« 伊良部復活 人生のカムバック スポーツ考 | トップページ | ナダル破竹の29連勝 どこまで伸ばす »

2009年5月 2日 (土)

テニス 試合と練習は別 試合に勝つには

テニス 練習と試合の違い 試合は実力の半分も

 今日は久しぶりのコートでのテニスです。
 ヘルニアで入院。
 2カ月の療養生活。小説みたいでしょう。

 長かったああ。遂に復活しました。違和感がなかったです。これから少し疲労が出るかもしれませんが。

 最高の天気、テニス日和でした

Photo

 試合で困ったら、青空を見上げて、大きく深呼吸。晴れてなかったら、
 そんな時は、雨が降らなくてよかった


 横浜博 Y150 ラ.マシン見てきましたよ

 海の公園 混雑を避ける方法 ジモチー月さんが教える
  

 こんな青空 当然、太陽は眩しいですよね。 でも気持ちがいいから、文句なしですよ

 久しぶりにに皆さんと会って、、テニスっていいなあと改めて実感
Smileball


 試合をやった人、の動きが良くなっていました。
 試合が教えてくれるんですね。スプリットステップを自然にやっていました

 でもおもしろいですね、
 練習中は、ばっちり、でもそれが試合になると、あれっ?、思う位に、足が止まってしまいます。


Split

 スプリットステップが自然にできるって大事ですよ。
 テニススクールで指導していても、皆さん、このスプリットステップの大事さがなかなか分からないんです。
 V.アザレンカのスプリットステップ

 スプリットステップができたら、次は簡単、
 ショットを打つ、自動運転に入れるのですが

 仲間内の試合でも、脚が止まるようでしたら、知らない人との試合では、もっと動かなくなるでしょうね

 それと、試合に今度出られる方がいらしたので、そのアドバイスもしました。

 シングルスとダブルスの違い

 レッスンのコツ   

 試合中で注意して欲しい点 
  基本は、試合中は考えない。自分を誉めながら。
  練習は考える、感じ取る
  1:プラスの言葉を云う マイナスの言葉動作をしない 

   ◎ 「リラックス、振り抜こう!」  
   × 「何やってんだ」  
 
  2:次に集中する   反省をしない

   ◎ 脚を動かす、など具体的に  ストリンギングをガリガリ これも集中力    
   × バックが振り遅れると意識するのは 

Photo_2

 3:外の環境を味方にする 太陽、風、観客  それを言い訳にしない
   ◎ 練習時は、不利なコートに先に入る そして慣れる
     太陽の位置を頭に入れて 眩しい時間帯がある
     太陽が眩しいのは、ほんの少しだけの角度
     風がない日は少ない

  それを踏まえて、サービスの練習は、眩しいコートからやりました。ここで打てたら、逆は超楽ですよね

 テニス力 があります。普段の力の半分も試合では出ないもんです。リラックスして平常心で80パーセントでしょう

 具体的リラックス法 
  特に、メンタル面がかなり落ちてきます。緊張もするし、これを良い緊張にできると最高
  感情が、心を引っ張り、心が技術を引っ張ってしまいます

Vs

 イライラは厳禁ですよ。

 クルム伊達に学ぶ勝ち方 
 失礼ですが、伊達公子選手の時よりも、数倍人間的に魅力的です

0413fs_tb


 テニスの技術力、これも試合になると低下します。
  1stサ-ビスはそこそこいいんです。 まだプレッシャーがかかっていませんから
  ところが問題は2ndサーブです。あっつ、1stをミスった、入れなくちゃ。この意識でかなりのプレッシャーです
  ですから試合では、2ndサーブの威力がかなり落ちてしまいます。

Vs_2


 このテニス力、技術力のチャートが入っている テニス手帳 ノート
  

  テニス手帳B5 ルーズリーフ 

A53


 意外なんですが、試合の力が落ちるのはフォアハンドストロークなんです。
  フォアハンドは得意だ、なんて思っていても、
 バシッと打ったボレーガネットを直撃すると、腕が縮んで、分かりますよね。

