?

 皆さんは、錦織圭もやってしまった、テニスエルボー 大丈夫?

 振動止め VIBECUT 効きますよ 悪い振動を30パーセント減

 魔物が住んでいるとロランギャロの赤土

 残念ながら日本の杉山 愛、森田あゆみ選手は敗れた。
 杉山.ハンチュコワ組の第7シードに期待しよう
 全豪で好調だったペアリング
 
 ホワイトボードでスコア を付けながら観戦しよう

 軟式テニス手帳 ホワイトボード

 今日は午後に 新しいスコアの提案をする 乞う! ご期待!!

 インフルエンザ、ご用心

 あのカスタムメイド ハーレーのショーを動画 で 

にほんブログ村 テニスブログへ




最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年5月25日 (月)

Roland Garros ロランギャロ 全仏が始まった 試合の見方 

テニス 全仏 A.イワノビッチ復調か


ロランギャロが始まった クレーコートの祭典だ フットワークの王者は誰だ
 シード選手は順調な滑り出し

0aivanovic_sad1

何か、悲しげなA.イワノビッチ

 A.マレィ、D.フェレール
 今年引退のM.サフィンも気合が入っている

 出番を待つ、ビッグサーバー I.ルビチッチ 雰囲気のある写真
0_ilubitic1

にほんブログ村 テニスブログへ


インフルエンザ対策に


 全仏関係 月さん一押しのサイト
  ロランギャロ 
  wowow    
  テニス365  


 女子では、好調を伝えられた、A.モーレスモが敗れた
 ハーレーのに合う選手だったのに 数年前に革ジャンを着てハーレーに乗ったCMが
 確か画像を保存したつもりが。どなたかお持ちではありませんか?

L.ヒューイットとI.カルロビッチの試合は最初の3セットタイブレーク これは長時間
0rgscoa_1


試合の見方、テレビ観戦の仕方
 自分でスコアを付けながら見よう
 面白さが変わってくる

 自分がプレーしている感じになれる 

ポイントの取り方 分析 月さん考案のパターン4分析
 ポイントの取り方はそれほど多くはない たったの4つ
 勝負はほとんどが3球目までに決まる
  パターン1 サービス、レシーブで終わり ラリー無
  パターン2 サービス、レシーブつながり3球目まで決まる このパターンが一番多いはず
  パターン3 サービス、レシーブが安定してラリーがつながる。ストローク戦での決着
       クレーコートはこれも多くなる
  パターン4 どちらかがネットに詰めて決着 
       サーブ&ボレー、リターンダッシュ、アプローチショット、ロブ、スマッシュ
       R.ナダルのドロップショット、相手がどうするかに注目

 コート図をたくさん作って、1ポイントごとにボールのコースを描いてみよう

Photo


 
 コートに立つポジションで攻撃、守備が変わる
 ベースラインよりも後ろは守り
 ベースライン付近を攻めるか、守るかが実力差
 浅いボールは確実に決めてくる

 こんな図で コピペしてお使いください
6

 

 普段プレーするダブルスと、シングルスは違うスポーツ
 でも基本技術は同じ 

★☆★  テニスの超基本の確認  ★☆★
 1:トッププレーヤーのボールを最後まで追い続ける姿勢
 2:軸がぶれない点
 3:全身運動で脚部を使っている
  以上の3点をしっかり見て欲しい

 ホワイトボードでボールのラインを描き込んでみよう、テニスが見えてくるぞ
 すぐに使える  ブログを見てご注文の方には、ダブルス陣形ブック プレゼント

  ダブルス 陣形 レッスンカード

硬式ホワイトボード マグネット付き
   硬式ホワイトボード マグネット付き 4人のプレーヤーとかわいいボールのマグネット付き

Wb1


 軟式ホワイトボード マグネット付き
 軟式WB マグネット付き 4人のプレーヤーとかわいいボールのマグネット付き
Photo_2


テニス手帳ルーズリーフ式 で使い勝手がある 部活に 自己管理に

Note

全仏オープン1日目の結果   5月25日終了まで

男子シングルス 第一回戦 主な選手
 A.マレー (3) ○-× J.I.チェラ, 6-2, 6-2, 6-1  クレーコートに力を入れると
 G.シモン (7) ○-× W.オディスニク, 3-6, 7-5, 6-2, 4-6, 6-3
 F.ベルダスコ (8) ○-× F.セラ, 6-2, 6-1, 6-4 超、超、ハードヒッター
 D.フェレール (14) ○-× F.ジル, 6-2, 6-4, 6-4 フットワークの王者
 M.サフィン (20) ○-× A.シドレンコ, 6-4, 6-4, 6-4 今年引退を
 L.ヒューイット ○-× I.カルロビッチ (26), 6-7 (1-7), 6-7 (4-7), 7-6 (7-4), 6-4, 6-3 
  フルセット タイブレーク3回の大熱戦
 N.アルマグロ (31) ○-× A.カイエリ, 6-4, 6-1, 6-3
 A.ゴルベフ ○-× D.グレメルマイヤー, 6-3, 6-3, 6-2
 E.ガルビス ○-× S.クエリー, 7-6 (7-1), 6-1, 3-6, 6-1


女子シングルス 第一回戦 主な選手
 A.イバノビッチ (8) ○-× S.エラーニ, 7-6 (7-3), 6-3 危ない出だし、去年の優勝者
 V.アザレンカ (9) ○-× R.ビンチ, 6-4, 6-2
 N.ペトロワ (11) ○-× L.エンブリー, 6-1, 6-2
 A.グローネフェルド ○-× A.モレスモ (16), 6-4, 6-3

 テニス徒然草 更新 レッスンスケジュール
 テニス スキー上達com 更新

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2009年5月23日 (土)

Roland Garros全仏を楽しもう 統計をみる ナダル フェデラーの強さ

全仏 クレーコートの祭典 試合の見方、観察の仕方

 統計を活用する。予測しよう

05rg08site10_2


 R.ナダルとA.イワノビッチ、彼女もひざ痛から復帰中 頑張って欲しい
05rg08fialists0


05rg_ivanovicfs0

 さあ、いよいよロランギャロ Roland Garros が始まる
 クレーコートの祭典 キング ナダルの最大の見せ場

05nadal_bs0

 wowowで放映が始まるが、BSでなくてもPCで十分に楽しめる
にほんブログ村 テニスブログへ

  

 まず、現地のサイトで英語だが、難しい言葉は少ない。テニス用語だから安心して
 それに写真が一杯あるから十分に楽しめる
   ロランギャロ2009

 夜に強い人は Live Scoreを見ると、面白い 画像はないが、スコアが刻々と変化する
 はまること間違いなし


まず懐かしのロランギャロ2008  
 ロランギャロ 2008 見たい選手の写真が見れる
 Player 名前をクリックするだけ

 

R.フェデラーのフォトギャラリー 
 

R.ナダルのフォトギャラリー
 
統計を活かした試合の見方 目からウロコ
 そして新しい試合の見方を紹介しよう

 僕は、かれこれ20年近く、この試合の統計をまとめている
  雑誌の仕事や、ウェブでの仕事の依頼があったから。でも時間費用を考えたら、全く趣味の世界
  まあ、いつものことではあるけれど
  データ分析は好きだから

 数字で、なぜ勝ったか、負けたかを分析している パソコンあっての作業だが最初は手作業だった
 コピーしたりり、手書きで試合経過をまとめたもの文書が何百枚も残った

 去年の男子ファイナル R.ナダル 対 R.フェデラーの試合をプレーバック
 サイトのツールバーに Draw があるから、これをクリック
 すると何の変哲もないスコアがでる

05rgmenfinal1_0


 ここのスコアの真ん中にある
  match stats をクリック

05rg08nenfinal_stats0


 すると、試合内容が詳細に出る

 さらにセットをクリックするとそのセットの統計数字が出る
 ここまで出すと、セットの取り方、なぜ失ったかが分かる
 5セットの試合の流れが分かる

R.ナダルとR.フェデラーの二人を比べてみた

 さらに選手個人のプレースタイルを見たい時に便利なのが、Player Stats
 選手の名前を Player から選んで クリック
 その次に Player Stastisticsをクリックすると

05rg08nadal_federer_0


こうしてR.ナダルとR.フェデラーを比べて、比較したもの

 通常は分析のためにはエクセルに落として、比較する

 男子のサービスエース、サービス力、リターン力を見たい時に便利なのが総合Stats

ここでは男子のサービスエースを紹介する

05rg08men_stats_total0


 同じように女子もでてくる
 これだけの情報を提供しているのがIBM 感謝
 ATPのサイトは日本のRICHO ここも今までは情報を公開していたが、最近してくれない
 もったいない

