« 男子テニス 頂点はN.ダビデンコ J.D.ポトロを破る | トップページ | テニス ダブルス 上達総力特集 »

2009年12月 2日 (水)

Murray tennisテニスの上達とコーチの役割 A.マレィの場合

トッププレーヤーとコーチ

 今年のATP ファイナルは面白かった N.ダビデンコの優勝は劇的
 成長中のJ.D.ポトロをして、誰も勝てないのでは、と言わしめたテクニック

 ほとんどの試合がフルセット
 しかもラウンドロビンは混戦

 面白い事にランキング上位の4人は脱落し

 N.ダビデンコが優勝した
 選手の上達の陰にコーチあり そんなコーチの指導を紹介したい
 今日から数回に分けて、トッププレーヤーを支えるコーチとその役割を紹介したい

 最初に取り上げるのは、A.マレィのコーチ マイルズ.マクレガン
Murray_coach_maclagan


 A.マレィのコーチ Miles Maclagan  M.マクレガン
  A.マレィの公式サイト 

 トッププレーヤーのコーチが特別な事をしているかと言うと、そうではない
 精神的なよりどころ、戦略の徹底がその大きな仕事となる

 基本練習をみっちり
 基礎体力を付ける事
 より、積極的にに攻める事

 下支えするのは基礎体力
Murray_train_basic


俊敏性と瞬発力の両方を鍛える サービス、ボレーの上達の位欠かせない
Murray_train_quick

テニスの技術も基本的な事を反復練習する

Murray_st_basic

メディスンボールのトレーニングは一般化している
 テニスに使う筋力を動きを単純化する事でアップできる
Murray_madecineball


にほんブログ村 テニスブログへ

 雨のコート整備も良いトレーニング
Murray_rain_clean

 ATP Finalの会場 A.マレィを支える男、その名もマイルズ,マクラガン

Murray_training_labber

 チューブトレーニングを手伝っている
 この方法は手ごろだし、皆さんも真似をして欲しい。手ごろだし

 セラバンド

 これによりA.マレィのサービスがパワーアップした

 有明の国際試合の時に、必ずビデオ持参で早めに会場に向かう
 選手達が、コーチとサブコートで練習をしている。それを学びたいからだ

 基本練習を何度も繰り返す
 入念なストレッティングをして、ミニテニスをして段々練習のレベルを上げる
 コーチのアドバイスは一言二言
 意思の疎通があるから、多くは語らない
 

 A.マレィのサービス向上 

 サービス力アップの ポケットレッスンカード 

 この2点を重視
 彼の指導を受けてから、上位に勝てるようになった
  R.フェデラー
  R.ナダル
  N.ジョコビッチ

 A.マレィの様な若い選手には、まだまだ体力的な積み上げが必要で、その可能性が大きいのだろう

 R.フェデラーには現在専属コーチはいない。これがまた逆に凄い事
  過去には名選手トニーローチがづずッと専属だったが、彼が辞めたのを最後にコーチなし
  トッププレーヤーでは珍しい

 2010年 テニス手帳 

 テニス手帳の詳しい内容 

にほんブログ村

世界的なインフルエンザの猛威 注意は自分で



最後まで読んでいただいて、有り難うございました

|

« 男子テニス 頂点はN.ダビデンコ J.D.ポトロを破る | トップページ | テニス ダブルス 上達総力特集 »

テニス」カテゴリの記事

レッスン」カテゴリの記事

上達」カテゴリの記事

マレィ」カテゴリの記事

コメント

あの、腕立てジャンプみたいのは、何のトレーニングですか?

投稿: 力技 | 2009年12月 2日 (水) 12時34分

これだけ基礎トレーニングしているんですね。
強さを維持するには。怪我もありますから

投稿: 名伯楽 | 2009年12月 2日 (水) 06時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Murray tennisテニスの上達とコーチの役割 A.マレィの場合:

» 何を重視するかによって [赤ちゃんアトピー日記]
アトピー [続きを読む]

受信: 2009年12月 2日 (水) 08時04分

« 男子テニス 頂点はN.ダビデンコ J.D.ポトロを破る | トップページ | テニス ダブルス 上達総力特集 »