« Murray tennisテニスの上達とコーチの役割 A.マレィの場合 | トップページ | ダブルスで重要なショットは? 練習の優先順位 »

2009年12月 4日 (金)

テニス ダブルス 上達総力特集

テニス ダブルス 総力特集

 テレビではシングルスしかやっていませんよね。
 でも皆さんがプレーするのはダブルス。

 ダブルスの教訓集をまずはお披露目

Sayingdb4men

 やっと大きな試合が終わった
 グランドスラム
  劇的な全米
 
 涙のウィンブルドン

 大波乱の全仏

 幕開け全豪
  杉山.ハンチュコワ組の大逆転 ダブルスの見本マッチ

Hunsug_good_mood

 ATP Final

 これで、試合から離れて、テニスの情報のアップが出来る

 試合の情報から新しいテニスを教えてもらいます。インターネット様さまですね。

 テニスではテレビではほとんどシングルスしか放映されません

 しかし、テニス愛好家が楽しんでいるのはダブルス

 かといってダブルスを放映しても、市視聴率は伸びないそうです
 この不思議
 自分のプレーはするけれど、余り他まで参考にしてはいないのでしょう

シングルスとダブルスの違い 

Photo_4


 それはビデオ撮影に興味のない方が多いのもうなずけます
 自分のプレーを知らずして、上達はあり得ないんですが
 前置きが長くなりました

 ビデオで上達 たかがミニテニス されど 

 今日からダブルスの特集をやります

 ソフトテニスをいろいろ調べていて、陣形の変化は、ソフトテニスが凄いですね
 ただし、それはかなりの上級レベルで、一般プレーヤーでは、雁行陣がほとんど
 もっと陣形を使い分ければよいのにと思います

 さて、この写真 ダブルスのスペシャリスト M.ブパシ選手
Buphaci_i_for_vo


 平木りか選手と組んで 全仏で優勝しました

 そして杉山 愛選手と組んで全米優勝のダブルススペシャリストです

 このM.ブパシ選手 しゃがんで何をしているのでしょうか?

 実はI.フォーメーションと言う陣形を使っているボレーのポジションなんです

 他の試合ですが、こんな感じです
Db_mirny_ram_i_formation

 相手がリターンのよい場合、軽くショートクロスに打たれてしまうので、サインプレーでかく乱するんですね

 その意味ではトッププレーヤーはシングルススペシャリスト ダブルス苦手のプレーヤーも多いです

 一般プレーヤーは、ダブルスのスペシャリストですよね
 だとしたら陣形に詳しくなると、メチャ強くなれますよ

 1+1=2以上にする それがダブルスの陣形、フォーメーションです

 男子ダブルスの良い見本陣形です
Db


 サービス側が雁行陣でボレーヤーが前、攻撃準備ですね

 サービス側が強いこと分かっていますから、レシーブ側は下がって後衛陣 守りの陣形です
 攻守がはっきりしている、それがダブルスです

 ソフトテニスではもっと顕著に出ます 
 ソフトテニスの変則陣形 変則サービス
 

ロンドンで行われた、男子ダブルス 頂上決戦

 まず気付くのはどのペアもダブルスのスペシャリストばっかり
 それぞれのいペア分かれたり、くっついたり 勝つためには必死です

 女性の方、ダブルスの上を狙う方たちの苦労と同じですね
  女性のダブルス エッセイ 
  皮肉も多いのでご容赦を

 今回は、シングルスもダブルスも混戦模様
 見ている方には面白いが、選手達は気が気ではなかっただろう

 シングルス同様に第1シードが敗れ、混戦となった。
 第2シードのブライアン.ブラザーズがきっちり混戦を抜けて勝利。

 ダブルス上達のビデオ

【テニス】月岡一公の「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”

 ダブルスの統計数字から シングルスよりも必要な物が分かります


Db_final_stats_2

 圧倒的にサービス側有利
 特に1stサ-ブでのポイント獲得率

 と言う事は、勝つには、リターン力を磨け! ということになります
 サービス力の強化は絶対に必要条件ですね


 テニス作戦ボード セミオーダー

 作戦ボードの詳しい内容は

Lobmagfullset

この写真は付属品の全てを紹介しています。マグネット、イレーサー、マーカーは1セットです。


ATP World Tuour Final
 M.ブパシ M.ノールズ組  2-1
 F.セルマック M.メルティナック組  2-1
 M.フリステンバーク M.マトコウスキー組 1-2
 D.ネスター N.ジモニッチ  1-2

グループB
 M.ミルニー A.ラム組 2-1
 ブライアン.ブラザーズ 2-1
 L.クボット O.マラック組 2-1
 L.ドルジー L.パエス組  0-3 

準決勝
M.ミルニー A.ラム組 ◎ 6-4 7-6(4) ×F.セルマック M.メルティナック組
 ブライアン.ブラザーズ ◎ 6-4 6-4  ×M.ブパシ M.ノールズ組

決勝
ブライアン.ブラザーズ ◎  7-6(5) 6-3 ×M.ミルニー A.ラム組

 ランボルギーニのパトカーがクラッシュ 

 野球作戦ボードB4 マグネット付き   
 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。

にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« Murray tennisテニスの上達とコーチの役割 A.マレィの場合 | トップページ | ダブルスで重要なショットは? 練習の優先順位 »

テニス」カテゴリの記事

ダブルス」カテゴリの記事

レッスン」カテゴリの記事

上達」カテゴリの記事

初心者」カテゴリの記事

コメント

ダブルスですね。よろしくお願いします。

投稿: ダブダブラー | 2009年12月 4日 (金) 09時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テニス ダブルス 上達総力特集:

« Murray tennisテニスの上達とコーチの役割 A.マレィの場合 | トップページ | ダブルスで重要なショットは? 練習の優先順位 »