 今日は、頑張って、僕の試合の見方2を紹介する
 試合の流れが分かるし、テニスそのもの見えてくる

 去年の全仏プレーバック 
  

 全仏情報 統計の見方
  

 テニス手帳は 自己管理 部活に便利

Note

Note_2

 軟式も硬式も 正確な比率のコート図で説明を ホワイトボード  

Wbnote


 今日、明日は、大潮ですから潮干狩り最高 海の公園の情報
  
 車渋滞にはご用心
 インフルエンザにもご用心 

 テニス徒然草 
  テニス手帳、ノート、ホワイトボード、軟式、野球と便利情報が一杯
 テニス スキー上達comの日記サイトには、古い試合のことも出ていますよ




  

ロランギャロ本戦まであと2日
ウィンブルドンまであと14日 

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年5月21日 (木)

tennis テニス女子選手 Date クルム伊達 Scharapova M.シャラポワ

テニス女子選手 クルム伊達 M.シャラポワ

 クレーコートの祭典、全仏予選が、日本女子は4人も送ったのですが、藤原里華選手が勝ちました
 待望のクルム伊達選手、残念、ふくらはぎ痛で棄権 痛々しいですね
 応援メッセージを

05210


 クルム伊達とメンタル.タフネス 心が強くなった

にほんブログ村 テニスブログへ

 風邪、インフルエンザのご用心 マスクありますか?

三牧ファミリー薬局

全仏予選  

 テニスの全仏オープン予選はクルム伊達公子1回戦で、23歳のR.オプランディに4-6、1-2となった第2セット第4ゲーム途中に左ふくらはぎ痛で棄権した。13年ぶりの本戦出場はならなかった。
 38歳というのがすごいですよね。30歳からシニアですから

 藤原里華はアン・シェーファーに勝ち、2回戦に進んだ。
米村知子はK.ベルル(ドイツ)に逆転負けし、中村藍子もS.シェパーズにフルセットで敗れた。

M.シャラポワ ワルシャワオープンで2回戦へ 準決勝へ 調子をを取り戻す気配

Sharapova_shoulder

 肩のテーピングが痛々しいけれど

Sharapova_fs_run

M.シャラポワ公式サイト 写真一杯 

0521mssite1


 テニスと怪我 

 錦織圭選手もテニスエルボーで全仏棄権
  テニス肘の回復例   

 R.フェデラー 初優勝 
 ナダルの勝ち方  

 テニス徒然草   テニスを川柳で テニス手帳の紹介
 テニス スキー上達com    上達したいのなら

 バラの描き方

670


 


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2009年5月20日 (水)

ナダルとフェデラーの死闘 ナダルの勝ち方

Nadal vs Federer ナダルとフェデラーの死闘

ロランギャロ ニュース
ナダルの勝ち方 フェデラーを破るには

ロランギャロニュース
 ロランギャロ 公式サイト お洒落ですよ
 ロランギャロの予選が始まった
 日本の女子は4人も出場する 藤原里華が予選2回戦に
 クルム伊達と中村藍子は勝つと次に当たる これは厳しい世界
 そのすぐ上には米村知子がいる これも現実

Nadal_bs_eyes


ナダルの勝ち方 フェデラーを破るには
 さて先日のマドリッドオープン R.フェデラーが久しぶりに優勝、今年初優勝、信じられない事実
 

 それだけR.ナダルが強い

  R.ナダルのフットワーク 

 この勝敗で、二人のコメントが面白い
 マドリッドオープンは今までインドア これをクレーコートの試合に変えて、ロランギャロの前哨戦にした

 しかし、選手の評判は余り良くない。どうやらクレーコートの良さが少なく、速いらしい
 それでR.フェデラーが有利に

Federer_ser_imp_bad


 試合のコート各種 

 R.ナダルもコメントで「このコートは余り良くない、ロランギャロとは全く違うクレーなので気にしていない」
  R.ナダルは準決勝で、N.ジョコビッチと3セットマッチでは最長の4時間以上を戦っている

  その疲れもあったという

  多少心配なのが、トレーナーを呼んだ古傷の膝、少し不安

 R.フェデラーは逆に「今年は勝てなくてプレッシャーがかかっていたが、ロランギャロに向けて良い調整ができたと」

 去年は、圧倒的なR.ナダルの強さ
  試合の流れを追うコート図から読んでみよう

 最初はR.ナダルの必勝パターン 逆襲のパッシングショット ダウンザライン

Nadal_vs_fedrerpass


  R.フェデラーが左右に振ってボレーを決めたかに見えたが、走りこんだR.ナダルが見事にダウンザライン
  この時、R.ナダルはコートの外に

途中までは、R.フェデラーが完全に攻めている
 R.ナダルだからできる芸当

 R.フェデラーがしっかりナダルのバックにサービスを入れて、サーブ&ボレー

 R.フェデラーの必勝パターンのはず

Nadal_vs_federer


 しかし、ナダルはやっと追い付いたリターンをしっかり沈める
 得意のボレーでフェデラーはアングルにドロップボレー
 しかし、驚異の足で走りこんだR.ナダルがポール回しのパッシングショット

 コート図とホワイトボード レッスンが分かりやすくなる 携帯用ホワイトボード
  

 メモにコート図が一杯 テニス力も表示で選手が強くなる テニス手帳
  

 さて、今年はどんな展開になるか楽しみ

 新しい記入用のスコアを考えている。次回に発表する

 アート&スポーツのテニスグッズ  

ロランギャロ  本戦は5月25日から
ウィンブルドン   本戦は6月8日から


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月19日 (火)

フェデラーが なぜナダルに勝てたか その理由を検証

R.フェデラーが クレーコートでR.ナダルに勝てた訳 をしっかり検証

 フェデラー久しぶりの笑顔
Federer_smile

にほんブログ村 テニスブログ

 ナダルのクレーコートの連勝を止めた。
 フェデラーのテニス人生に大きな契機ともなる なにしろナダルのホームマドリッド、クレーコートだから
 これでロランギャロが面白い

Federer_bs_tspin_good


R.フェデラーが勝てた理由
 1:サービスゲーム 王者のサービスコースから、チチャレンジャーのサービスに変えた
 2:ストローク バックハンドストロークのトップスピンの威力を増した 高い打点の克服

Nadal_bs_slice


1:サービスのコース 今までR.フェデラーはR.ナダルに対して、王者のサービスを打っていた
 サービスのコースにはワイド、ボディ、センターがある
 この3か所を分散して、相手に読ませない作戦をとっていた
 しかし、R.ナダルはR.フェデラーの2ndサービスを徹底的にフォアに回り込むことでハードヒット
 プレッシャーを与えていた

Rf_ser_course_vs_nadal


 これを敢えて、R.ナダルのバックにボールを集めることで、強打を封じ込めた
 R.ナダルのバックは強烈だが、フォアのほうがはるかに強烈

 これは一般プレーヤーにも当てはまる作戦
 バックにサービスを集める 
  サービスを狙うコースバック  
  M.シャラポワの素晴らしいサービスの写真が


 去年のウィンブルドン ナダル、フェデラーのサービスコース
 
 
 2:バックのストローク戦の勝利

Federer_vs_nadal_dl_hit


 この二人のラリーはテレビで見ていると面白い。
 相手のバックバックを突くから、コートの端、1/3だけ使ってプレーが
 時々繰り出されるクロスのボールは明らかにエース狙い
 その数たるや15パーセント位だろう
 シングルスで相手のバックを狙う、これはトッププレーヤーから一般プレーヤーまで勝利の大原則なのだ

 シングルスのレッスンカード 勝ち方を持ち運ぼう 

 ダブルスの陣形、勝ち方事典 

 ストロークのラリー戦で、いつもR.ナダルに高い打点のトップスピンで下げられて、
 スライスにならざるを得なかった
 これを積極的に前で高い打点で叩くことで、R.ナダルを下げて、自分が前のポジショニングをとることができた
 かなりバックハンドストロークを練習して、高い打点で叩くことを意識した成果だ

 この結果、R.ナダルがコートの外に出され、バック、バックと執拗に突かれ、今度はクロスと思わせて、もう一度、バックのダウンザラインに速いエースを打ちこむことに成功した

 R.ナダルは当然、その対策を考えてくるから、次の本番、ロランギャロが楽しみだ

 テニス上達機能 満載のルーズリーフ テニスノート 好評発売中
  


 テニスコーチや監督が求めてくるのは、コート図がいっぱい入ったメモ
 テニスノートは、構成をセミオーダーできるシステム
  スケジュール機能、コート図入りのメモ機能 を求める方は監督、コーチ

