« トッププレーヤーを真似る サービス 注意点 運動連鎖 | トップページ | サービス スムーズになる ∞スウィング »

2010年3月18日 (木)

動画で見る サービス上達法 スムーズなサービスを打ちたい

絶対に上手くなる サービス

 今日は、先回のサービスのフォロースルーの続き
 内転、回内などの専門用語が多くて申し訳なかった
 今回は動画と、動画解析ソフトMVP2000でビジュアルにサービスを解析


サービスの疑問点を解明しよう

Ser_pronation3

 インパクト直後のプロネ-ション


 疑問点1:プロネ-ションする理由と、一般プレーヤーの対応

 疑問点2:正しいサービスのフォロースルー

 疑問点3:以上が分かると、結果的に、サービスで何故ラケットが脚に当たるのか。理解できる


 今回は、デジカメと、ビデオ、ソフトのMVP2000を総動員

 パソコンフル稼働で、総力結集

 サービスの正しいイメージをつかんでもらいたい
 A.マレィのサービスイメージ
 実は、A.マレィのサービスって、注目度低いけれど、最近、実力赤丸急上昇


 まずこの連続写真を見て欲しい
Ser_basic_swing

 確かに腕はプロネ-ションして右にフォロースルーをしそう

Ser_basic_finish


 でも
 ほらフィニッシュはここにきている

 大事なのが∞(八の字)スウィング、これは今度しっかりお伝えするが
 ラケットが軸を基準に無限軌道を描くイメージ
 ストロークはもちろん、サービスもそうなのだ
 ストロークが横の∞スウィングとすれば、サービスは縦の∞スウィング

 さあ,サービスの動画を見て欲しい


 最初に①素振り、
 そのイメージを残して、②基本的なサービス
 ③スローモーション
 ④積極的にサービス サーブ&ボレーのイメージだ
 ⑤そのスローモーション


 と分かりやすく編集してある


 MVP2000の画像で見ると分かるが

 テニス MVP2000の動画解析

Ser


 

 インパクトまでのプロネ-ションの動き
 確かにラケットはエッジから出て、インパクトで垂直、そしてプロネ-ションで右方向に捻られている

 でもサーバーは全くプロネ-ションする意識は持っていない

 脚部の曲げ伸ばしでラケットが引き出され、自然に腕が振り抜かれ、ラケットのエッジから出た結果、
 プロネ-ションとなる

 だからしつこいけれど、運動連鎖が大事なのだ

 サービスの運動連鎖  

 ラケットが右に行けば、右に振り抜かれて当然と思う
 でも考えて欲しい、ラケットが身体の右に行ったら、身体が不自然でラケットの動きも止まる

 何より、次の準備に困る
 そして無理やりにプロネ-ション使用とするから、腕に力が入り、手首が折れて、脚部を直撃。
 これは痛い

 だからラケットは左にフォロースルーする癖をつけてもらいたい

 インパクトの余勢で、右に行ったラケットを型を軸に、力を抜けば自然に左に抜ける

 そしてそのままフォロースルー、∞スウィングを完了させれば、次のボールの準備のレディポジションだ
 これで安心

 肩の強化でサービス力アップ 
  サービスはイチローに学べ
 ウサインボルトに学べ 見れば分かりますよ

 サービス力アップのポケット レッスン  40枚のカードが上達をサポート

Lc_singles 


本日のご教訓
 1:脚部の動きで腕はプロネ-ション
 2:回内は意識しなくて良い
 3:サービスは縦の∞スウィングで元のレディポジションに戻る

テニス上達のテニスノート コーチ、指導者用
 コーチ用テニスノート 

 テニスのレッスンに テニス作戦ボード 
 3面のコート図を使い分け
B4full_set_tools1


【テニス】月岡一公の「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« トッププレーヤーを真似る サービス 注意点 運動連鎖 | トップページ | サービス スムーズになる ∞スウィング »

テニス」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

ビデオ」カテゴリの記事

サービス」カテゴリの記事

上海」カテゴリの記事

ソフトテニス」カテゴリの記事

コメント

サービス業さん、おはようございます。コメント有り難うございます。管理人の月さんです。
そうですね、撮影大好きで、レッスンの最大の武器はビデオだと確信しています。

投稿: 月さん | 2010年3月19日 (金) 06時48分

しつこいくらいに、しっかり撮影していますね。時間かかったでしょう。読み応え有り過ぎ??

投稿: サービス業 | 2010年3月18日 (木) 23時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 動画で見る サービス上達法 スムーズなサービスを打ちたい:

« トッププレーヤーを真似る サービス 注意点 運動連鎖 | トップページ | サービス スムーズになる ∞スウィング »