« 動画で ストローク上達法  | トップページ | ストロークのタッチ フィーリングを良くする »

2010年3月 4日 (木)

スキー上達手帳 サイズいろいろ

スキー手帳を作りました

 スキー楽しいですね。
 こうして横から見ると、ポジションが良く分かります
3

 斜面に対して直角に立って、曲げ伸ばし

 でも上達には、少しの工夫が必要です

 練習の前に、考えて、滑って、感じて、
 効率良く練習しましょう

 Plan → Do → Check → Act って分かりますか?
  計画 行動 反省 そして再び行動 これが上達の秘訣です

 今年は雪が多く、結構滑りました

 大島プロのコーチ研修もたくさん受けて、刺激を一杯
 コブ斜面を滑る ビデオ

 研修を受けて、忘れないようにとメモも増えています
 こんなメモを描いています
1


 スキーのメモを描くと
 いろいろイラストが増えます

 そこで面倒だから自作でスキー手帳を作りました
Photo


 コーチ達から参考意見を聞きました。

 基本的な目標達成やスケジュールは、テニスノートの作成で慣れています

 困ったのがスキーの練習メモです

 レベルによって、滑る斜面、種目が違うからです
 その点、テニス、ソフトテニス、野球は手帳を作り易いですね
 コート、グラウンドが同じですから

 メモには、緩斜面、中斜面、急斜面の3つの斜面が描いてあります
Photo_2


  これって検定の総合格好に役立つでしょう

 この図でポールバーンも、競技のコーチのセットイメージに役立つと

 理想の滑りはシュプールで分かりますよね
Photo_3


 カービングターン、スキッドターン、その組み合わせ

 大体のシュプールのラインを薄い青の点線で描いていありますから、自分のシュプールをなぞればOKです

 コブ斜面も、コブを描いてありますから、自分のライン、滑って失敗したラインを描き込むことが可能です

 チューンナップの記録もバッチリ
 下に、スキーの図も入っていますから、チューンナップのイメージを入れてください

 スキーコーチ用には、お客様のスキー力をクモの巣グラフで記録します
 スキー部の先生にも役立ちページだと思います

 スキー手帳の詳しい内容  


 A5スキー手帳 セミオーダー   


 検定用の種目ごとのチェック項目ページも
  1級、2級、シルバー、ゴールド、ご要望に合わせて、項目を作ります
2


 ホワイトボードでラインなど描きたい方には、オプションで付けています

 SAJ バッジテスト  

  検定内容が大幅に変わりました
  滑り方にも工夫が必要


 SIA 技術検定のページ 

  国際技術検定です

 スキー手帳 検定合格手帳
スキー システム手帳
Sysmemo

 オリンピック スキーの感動はリンゼイ.ボンでしょう

ブログランキング・にほんブログ村へ


最後まで読んでいただいて、有り難うございました

|

« 動画で ストローク上達法  | トップページ | ストロークのタッチ フィーリングを良くする »

スキー」カテゴリの記事

上達」カテゴリの記事

手帳」カテゴリの記事

コメント

スキー手帳、塗れても大丈夫ですか?

投稿: トンバでとんば | 2011年1月 8日 (土) 06時40分

トニーさん、おはようございます(^○^)♪。谷さんって知っていますか? そろばんで弾いて漫談する人。面白かった。
コメント有り難うございます。こんな手帳、それを目指して作っています。結局自分が使いやすい手帳ですね

投稿: 月さん | 2010年3月 5日 (金) 06時19分

こんな手帳があったらいいね

投稿: トニー | 2010年3月 4日 (木) 17時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スキー上達手帳 サイズいろいろ:

« 動画で ストローク上達法  | トップページ | ストロークのタッチ フィーリングを良くする »