Note_2


 部活で選手を育てる方は、テニス力の表を多くとのオーダーが来る

Note


 軟式の監督は、ホワイトボード入りのノートを求められる
  
 アート&スポーツ アイデア、テニスグッズ、野球グッズ



イーモバイル+パソコン=100円


最後まで読んでいただいて、有り難うございました

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年5月18日 (月)

フェデラー ナダルをクレーコートで破る

フェデラー 今年初優勝 宿敵R.ナダルを下す

 R.フェデラー、少し前まで王者だった。
 しかもゆるぎない王者。
 それがR.ナダルに追われ、抜かれた。
 普通ならそこで挫折する。

 しかしR.フェデラーはテニスに対する執着がある、男の意地がある。

 相当にうれしかったはず やっと、今年初優勝。信じられない
Madrid_final1_rf_rn


ATP男子プロテニスツアー
 しかもクレーコートで、あのR.ナダルからの勝利。

Federer_fs_tb

 33連勝でストップ

 R.フェデラー (2) ○-× R.ナダル (1), 6-4, 6-4
  勝因は、R.フェデラーのフットワークが良かった 
  ナダルのバックを丁寧に突き、逆、逆を突いた。チャレンジャーのテニス
  ナダルもいつものようにR.フェデラーのバックを攻めたが、
 R.フェデラーは丁寧にダウンザラインでナダルのバックに返した
 これはクロスと思わせて、一気にダウンザラインに抜き去る。

Nadal_fs_slice


  珍しく、R.フェデラーに左右に振られて、スライスで 普通ならフォアはハードヒット

シングルス レッスンカード 試合の前に メンタル.タフネスから試合の心得まで カードで

0424tn_lc


 準決勝 R.ナダル、N.ジョコビッチの大接戦で逆転勝

Djoko_fs_ostande_slide


 明らかにN.ジョコビッチはクレーコートが上手くなっている。
 ロランギャロに向けて、調整が進む。
 A.マレィも、インタビューで自信を語っている。

 これはロランギャロが面白い

 R.ナダル (1) ○-× N.ジョコビッチ (3), 3-6, 7-6 (7-5), 7-6 (11-9)
  まれに見える大接戦

 R.フェデラー(2) ○-× J.M.デル=ポトロ (5), 6-3, 6-4
  R.フェデラーはJ.D.ポトロを得意にしている


テニス365 

WTA 女子プロテニスツアー 

 女子テニスツアー
  【シングルス準決勝】

  D.サフィーナ(1) ○-× P.シュニーダー), 6-4, 6-2

 C.ウォズニアキ (9) ○-× A.モレスモ), 7-6 (7-1), 6-3
C.ウォズアニッキ 応援サイト 
 若くて、強くて、マナーが良い

 【ダブルス決勝】

C.ブラック)/L.フーバー (1) ○-× K.ペシュキ/L.レイモンド(3), 4-6, 6-3, [10-6]

 テニス川柳 
  笑ってごまかす自分の失敗 皆でなじろう他人の失敗

 テニス手帳 
  正しいコート図を入れたメモ帳

ホワイトボード
  硬式、軟式テニス用 正しい比率のテニスコート図、1,2,3面、ご要望に合わせて

Wb_2


 野球便利帳ノート 
  グラウンド図、打順 、スコア 御要望に応じて製作 

Wb

ロランギャロまであと8日
ウィンブルドンまであと22日

 錦織圭 エキビジションで復活
 クルム伊達 決勝へ
 二人がロランギャロで出れるといいが

 .フェデラーのグランドスラム優勝 P.サンプラスの14まであと一つ。

【テニス】月岡一公の「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月17日 (日)

錦織圭 復活でT.ハースと練習試合

錦織圭、クレーコートで復活 T.ハースとエキジビション


右ひじの故障の治療でツアー大会から遠ざかっている男子テニスの錦織圭(日本)(ソニー)が20日からパリで開催されるエキシビション大会に出場 

Fsimp


3月のBNPパリバ・オープン(米カリフォルニア州インディアンウェルズ)以来の実戦形式の大会で、24日開幕の全仏オープンに向けた調整の場となる。

Ser


このサービスでひじを痛めた トッププロだからこそのテニスエルボー
 普通はバックハンドで痛める

 写真は、全て3月に行われたI.ルビチッチとの試合から

Iser_seq


 この時は、やはり復活途中のI.ルビチッチの強力サービスにやられた

 錦織圭選手 3月の復活戦  

  テニスエルボーからの復活 プロの選手にとっては大変なこと
 肘の痛みはどこ?  

Vc

振動止VIBECUT3個セット   

 この大会には世界ランキング1位のラファエル・ナダル(スペイン)やロジャー・フェデラー(スイス)らも出場を予定し、錦織は最終日の22日にトミー・ハース(ドイツ)と対戦する。

 T.ハースは色男でナイスガイの選手、アメリカで錦織圭と同じN.Bollettieriテニスアカデミィで練習をする仲間
Thaas_bs_slice


 美しいフォームで打つオールラウンドな選手 皆さんの見本に最適

 N.Bollettieriテニスアカデミィ  

 M.シャラポワもそう

錦織圭は有名なプロスポーツ選手が所属するマネジメント会社 IMGの所属
 IMG  
 さすがですね。ビジネスライク

にほんブログ村 テニスブログへ




 錦織圭選手の写真が一杯 

ロランギャロ   まで9日

ウィンブルドン   まで26日


 上達の必須アイテム テニス手帳
 コーチに便利携帯用ホワイトボード

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年5月16日 (土)

4強出揃う クレーの戦い ナダルを倒せるか

クレーの戦い マドリッドオープン
 クレーのカリスマ R.ナダルの本拠地マドリッドオープン 5日目  
 R.フェデラー J.ブレイクをストレートで下す  今試合中でR.フェデラーがJ.D.ポトロをリードしている
 出てみれば、いつもの4強

Madriddrawbest4


男子シングルス 準々決勝 シードの一角が崩れる A.マレィ がJ.D.ポトロに敗れる
 R.ナダル (1) ○-× F.ベルダスコ (7), 6-4, 7-5  強打の打ち合い
 R.フェデラー (2) ○-× A.ロディック (6), 7-5, 6-7 (5-7), 6-1 接戦を
 N.ジョコビッチ (3) ○-× I.リュビチッチ, 6-4, 6-4 セルビア、クロアチア、サービス力対決
 J.M.デル=ポトロ (5)○-× A.マレー (4) 若手対決 7-6 6-3

0516nadal_verdasco_shake

ナダルの13勝4敗 N.ジョコビッチ

Nadal_bs_imp


Djokovic_bs_tb

にほんブログ村 テニスブログへ

ロリポップならMovableType設置マニュアルも充実。
あなたも月々263円でブログデビューしてみよう!!
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=165QCI+XCANM+348+656YR


R.フェデラー ハードコートに比べると、クレーコートではサービスを打った後も少し後ろ

Federer_madridser


J.D.ポトロ 上り調子のA.マレィを破り、R.フェデラーと激突 前の試合 ボロ負けを喫している
Delpotro_madrid


 マドリード.オープンは14日、マドリードで行われ、ダブルス準々決勝で第7シードの杉山愛、ダニエラ.ハンチュコバ組は5-7、4-6で第4シードのベテランサマンサ.ストーサー、レネ.スタブス組に敗れた。

女子シングルス 準々決勝 C.ウォズアニッキ 快勝  A.モーレスモ復活 杉山 愛を破っている
 D.サフィーナ (1) ○-× A.ボンダレンコ, 6-4, 6-3
 P.シュニーダー ○-× J.ヤンコビッチ (4), 7-6 (8-6), 6-3
 C.ウォズニアキ (9) ○-× V.ドゥシェヴィナ, 6-0, 6-4
 A.モレスモ ○-× A.サバイ, 5-7, 6-1, 6-1

 C.ウォズアニッキ応援ぺージ 

Fs_slide


若いのに、フットワークも巧み

 テニス、上達したい、上達させたいならば、テニスノート 上達アイテム一杯
 中学、高校の部活の先生に人気

 野球、スコア、グラウンド図メモ入り 野球ノート
 試合の時に便利な機能が一杯。スコア、打順表、グラウンド図、メモ

 スポーツ指導者に、正確な比率のコート図、グラウンド図で 説明を A4携帯用ホワイトボード

Wb_2

軟式テニスの部活に 軟式ノートと携帯用ホワイトボードのセット
  

 フランスのサンゴーダンで行われ、シングルス2回戦でクルム伊達公子(日本)(エステティックTBC)は第6シードのキルステン.フリプケンス(ベルギー)に6-0、6-4で快勝し、準々決勝に

