« テニス勝利の法則 戦略を駆使 体力の前に頭を整理 | トップページ | フェデラー ナダル 二人におめでた »

2009年8月 4日 (火)

クルム伊達 本戦へ テニスから生き方を教えてくれる

クルム伊達 選手 本戦へ
 クルム伊達選手ロサンゼルスオープン 予選から勝ち上がりました
 努力する姿に敬服です

 復活してからの積極的な行動、人生そのものを教えてくれるような気がします
 支えるご主人も優しい。

0804fs_compact
0804bs_vertical


 苦しい試合の内容と立て直し方が、書いててあります。参考になりますよ
 クルム伊達のメンタル.タフネス、本当に勉強になります。
 悪い自分も、自分と認めながら、試合中に修正するヒントが書かれています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ

 クルム伊達選手 心の修正 負けから学ぶ 

 テニス メンタル.タフネス ノート 毎日の記録で心を強くする 強くするのは自分
Mt


   


 特にサービスの修正。

0804ser

 オーバーしてフォールトするようになった事を褒めながら
 大賛成です。オーバーするサービスは回転量を増やせば、入ってきます。
 ネットミスがもったいないのです

 ロサンゼルスオープン

0803la_draw


 
  本戦1回戦であの美人選手 S.リジスキーと当たります。注目
   アスリート美人 

 このドローには、僕の一押し選手 C.ウォズアニッキ もいます
   

 少し下には、杉山 愛選手も これは見逃せません

クルム伊達 公式ブログ 
 

その点を最初に教えてくれたのがB.ボルグの本でした。
 トップスピンと言うと、ストロークだけの事と思う人が多いのですが、
 安定性を求めるサービスの第一歩として、下から上に振り抜くサービスを勧めていました

 B.ボルグ プレイ・ザ・ボルグ 1981 講談社  テニススクールに置いてあるので、明日紹介します
 名著です。理論は今でも十分に通じます。基本中の基本を紹介

 クルム伊達選手の良さ ライジングの秘密

ソフトテニス 上達ノート 

にほんブログ村 テニスブログへ

最後まで読んでいただいて、有り難うございました

|

« テニス勝利の法則 戦略を駆使 体力の前に頭を整理 | トップページ | フェデラー ナダル 二人におめでた »

テニス」カテゴリの記事

メンタル」カテゴリの記事

伊達」カテゴリの記事

人生」カテゴリの記事

コメント

ダテックさん、おはようございます。
試合を見ると、必ずデータを残します。趣味に近いですね
それを公表しないとデータが活きませんから、自分のためでもあるんです

投稿: 月さん | 2009年10月10日 (土) 07時35分

これだけ詳しく
有り難うございます。

投稿: ダテック | 2009年10月 9日 (金) 20時19分

コメント有り難うございます。
おはようございます(^○^)♪
クルム伊達選手、楽しんでやっていると。だからプレー中は真剣そのもので楽しいでしょうね

投稿: 月さん | 2009年8月13日 (木) 05時53分

こうやって見ると、伊達選手、表情が真剣ですね

投稿: チャーシュー | 2009年8月12日 (水) 18時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クルム伊達 本戦へ テニスから生き方を教えてくれる:

« テニス勝利の法則 戦略を駆使 体力の前に頭を整理 | トップページ | フェデラー ナダル 二人におめでた »