  1本のミスが大きいのがスマッシュ、1本ミスすると、今日はもう入らないのではないか、
  なんてマイナス思考が働き始めます。マイナス思考は怖い 封印。

  そしてプラス思考で。

  試合では相手にスマッシュを打たせて、ミスを誘いましょう。
  ただし、甘過ぎて、相手を調子付かせてはいけませんよ。

  ミス1本なんですが、相手の心はこのミスで大きく動揺します。

   すると試合全体が、こちらに有利に動いてきます

 テニス徒然草 更新、新しい川柳が
  野球手帳   
   野球力、野球技術力のチャート入り

  レッスン用ホワイトボードの紹介 

 テニス スキー上達com


 レッスンドリルを増やして、お客さまも増やそう!
 ボール出しマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、250ページの大作です。
ソフトテニスボール出しマニュアル ドリル選210 DVD版
Bmfanbaseball


ボール出しマニュアル ドリル選210 DVD版

【テニス】月岡一公の「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« 伊良部復活 人生のカムバック スポーツ考 | トップページ | ナダル破竹の29連勝 どこまで伸ばす »

テニス」カテゴリの記事

戦略」カテゴリの記事

試合」カテゴリの記事

コメント

連休明けのボケが収まりません。まあテニスはテレビで我慢しましょう。と自分を慰めて。

投稿: 仕事だ仕事 | 2016年5月10日 (火) 08時07分

朝市さん、コメント有り難うございます。
そうなんです。試合中に空を見上げてみてください。
青空で、気持ちがいい。テニスができて幸せ。
相手が強かったら、強い相手とプレーができる。
そんな考え方に変わりますよ。勝とう勝とうとあくせくしなくなります。

投稿: 月さん | 2013年11月29日 (金) 06時24分

おはようございます。試合中に、空を見上げる。
そんな余裕ないことが多いのですが、
やってみます。

投稿: 朝市 | 2013年11月28日 (木) 08時26分

コスモス街道さん、コメント有り難うございます。
秋桜がきれいな季節になってきました。今日は一気に涼しそう。雨が心配ですが。
試合と練習をち近づける。一番良いのは試合を沢山経験する事。試合を練習と思えるようになれば、大丈夫ですよ。

投稿: 月さん | 2013年8月24日 (土) 05時45分

テニスコートの途中の秋桜がきれいです。
試合と練習、ほんとに近づけたいです。よろしくお願いします。

投稿: コスモス街道 | 2013年8月22日 (木) 11時37分

コメント有り難うございます。
このイラスト面白いでしょう。もっとお願いしたいのですが。

投稿: 月さん | 2013年8月21日 (水) 08時19分

おはようございます。まさにおっしゃる通りです。
練習は最高、試合になると、さっきの元気はどこへやら。
それが実力なんでしょうけれど。両方を近づけたいです。

投稿: 眼からコンタクト | 2013年8月21日 (水) 08時13分

おはようございます(^○^)♪
このイラスト面白いですね。皮肉があって。
どんどん紹介してください。よろしくお願いします。

投稿: 万年中級者 | 2011年8月23日 (火) 08時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テニス 試合と練習は別 試合に勝つには:

» 土居美咲 元11位のA.コルネ 初戦突破 イタリア国際2016 [テニススキー徒然草 フィーリング編]
イタリア国際、全仏前の大きな大会。男子はマスターズ。ここで土居美咲が初戦を突破。次はシードのL.サフォロバと当る。期待したい。クレーコートは簡単には勝ち抜けない、心.技.体のバランス感覚が重要だ。... [続きを読む]

受信: 2016年5月10日 (火) 08時15分

» イズナーに学ぶ サービス上達法 シリッチ吹き飛ばす パリマスターズ2016 [テニススキー徒然草 フィーリング編]
好調のM.シリッチを破った、ビッグサーバー、J.イズナー。彼のサービスから基本を学ぼう。サービスが強くなると試合も強くなる。試合の出だしのショットだから。 [続きを読む]

受信: 2016年11月 6日 (日) 10時38分

« 伊良部復活 人生のカムバック スポーツ考 | トップページ | ナダル破竹の29連勝 どこまで伸ばす »