記録更新 R.ナダルのクレーコート連勝
     R.ナダルのロランギャロ連勝
     R.フェデラーのグランドスラム優勝 P.サンプラスの14勝にあと一つ

ロランギャロまであと11日  

 芸術のパリ ポスターもおしゃれ
0513_rg


ウィンブルドンまで あと27日
今年から屋根つきだぞ

Wimbledon_new_roof



 

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月15日 (金)

ナダルのフットワーク トップスピン フェデラーの弱点発見

クレーコート 実力者が順当に

 ナダルの上手さが光る コートカバーの広さ

 A.マレィ、N.ジョコビッチはガッツで

 R.フェデラー不調の原因発見

マドリッドオープン ちゃっかりこんな広告が  

0515madridolympic

 東京も負けていられませんよ

にほんブログ村 テニスブログへ


ATP男子プロテニスツアー

イーモバイル+パソコン=100円

男子は実力者が勝ち上がっている


R.ナダル(1) ○-× J.メルツァー 6-3, 6-1
ナダルの クレーコート スーパーマン フットワーク
 ナダルのこのフォアのボールの追い方  ここまで追いかけている

Nadalwidecover


これは追い詰められた深いワイドを、ポール回しで逆襲 格好いい
Nadal_chase


ここはコースを決めて、相手を見ていない。分かってもとれないコースだから

相手はナダルのバックに深く打ってきた。安心している

0515nadalbs_see_enemy
 ボールは見ずに、相手のいる場所を確認して、ショートクロスにエース
 一閃のストローク 相手はダウンザラインのパスを予測していたので、全く動けず


 これはバックハンドストローク 普通はボールを見るしか余裕がない
 しかし、彼の目線は、相手のポジを確認
 この後、一発でエースで抜き去るんでしょう ダウンザラインかショートクロスか

 フェデラーの弱点を見た
 R.フェデラーのフォアハンドストローク 強力だが、クレーコートでは高い打点でうたされている
0515fedrerfs


 脇が空き過ぎて、パワーが伝わらない

 シングルスに勝つための名刺大のレッスンカード ポケットの情報を忍ばせよう トップスピンの打ち方、スライスの打ち方がカードで分かる

Single_ser_ret_mid


マドリッドオープンの試合経過 【シングルス2回戦】 実力者が大接戦  

 N.ジョコビッチ(3) ○-× O.エルナンデス 6-3, 6-3

 J.M.デル=ポトロ(5) ○-× T.ベルディフ 6-2, 4-1, 途中棄権 好調だったビッグサーバー大丈夫か

 A.ロディック(6) ○-× T.ハース 1-6, 7-6 (11-9), 6-4 アンディ、頑張れ

 G.シモン(8) ○-× F.フォニュイーニ6-3, 6-2

 N.ダビデンコ(10) ○-× F.セラ 7-5, 6-3

 S.ワウリンカ(11) ○-× J.シャーディ 6-4, 7-5

 J.モナコ○-× D.フェレール(12), 6-4, 6-4  Mr.フットワーク敗れる

 J.ブレーク(14) ○-× I.カルロビッチ 6-7 (4-7), 6-4, 7-6 (7-4) ビッグサーバーを破る
  安定性のあるJ.ブレイクだが、クレーコートの足さばきが気になる

【ダブルス1回戦】 N.ジョコビッチが出ている
 N.ジョコビッチ/D.ベミッチ ○-× J.クッツェー/J.カー, 7-6 (7-4), 6-3

【ダブルス2回戦】  ブライアン.ブラザーズが負ける 相手もダブルススペシャリスト
 S.アスペリン/W.ムーディ ○-× B.ブライアン/M.ブライアン6-7 (4-7), 6-1, [11-9]


 J.M.デル=ポトロ/M.フィッシュ ○-× M.フィルステンベルク/M.マトコウスキー(6), 6-3, 6-4

 ダブルスの陣形、攻め方が分かる 名刺大のレッスンカード 表カラー、裏には情報満載 イメージアップ

Shortcross1

   
 軟式、硬式のテニス部活 携帯用のホワイトボードを  テニスコート図の正しい比率を覚えよう

Wb

ロランギャロまで あと11日  

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月14日 (木)

クレーコートの死闘 ナダル フェデラー 

マドリッドオープン テニスの上手さ、持久力が見える クレーコートの死闘

 ロランギャロに向けて、R.ナダル絶好調

Nadal_madrid4_fs_hh


 この完全に振り切るハードヒットでクレーコート31連勝
 本人もさらに進化しているというから凄い

 誰か、止めれるのか???

にほんブログ村 テニスブログへ

 R.フェデラー、A.マレィ、3回戦へ


 R.フェデラーはクレーコートでの決戦を避けて、ウィンブルドンにフォーカスを

Federer_cap


 A.マレィはランキングよりも、クレーコートとロランギャロに焦点を

Afs_reach

 テニスのスタイルの違いか、若さか

 R.ナダル クレーコート31連勝で さらに進化を続けている

 フォアハンドストローク、完全に振り切っている

 トップスピンのインパクトのイメージ

St_tspin_line


 スペインの選手は、クレーコートの後ろを十二分に活用している

 システム5の考え方だと、ここは守るゾーンだが、彼らは、ここからトップスピンロブ、ショートクロスと抜く技を持っている

Sy5place

  錦織圭が練習するニック.ボロテリー考案のシステム5
   

足を滑らせてのスライスが上手い これはF.ベルダスコ

Verdasco_fs_slide


 スライスのイメージ

Slicefeeling


 ダブルス シングルスのスペシャリスト同士が組んでいる
 面白いでしょうね

 ダブルス上達の陣形 レッスンカード 

 J.M.デル=ポトロ(アルゼンチン)/M.フィッシュ ○-× N.アルマグロ(スペイン)/D.フェレール(スペイン), 6-2, 6-3

バックスピンで腕が痛い テニスエルボーは早期発見、早期治療が肝心
 振動止め VIBECUT で悪い振動カット 

 ストレッティングはこの方法で

Te_backhand_low

 テニスノート で上達を テニス力アップ

 軟式、硬式のテニス部活 携帯用のホワイトボードを  テニスコート図の正しい比率を覚えよう

Wbt_cover_white




テニス徒然草

最後まで読んでいただいて、有り難うございました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月13日 (水)

リオス シャラポワ ナダル 名選手

リオス シニアツアー復活 テニスニュース 満載

テニス365 
 M.リオス シニアツアーで復活
 杉山 愛  A.モーレスモに敗れる 全仏に向けて調整を
 クルム伊達 2回戦に進出  
 M.シャラポワ 復帰予定  右肩腱板損傷で長く戦線離脱 ワルシャワ大会から 明らかにロランギャロを見据えている

Sharapova2005

 こんな元気な姿を見れるといいね

  
  M.シャラポワ公式 

 テニスエルボーからの復活

にほんブログ村 テニスブログへ

 ご好評をいただいている マッサージクリーム アリビエート 今月でアート&スポーツでの販売は終了します
 ご入用の方は、お早めにご予約を。お一人様3本までとさせて頂きます。ご了承ください。

 マドリッドオープン ロランギャロの前哨戦 
  面白いサイト スペイン語だからさっぱりだけれど English をクリックして
0513madrid_site

  何しろ横長だから  でもドローは見やすい 超横長
  今まで下にスクロールしていたのを横に、横に
  R.フェデラー、復調にきざし

Nadal_fs_watch_ball


 ラケットの裏からボールを見ろとは言うけれど、これまでできる さすがナダル


リオスの復活 懐かしい選手でしょう 格好良かったですよ ヘアスタイルも独特
 シニアツアーは、現役バリバリのスピードはないものの、テクニックの勉強には最高だ


 しかもM.リオス選手は、錦織圭選手が憧れて、テニスを始めるきっかけを作った選手
 エアーケイの原型になった選手
 このイラスト見て。ナダルそっくり

0513mrios_fsmid


 2006年に30歳の若さで同ツアーのドーハ大会でデビューしたリオスは、デビュー戦を優勝で飾り、その後5大会でもタイトルを獲得
 何とデビューから6大会連続優勝を果たすなど、同年は圧倒的な1位でシーズンを終えた。

錦織圭選手のエアーケイ

 ロランギャロまであと  12日  ロランギャロ

 コーチングに スポーツ用ホワイトボード

Wb


 スポーツノート テニス硬式用、軟式用、野球用




テニス徒然草 更新しました
最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年5月11日 (月)

Baseball batting vibration cut バットの悪い振動をカット 子供を安全に

バットの悪い振動をカット VIBECUT

最近のスポーツの事情 Baseball batting

Sw

 少年野球、ジュニアのテニスで、肘、膝、肩が痛い、と訴える子が多い
 こうやって話してくれる子はいいが、話してくれないと、分からないケースが多い。
 痛くなってからでは、遅いのだ

 ゴルフでテニス肘のようになった。こんな方も多い。
 実はゴルフはテニスのフォアハンドと同じ使い方なのだ。大人は使い過ぎ症候群を自分で分かる

 先日、僕の好きな番組 アインシュタインの眼 で音の特集をやっていた。

 音と言えば、振動、振動と言えば振動止め、
 自分はテニスジャーナルの「ビビビ!! 振動調べちゃいました」
 でラケットの振動から、テニスエルボー、エルボーパット、振動止めなどの実験をたくさんやった
  テニスラケットで、振動実験

 この時に、当時はテニスラケットがメインだったので、
 ついでながら調べて出していなかった資料がある。

 それは、野球のバットの振動実験だ

Y_hit_swing_low

スポーツ用サポーター

 ビデオで撮影 動画で解析 上達するには一番ですよ ビデオ送ってくだださい

 当時のテニススクールのジュニアの子で野球少年がいたので、
 テニススクールのコート、インドアートで野球をやってもらい、振動を計測した

 使ったのは、金属バットと、木製バット

3mid

 そして、テニスボール、軟球、準硬式、硬式とボールを打ってもらった。

 そのお時の目的は、テニスラケットのメタルと、グラファイト系の振動の違いを調べるためだった

 その結果は、金属バットは振動が大きい

Photo


 硬球はかなり大きい だから硬球を使うリトルりリーグでは十分な管理、注意が必要

 そして何よりも、振動が大きくなるのは芯を外した時だった。

 この結果は、テニスラケットと全く同じ

そこで、テニス用に開発された振動止めVIBECUTをグリップのトップ寄りにつけてみた

 1個で振動が、かなり落ちる 2個付ければ、効果は倍に

Vccm

 グラフのように、振動時間が短くなり、小さくなり、特に振動が低くなるのが良く分かる
 野球のバットに、十分に応用できる

バット用の振動止め2個セット 

 野球の初級者の子供たちは、真芯でボールを打てないことが多い、
 そんな子供たちは、振動止めをつけて打った方が、腕には安全だ

 子供の体は柔らかく、使い過ぎ症候群になるまでは、かなりの時間がある
 痛みがなかなか出にくい
 しかし、一度、痛くなると、その時は手遅れになることが多い

 早め、早めの対策が必要だ。

 子供はスポーツが楽しいから、多少無理をしても、続けてしまう。

 しかし、腕や、肩、膝を酷使しないように、親が管理をしてあげることも必要だ。

 本当なら、自分で管理、出来るように、指導するのが、親や、コートの役目だが。

 管理を自分でするための 野球ノート

4g

 オーダーで野球ノート、作戦盤が作れます

 少年野球用 作戦ボード

Jrg


 ピッチャー用システム手帳 

 ピッチャー用のBasepitchcourse


 コントロールアップ大作戦

 野村スコープ

 コントロール表示付き

 世界でこれが初めての企画

 母と子の野球ノートビジュアルスコア

Basevisualscore


 

 お母さんが子供の為に簡単にスコアを付けることができます。 

             テニスノート 
子供が自分で書いて、自己管理できるようにするのが一番だ
 書いて、理解して、自分で納得する これが一番

 少年野球用の野球ノート 
 グラウンド図が一杯入ったメモ

Photo_2

  


 もちろん、管理をする、監督、コーチの必需品
   野球作戦ボード  

  ホワイトボード付きのノートもあります 
  野球ノートホワイトボード入り 

Wb_2


にほんブログ村 テニスブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ


最後まで読んでいただいて、有り難うございました

| | コメント (6) | トラックバック (2)

2009年5月 9日 (土)

ナダルの強さを分析 フットワーク トップスピン フォア回り込み

ナダルのトップスピン 予測の素晴らしさ

 シングルスの作戦を書いていました。すると、ラッキーですね
 アメリカのメールマガジンから、良い情報が
 R.ナダルのクレーコート強さを解説しています。

Nadal_bs_slice_good_light


 超スローのビデオ付きで

 そん中から画像を、分かりやすく取り出してみました

Nadal_fs

 R.ナダルの凄い点
 1:予測の早さ、速さ
   相手が打つよりも前に、コースを予測している
   そこに打たしているって感じ

 2:フォアに回り込む時のステップの速さ 
  なんとクロスステップ で戻りの
  基本サイドステップではありません

  

 皆さん インソール 使っていますか? 腰痛にいいし、なにしろ足裏フィーリング最高
 

 3:フォアに回り込む時に、コースを読ませない
  打つコースバリエーション
    1:逆クロスに深く
    2:ダウンザラインで、相手の逆を突く 相手は逆クロスを予測している
    3:必殺の逆クロスのショートクロス  達人のなせる技。

 ナダルの必殺、フォアの回り込み


 ナダルとフェデラーの去年のロランギャロの死闘 から トップスピンのカウンター攻撃
  

 4:もう一つありました。なんだか分かりますか?  

  相手も全く予測していない、ドロップショットです
  トップスピンの強打をみんな警戒していますから、一発で効きますね

  ナダルの宿敵で居続けてほしい
  R.フェデラーのトップスピンの打ち方
  R.フェデラーの応援を込めて

0502federerfs_italy


 錦織圭の良いフットワーク
  これは去年、僕が錦織圭選手の、凄さで、
  戻る時に、クロスステップを常用していると書きました

 打った後も、きちんと、レディポジションに戻ります。当然クロスステップですよ
Nadalcstep_5

 サイト探してみますね ニック.ボロテリーのアカデミーでの練習風景です
  錦織圭のクロスステップ 

 次のアップの時に超スローのビデオを紹介します  乞う! ご期待!!

 レッスンには 携帯用のホワイトボード でどうぞ A4のバインダーで使いやすい。


  
 正しい比率のコート図付きだからイメージもばっちり。
 テニスコートって美しい比率で出来ているんです。

Photo_2

 テニス手帳 ルーズリーフで出し入れ自由 注文いただいた、月からスケジュール、カレンダーを作ります
  

 ソフトテニスのコート図入りもメモのテニス手帳
  ソフトテニスノート   

Photo_3

ソフトテニスノート、作戦ボード付セット 


 R.ナダルの様なドライブボレーを打ちたいのなら。

【テニス】新井流フルスイングテニス塾 DVD ~スピード×決定力がアップするフォアボレー・バックボレー~


1クリック頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 テニスブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

 
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月 8日 (金)

シングルスの勝ち方 ネットのポジション メンタル

シングルス勝利の法則
 シングルスの話、一応今回でひと区切りにします。
 一般プレーヤーの方はダブルスをされる方が多いでしょうから。

 シングルス、勝利の法則。
 テニスのシングルス、独りぼっちの戦い。
 自分との戦いです。

 最後はネットに詰める場合どうするかです

 ストローク戦でも攻めたら、
 最後は前で仕留める、これが基本なんですよ。
 お忘れなく
  R.ナダルもR.フェデラーも最後は前に詰めて決めて締めくくります
   R.フェデラーの決め 

Rf_bs_imp

 彼は、オールラウンドなプレーでは世界最高でしょう。

 今は気持がねえ メンタル.タフネス
 自分で高めないと。

 
  R.ナダルの場合、その前で決まることが多いですが
 最近はスライスのアプローチショットで前に出ます。ナダルのフェデラー化

 フェデラーは、クレーコートノナダル化に失敗したのが今のつけですね
 Rapgood

   
 そして、メンタル.タフネスです。

 最近はサーブ&ボレーヤーが減りました。
 トッププロでも、今、サーブ&ボレーをするのは、M.ミルニー位でしょう
 少し前でしたら、T.ヘンマン、その前の代表があP.ラフター、そしてP.サンプラスでした。

 皆さんの場合、ネットに詰める、ってケース、シングルスでは少ないのでは?

 もう少し、前、ネットポジションを使うと効果的です。

 シングルスのレッスンカードに入っている T.ヘンマンのサービスのイラストと打つコースのイメージ

Lc_singles


 サーブ&ボレーの時は、トスを少し前に出します
  

 コートの大きさでお話ししましたが、シングルスコートは左右よりもも前後が長いんです
 ところが、このアドバンテージを使うプレーヤーは非常に少ない。

 整理した画像をまとめて出します

Lc_singles_2


 前に出ると、一発勝負でパッシングショットを狙います。
 ここに出る、チャンスがあります。一発勝負で抜きに来ますから、ミスが多いんです

Lc_singles2


 僕は今では天然記念物的な、サーブ&ボレー、リターンダッシュ、
 つまりネットラッシャー木村(知ってますか?)ですが。

 出ると、パッシングショットをバシッとネット直撃か、
 サイドを狙いすぎてアウトの人が多いものです。
 そんなに格好良く、ショートクロスを抜き去るのは
 トッププレーヤーの世界ですからご安心を。

 最初から落ち着いて、ネットプレーの足もとに沈めるプレーヤーは上手です。
 クロスにトップスピンロブ何手が来たら余裕綽々の歯が立たない相手ですね

 普通は、慌ててくれて、勝手に自滅してくれます

 皆さんだって、前に出られたら嫌でしょう。
 ですから、それを自分でするんですが、勇気が少ないようですね。

 こんな作戦はどうですか。
 相手はネットプレーが苦手、だとしたら、意識的に短いボールを打って、相手を前に出します
 そこからロブを上げる

 自分の短いショットが、良い短さだったら、自分も前に詰めて、相手にプレッシャーをかけます

 それから、ポイントを2本リードしている ゲームポイント、こんな時にサーブ&ボレー

 相手のサービスをブレークするチャンスの時に、積極的にリターンダッシュを入れましょう

 ただし,普段から、少しはサーブ&ボレー、リターンダッシュの練習をしておいてくださいよ
 それからサーブ&ボレーの時のサービスのコースは、
 右サイドでは絶対にセンターで、相手のバックでリターンさせてください
 左サイドは、どちらでも。いずれにしても、1stサ-ビスでサーブ&ボレー

 相手の2ndサーブでリターンダッシュです。
 プレッシャーのかかり具合いを考えてやってください

Lc_singles3


ネットに詰めた時のポジショニングです
 これはダブルスに近いですね

Singles_net_position


 前に詰めたら、気持ちはギャンブルです
 ダウンザラインをケアして、クロスに打たせて、そこを守る感じです
 全部を守ろうとするのは無理ですから


 そうです、ダウンザラインをケアして、少しストレートに寄ります。
 シングルスでは、ストローカーに甘いボールが行ったら、ワイドに打たれて、エースを取られやすいです。
 ネットの位置も、甘ければ,ストローカー有利

 でも、勇気を出して、プレッシャーをかけます
 真中に立つと、両サイドを抜かれます
 ですから,ストレートをケアしながら、クロスを待ち伏せる
 これが正解です

 相手が上手い場合、逆に構えて、ヤマを張るのもいいでしょう。
 その時は、必ず、どちらかに動いてください
 センターを抜きには、来ませんから

 かといって、プロの様に、フォア側を大きく開けたら、エースを足られてしまいますからご用心

 メンタル.タフネス、シングルスは一人の戦い。いつも心を落ちつけて
   

 メンタル.タフネスで参考になるのは、やっぱりクルム伊達選手ですね
  負けから学ぶ伊達 

  具体的リラックス法 

 今自分が、どんな心の状況にあるか、把握してください
 4つの局面に分けて考えましょう

Mt_4

 上が高いエネルギーがある 下が低いエネルギー^ですね 当然上がいいです

 右が楽しんでやっている状態

 左が、いやいややらされている状態です

 試合中に、ポイントをリードされると、
 誰でも左下に心が動きやすいんです。
 誰でも当たり前。 そうなるから、心が動くのではなく。

 心がそうなるから、技術もレベルが落ちてしまいます。

 ですから、よしっつ、と自分で集中力をあげて、
 「今日もテニスができる」
 しかもシングルスでコートを一人で使える、
 幸せだなあ」こんな考えが持てると最高ですね

 どうですか? 3回でシングルスの試合の仕方をまとめました。
 参考にしてください

 正確なコートの比率でイメージアップ コート図メモが一杯 テニスノート

  
 レッスンに ホワイトボード 正確なコートの図 硬式用、http://art-sports.shop-pro.jp/?pid=13322760

 軟式用もあります 


Tennis_ball

 さあ、最後はボールをしっかり見つめて集中あるのみ。

1クリック頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 テニスブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月 7日 (木)

シングルスの勝ち方 リターン ポジション

重要なショット リターン シングルスの勝ち方に重要なアイテム

 おはようございます。
 まだまだ連休が続く方、いいですね。
Wall


 仕事の方は、あと2日で、土日ですから、肩の力を抜いて
 どうせ仕事にならないでしょう。
 僕なんか、基本的には、マダリハビリの身で、安静、節制、  安静の大獄です。

 シングルスの話を続けますね。最近、シングルスの事はトッププロの試合の事ばかり書いていましたから。
 専門学校で教えている時は、学生がシングルスをやりたがりましたね。本当に

 イメージに 錦織圭選手のエアーケイです。 体を痛めるからと、再三ブログで書きました
 Nishi_fs1_delray


 あの時、6位のJ.ブレイクに勝って、ブレークしたんですよ
 さあ、ロランギャロに向けて、再挑戦です。今ランキング100位以下になってしまいました。
 予選からですね

にほんブログ村 テニスブログへ


リターンと、その先のラリーの話を進めます
 リターンの上手い選手 クルム伊達選手と、
 そう錦織圭選手です
  錦織圭の賢い戦略 

 R.ナダルもそうですが。
  ナダルが去年、R.フェデラーを抜いた時です
 

 シングルスでサービスの次に重要なのが、リターンです。

 言葉ですが、レシーブとリターン、皆さん、どちらを使いますか?
 同じようですが、レシーブには、受け身的な意味が、 返してやる! そんな意志には リターン ですね

 まずはリターンのポジショニングです。
 相手がセンターから打っても、ダブルスと同じ位置でリターンしますが、
 ダブルスと大きく、違う点があります。リターンしたら、何かをしなくてはなりません

S_ser_vs_re


 リターンをしたら、何はとりあえず、センターに戻ること、でも、この事は 「言うは易く」、なんです
 これはかなり意識しないと身体が覚えてくれません

Singles_rally_position1


 徹底的にサービス、レシーブの練習をして、リターンしたら、取り急ぎセンターに戻る。これを身体を覚えましょう。

Singles_return_rp


 リターンをして、その場で見ていると、一発でオープンコートに打つ抜かれてしまいますよ。

 一般的には、皆さんバックが苦手です。これはシングルスの時に、ダブルスもそうですが、いつも頭の中に入れておいてください
 
 右サイドでワイドにサービスをう打って相手をコートの外に出して、
 次にオープンコートのバックに打つ。これもサービス側の良い作戦ですね。
   クルム伊達選手が全日本で復帰優勝した時のデータ 攻め方が良く分かります 参考に
   

  クルム伊達選手のメンタルとインナーテニス
 


 クルム伊達選手、残念ながら1回戦で負けましたが、相手は第3シード フルセットです。
 頑張っています
  テニスのホワイトボード 携帯用 お洒落な黄色 
Wb_tcover_yellow


  軟式テニスのホワイトボード 3色マーカー付きですぐに使えます 
 

 リターンしたら、さあ、いよいよストロークのラリー戦ですね
 ストロークのラリー戦の時のポジショニングです。

 こう考えてください。
 クロスに打てば、相手を大きく左右に振ることができます
Lc_s


 ダウンザラインでは、相手を余り動かせません。これも頭の中にしっかり入れてください。

 これに、「相手のバックに打つ」を、組み合わせてください。相手のバックの嫌いレベルによります。

 
 シングルスの立つ位置です。
 センターマークは中央で基本なんですが、クロスに打ったら、少しセンターより対角線寄りに動きます
 
 右サイドのラリーでしたら、少し右に寄ります。これが基本。
 相手の打つコースの中央にレディポジション、これがコンセプトですね。

 ただし、皆さんは、多分、フォアが得意で、バックは苦手ですよね
 だとしたら、少しフォアを空ける感じにします。

 それを総合すると、相手のフォアに打ったら、センターに、
 バックに打ったら、少し自分のフォアを開けて待ちましょう。

 相手のオープンコートに打って、相手を走らせる、これが定番ですが、普通の人はフォアが得意です

 自分の得意で、相手のバックと対決する これが必勝作戦です。
 ボールを相手のバックに集めてください

 それでもフォアに回り込まれるようでしたら、一度バックに打って、相手の回り込ませてから、フォアのオープンコートを
 さもなければ、バックの短いところに打って、相手を動かして、次のオープンコートですね

 いずれにしても、自分は動かされず、相手を動かすこと。テニスは圧倒的にサービス有利のスポーツであることをお忘れなく
 主導権はサーバーにあります

 リターンで反撃するには、、相手のバックに深く返すこと、

Photo_2


 それでもどうしようもない場合は、センターマークにボールを集めましょう

Photo

 こうして、自分が振られないようにします。
 何か、攻めていないように見えますが、深いセンターのボールは、相手も難しいのです。
 自分が攻められないための、最大の作戦です。プロも良く使います。

 例えば、ナダルやフェデラーのワイドに打つと、どえらい角度のついたエースが来るでしょう
 そのケースと同じです。

  テニスノート 携帯用で、コート図が一杯 

 名刺大のイラストカードでテニス上達 レッスンカード シングルス編 


  テニスで疲れたら マッサージクリーム アリビエートで リフレッシュ

Ec_alle

  
  

 テニスエルボー大丈夫ですか? VIBECUT 効果的ですよ
  
人気ブログランキングへ
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
 次の配信をお楽しみに!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月 6日 (水)

サービス リターンが重要 テニスの鍵 シングルスの鍵

シングルスの第2回です サービス、リターンに要点を絞って 話を進めます

 先回は、シングルスとダブルスのコートの差、そしてサービスまで話をしました


  試合と練習はべつもの この理解もしっかり 
 今日はサービスのコースをもう少し話します。シングルスに限らずテニスはサービス、レシーブが一番大事なんです

Eiturn_position

にほんブログ村 テニスブログへ




このサービスとリターンのポジショニング覚えて。
 サービスはセンターから、リターンはダブルスと変わりまsん

  ストロークの練習が好きな方が多いのも事実ですが、試合を考えたら、圧倒的にサービス、レシーブを主体に

 シングルスでミスが多いショットって何だと思いますか?
 これが意外や意外、1stサ-ビスなんです。

 そもそも、試合でのポイントの70パーセントは、3球目までが多いんです。多くても4球目まで
 つまり、ミスのほとんどが、サービス、レシーブ、そして次のボールまでのミスか、決めで終わっているんです。

 ですからサービス、レシーブの練習を、徹底的にやってください。

  練習のヒントですが、ストロークの練習をする時に、ぜひ、サービスから始めてください
  そしてラリーに入ります。
  この時に興奮して、サービスを思い切って打つとフォールトが増え、リターンも返るのが難しくなります
  ですから、明らかに、ラリーを続ける前提として、軽くサービスを入れてラリーを始めます
  4-5回続いたら、どちらかが、ネットに詰めるなり、決めに行ってください
  そうして、試合の流れを作って覚えます。

 リターンはストロークよりも失敗しやすいんです。なぜでしょうか。
 それはテニスはサービスに主導権があることと、ストロークに比べて、サービスのパワーがあるからです

Photo_3

 サービス優位、リターンはしのぐ事から


 少し誇張していますが、サービスはたかいとこいろから来て、弾みます

  サービスはコースを自由に狙えますよね
  それと、あの高い位置の位置エネルギーです。
  ストロークの打点の4-5倍の高さのエネルギーがありますから、その分弾んで伸びてきます
  ですからストロークの気分で待っていると、振り遅れるのです

これはストロークのラリーのイメージです こちらも打ち抜くことができます

St


 この意味からも、ラリーの最初をサービスから始めることが重要です。
 
  サービス、レシーブ、ラリーも5回までは、ゆっくり、続けてください
  実は、このペースが試合の流れ、展開なんです

  たぶん皆さんの試合は、らり^-が続かず、ブルブツキレやすいでしょう。それを続ける意識を持ってください。

 実は、このサービス、試合で使う2ndサーブなんです。超安定してはいればグッドです。
 結果的に2ndサーブが安定すれば、1stサ-ビスを思い切りよく打てるようになるものです


 テニスでは2本サービスを打てますから,ダブルフォールト以外気にならないものなんですが、
 皆さんの2ndサーブ、どうですか、ポイントとれますか?
 難しいでしょう
 だとしたら、1stサ-ビスを安定させて入れることが重要です。
 1stサ-ビスの確率を70パーセントにしましょう。

 サービスで狙ういコース センターが楽です
Photo_4

ネット中央が低いですから、ダブルスよりも有利に使えます
S


 コーチの方に朗報 テニス用携帯ホワイトボード 便利ですよ 

 テニスの上達に テニスノートで 自分の練習をチェックしよう  

Note


 シングルスのヒント満載 レッスンカード シングルス編 

 ダブルス陣形の整理に レッスンカード ダブルス編 

 軟式テニス用ホワイトボード  

Tennis_note_rogo_2


 トップスピンとトッププロの技術 http://tsukisan.cocolog-nifty.com/blog/2008/04/post_c29c.html

 テニス スキー上達com




最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
 次の配信をお楽しみに! 次はリターンに入ります

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年5月 5日 (火)

テニス シングルスを楽しもう ダブルスとの違いは?

シングルスとダブルス ポジショニングの違い

今朝は、あいにくの雨、早朝レッスンをやっていましたが、雨で中断。残念。
 少しでもできたからラッキー 早起きは三文の得


 先日の早朝レッスンでお客様からの質問がありました。

日程などは テニス徒然草でどうぞ  
 シングルスの試合があるんですが、ポジショニングが良く分からないとのこと。

Battle_court_federer_return

 一番早く、シングルスになれる方法、それは、試合をやってみること。
 オープンコート、どこに打てばよいか、すぐに分かります。実行あるのみ。

 そこでダブルスはよくやるけれど、シングルスは、
 そんな方たちのために、サラリとレクチャーをしました。

 そうですよね、普通の方は、ダブルスがメインでシングルスはほとんどやりませんから。

 シングルスとダブルスの違い 

 高校の部活では,シングルスがメインで、ダブルスは付属みたいなもの。

 プロの世界もシングルスがほとんどですね。まあ、これは賞金の問題でしょうけれど。
 錦織圭選手、スポーツ選手の賞金ってどれ位?

 ダブルスとシングルスの違い。ダブルスを普段やっていると想定して、お話をしましょう。

 まず、自分のシングルスでのプランを立ててください。

  Plan → Do → Check → Act  の表を
Pdca


  1:ストロークで守る、攻撃する、臨機応変
  2:ネットプレーで積極的にに行く
  3:臨機応変で  実はこれが一番難しい

Pdca


 この枠に自分でプランを入れてください


  Check で反省することが大事です  そうして、もう一度 トライです

 テニス手帳 で確認しましょう 
  B5,A6サイズでルーズリーフ 便利ですよ 

 シングルスコートの大きさを、しっかり把握しましょう。

Db_s


 まずコートの大きさです。
  縦は一緒、当たり前ですが。でもこの長さが、実は大変なんです。
  シングルスコートは、横よりも縦が 1.5倍長いんです。

  横は、こう考えましょう。ダブルスを盾に半分づつ守るとして、ダブルスコートを半分にします
  それとシングルスコートを比べます。

  大きさの比は、出すの簡単です。アレーの幅が3とすると、シングルスコートは18になります。

  するとダブルスコートの半分は12 ですからシングルスコートの方が12:18=2:3  50%大きくなります。

左右に振られると、かなり大きく動くことになります。

 レッスンの時に ホワイトボード で説明すると良く分かります 

  ワイドは、ダブルスでは狙いやすいですが、シングルスでは結構角度がありません

  アレーがないからですね。
  プロがショートクロスでエースを簡単にとりますが、一般プレーヤーは結構大変ですよ

Dbvss_st


 図で、イメージを作りましょう

 シングルスをする時に、ダブルスコートの内側にシングルスポストを立てます。

 このポストが結構邪魔になります。
 特にサービスではワイドに打とうとする時
 ストロークではダウンザラインに打つ時に、かなり高く感じます。これはダブルスのアレーと同じなんですが、
 雰囲気的に高く感じるんですね、

S_ser_vs_re


 サービスはセンターマーク付近から打ちます。これも練習をしておいてください。
 右サイドでは相手のバックがセンターですから、狙いやすいです。

 左サイドでは、相手のバック狙いのワイドは結構打ちにくいです。シングルスポストが気にかかるるんですね
 かといって、センターは、相手のフォアですから。

 さあ、シングルスの雰囲気分かりましたか? 

 今日のようなイラストをまとめて、レッスンカードを作っています
 シングルスに勝つためのレッスンカード

 ソフトテニスのホワイトボード 作っちゃいましたよ。

B4allstaffbirdccross


 ソフトテニス用テニス手帳も作成中です。 
 テニスコート図を、硬式から軟式に替えています 乞う! ご期待!!
   
 連休も残すところ、悔いはないですか?

 テニス スキー上達com


ふう、疲れた。今日も頑張って書きましたよ。
Photo


【テニス】月岡一公の「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年5月 4日 (月)

ナダル 連勝を30に 全仏まで記録を伸ばせるか

イタリアオープン 決勝は やっぱりR.ナダル

 ナダルはロランギャロに向けてまっしぐら、連勝をどこまで伸ばすか

 テニス上達のヒント満載 テニス手帳 

 コート図でイメージアップ
Note_title


 

食い下がるN.ジョコビッチをセカンドは軽く一蹴
 これで R.ナダルは、連勝30をに
Nadal_bs_finish


にほんブログ村 テニスブログ



Nadal_fs_finish


強烈なトップスピンで、クレーコートで弾んで、逃げる ナダル流
 誰も追いつけない


 クレーコートで最後に負けたのは2007年のハンブルグでR.フェデラー

 フェデラーが再びジョコビッチに敗れる 勝つチャンスがあったんだけれど。

 ひょうきんなN.ジョコビッチ 元気が戻ってきた

Ndj_exibition_umblrela

 それをものにできないのが最近のR.フェデラー


 フェデラーを破り決勝に進出したジョコビッチ しかし、去年優勝しているので、ランキング3位はA.マレィに
 R.フェデラーとの差も少し R.フェデラー尻に火がついた格好だ

 さすがのN.ジョコビッチもナダルに押されっぱなし

Ndj_fs_lob


 R.ナダルは大接戦をやらかしたF.ベルダスコを破る 

 次は10日から マドリッド、スペインはR.ナダルの本拠地
 声援が凄い

 R.フェデラーも出場予定
 そしていよいよロランギャロへ  錦織圭出れるか

 去年のR.ナダルの強さは驚異的
全仏でのR.ナダルのストローク力 

  アンフォーストエラーは何とたったの7つ R.フェデラーは35
  解説者は行っていた
  too much spin, too many angles, too much firepower  超トップスピン、超アングル、超ハードヒット

 トップスピンをかけるコツ 

 本人もパーフェクトなテニスだと あのR.フェデラーをして 6-1, 6-3, 6-0

 R.ナダルの公式サイト
  ファンキーで格好いい

 R.フェデラーの公式サイト  
  地味に見えるから不思議  

 レッスンに携帯用ホワイトボード 


 軟式用ホワイトボード 
Wb


 横浜開国博 Y150情報です 
 連休ですね 海の公園情報なら 


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 3日 (日)

ナダル破竹の29連勝 どこまで伸ばす

 イタリアオープン R.ナダルの勢いが止まらない


 横浜開国博 Y150 ラマシン 見ましたか? 

 F.ベルダスコ、F.ゴンザレスと強打のクレーコート名手たちを撃破

Nadal_heading

にほんブログ村 テニスブログへ


 R.フェデラーをフルセットで破ったN.ジョコビッチとぶつかる 先回と同じ組み合わせ

Nd_fs_jjump


 メンタル フェデラー

 フルセットだが、以前のような接戦が少ない。粘りがなくなってきた?
 
 N.ジョコビッチも負けると、A.マレィに3位の座を
 必至だ

 ロランギャロまでR.ナダルの転嫁は続く

レッスンカード シングルス編 カードで強くなる 持ち運び便利

 St


 テニスコート図のメモが一杯つく テニス手帳 

Note

 軟式用のホワイトボード 作成しました 

Wb2


 スコアカードが付いている 野球手帳 

ビジネスクラス・セミナー


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 2日 (土)

テニス 試合と練習は別 試合に勝つには

テニス 練習と試合の違い 試合は実力の半分も

 今日は久しぶりのコートでのテニスです。
 ヘルニアで入院。
 2カ月の療養生活。小説みたいでしょう。

 長かったああ。遂に復活しました。違和感がなかったです。これから少し疲労が出るかもしれませんが。

 最高の天気、テニス日和でした

Photo

 試合で困ったら、青空を見上げて、大きく深呼吸。晴れてなかったら、
 そんな時は、雨が降らなくてよかった


 横浜博 Y150 ラ.マシン見てきましたよ

 海の公園 混雑を避ける方法 ジモチー月さんが教える
  

 こんな青空 当然、太陽は眩しいですよね。 でも気持ちがいいから、文句なしですよ

 久しぶりにに皆さんと会って、、テニスっていいなあと改めて実感
Smileball


 試合をやった人、の動きが良くなっていました。
 試合が教えてくれるんですね。スプリットステップを自然にやっていました

 でもおもしろいですね、
 練習中は、ばっちり、でもそれが試合になると、あれっ?、思う位に、足が止まってしまいます。


Split

 スプリットステップが自然にできるって大事ですよ。
 テニススクールで指導していても、皆さん、このスプリットステップの大事さがなかなか分からないんです。
 V.アザレンカのスプリットステップ

 スプリットステップができたら、次は簡単、
 ショットを打つ、自動運転に入れるのですが

 仲間内の試合でも、脚が止まるようでしたら、知らない人との試合では、もっと動かなくなるでしょうね

 それと、試合に今度出られる方がいらしたので、そのアドバイスもしました。

 シングルスとダブルスの違い

 レッスンのコツ   

 試合中で注意して欲しい点 
  基本は、試合中は考えない。自分を誉めながら。
  練習は考える、感じ取る
  1:プラスの言葉を云う マイナスの言葉動作をしない 

   ◎ 「リラックス、振り抜こう!」  
   × 「何やってんだ」  
 
  2:次に集中する   反省をしない

   ◎ 脚を動かす、など具体的に  ストリンギングをガリガリ これも集中力    
   × バックが振り遅れると意識するのは 

Photo_2

 3:外の環境を味方にする 太陽、風、観客  それを言い訳にしない
   ◎ 練習時は、不利なコートに先に入る そして慣れる
     太陽の位置を頭に入れて 眩しい時間帯がある
     太陽が眩しいのは、ほんの少しだけの角度
     風がない日は少ない

  それを踏まえて、サービスの練習は、眩しいコートからやりました。ここで打てたら、逆は超楽ですよね

 テニス力 があります。普段の力の半分も試合では出ないもんです。リラックスして平常心で80パーセントでしょう

 具体的リラックス法 
  特に、メンタル面がかなり落ちてきます。緊張もするし、これを良い緊張にできると最高
  感情が、心を引っ張り、心が技術を引っ張ってしまいます

Vs

 イライラは厳禁ですよ。

 クルム伊達に学ぶ勝ち方 
 失礼ですが、伊達公子選手の時よりも、数倍人間的に魅力的です

0413fs_tb


 テニスの技術力、これも試合になると低下します。
  1stサ-ビスはそこそこいいんです。 まだプレッシャーがかかっていませんから
  ところが問題は2ndサーブです。あっつ、1stをミスった、入れなくちゃ。この意識でかなりのプレッシャーです
  ですから試合では、2ndサーブの威力がかなり落ちてしまいます。

Vs_2


 このテニス力、技術力のチャートが入っている テニス手帳 ノート
  

  テニス手帳B5 ルーズリーフ 

A53


 意外なんですが、試合の力が落ちるのはフォアハンドストロークなんです。
  フォアハンドは得意だ、なんて思っていても、
 バシッと打ったボレーガネットを直撃すると、腕が縮んで、分かりますよね。

  1本のミスが大きいのがスマッシュ、1本ミスすると、今日はもう入らないのではないか、
  なんてマイナス思考が働き始めます。マイナス思考は怖い 封印。

  そしてプラス思考で。

  試合では相手にスマッシュを打たせて、ミスを誘いましょう。
  ただし、甘過ぎて、相手を調子付かせてはいけませんよ。

  ミス1本なんですが、相手の心はこのミスで大きく動揺します。

   すると試合全体が、こちらに有利に動いてきます

 テニス徒然草 更新、新しい川柳が
  野球手帳   
   野球力、野球技術力のチャート入り

  レッスン用ホワイトボードの紹介 

 テニス スキー上達com


 レッスンドリルを増やして、お客さまも増やそう!
 ボール出しマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、250ページの大作です。
ソフトテニスボール出しマニュアル ドリル選210 DVD版
Bmfanbaseball


ボール出しマニュアル ドリル選210 DVD版

【テニス】月岡一公の「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

| | コメント (8) | トラックバック (2)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »