« ダブルス 上達の秘訣 ポーチ | トップページ | テニス ポジション どこに立つ? リターンの場所 »

2010年4月 2日 (金)

ダブルス ソフトテニス ポイント源はボレー、そしてポーチ

ドリル練習  ポーチとダブルス

 ダブルスの陣形の事を書いています。
Man_playing_tennis


 陣形は硬式テニスもソフトテニスも共通点が多いです
 特に最近、ソフトテニス、硬式テニス的になって来ました

 ソフトテニスの方がボールに緩急がつきますから、
Ser


 陣形のバリエーションも豊富です

 ソフトテニスの陣形  

 ソフトテニスの変則陣形

 ソフトテニスでポイントを一番多くとるショット分かりますか?

 ボレーなんです。だからソフトテニスで勝ちたいのなら
 ボレーを磨け!となります

 硬式テニスのコーチの僕から見ると、1stサ-ビスの工夫がもっと必要だと思います。
 今のソフトテニスサービスキープ率は50%前後でしょう。
 特に2ndサービスは、リターン側が圧倒的に有利になっています。

 この関係を打破する工夫が必要です。 

 ソフトテニスが変わった理由は、全員サービスになったからですね
 陣形の理解がダブルス上達の秘訣です。
 雑誌でも技術の解説は多いのですが、ダブルスの陣形の説明は少ないですね
 レッスンの体験を踏まえて、ダブルスの陣形の話を進めます。

Photo_7


 杉山 愛選手がD.ハンチュコワ選手と組んでポーチ ウィンブルドンです
 杉山 愛選手のダブルスの上手さ
 去年の全豪 D.ハンチュコワ選手と組んで決勝へ  

 杉山 愛選手は、女子ダブルスはもちろん、
 ミックスダブルスでもいろいろなスペシャリストからペアを頼まれています

 女子ダブルスでは、最近復活した、K.クライシュテルス
 D.ハンチュコワ
 K.スレボトニク
 そして女子ナンバーワン フーバー選手です

 男子では、M.ブパシ選手と組んでUSオープンで優勝した時は感動を覚えました

 ダブルス、勝利の法則

Dblaw10change


先回は、ダブルスのポーチの醍醐味を書きました
  

 書いてから思ったのですが、
 ポーチをするには、その前にしっかりとボレーヤーのポジションを分かっていないと動けないなあ

Lcv


 ダブルスです。雁行陣です。

 レシーバーがボールをクロスに,

サーバーに返しました

 レシーブ側のボレーヤーはどう動きますか?

 そうですよね、前に、
 正確には斜め前に詰めます
 ストレートケアとチャンスボールは決めるためなんです

 今度は前衛陣です。
 ボールの方向で、前衛陣の形が変わります

Db_vo_position


 後衛陣の右サイドにボールが
  前衛陣の左のボレーヤーは詰めて、右のボレーヤーは少し下がってカバーです
  この左の前のボレーヤーが詰める事でポーチのチャンスが生まれます

 同様に左サイドです
Vo_position_lside


 コーチの左右のボール出しで、
Vo_position_total


 ボレーヤーの二人が
 自由に斎藤佑樹に動けたら
 最高ですね

 これを知っていると、
 チャンスボールを逃さず、
 しかも隙がありません

 結局ボレーヤーがどのように動いて、
 相手を撹乱するかにあります

 正確に動くには、運動量が必要ですが
 でもまあ、試合になったら、ラリーはせいぜい2-3回
 正確に動いた方が勝ちです

  杉山 愛選手、D.ハンチュコワと組んで1球目に積極的にポーチ  動画で
   

 ダブルス陣形編  


Photo_8

 ソフトテニス 試合アドバイス用作戦ボード

 便利と大好評です。


  ポケットレッスン、分かりやすいカード40枚

ダブルス上達 テニスノート 

Db0


 ダブルスと言えば杉山 愛、K.スレボトニクと組んだペアは強かったです
 そのK.スレボトニクとの練習 主にK.スレボトニクが写っています
 

 K.スレボトニクがスマッシュの練習前に、肩を回しています
 肩の∞スウィング  
 皆さんも参考に

濱中監督の乱打練習で、どのようにして最強の回転原理を学ぶことができるのか?
 あなたの知りたいことが、このDVDに詰まっています。

【ソフトテニス】濱中流「実践乱打練習術」


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました

|

« ダブルス 上達の秘訣 ポーチ | トップページ | テニス ポジション どこに立つ? リターンの場所 »

テニス」カテゴリの記事

ダブルス」カテゴリの記事

レッスン」カテゴリの記事

上達」カテゴリの記事

杉山」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ。ダブルス情報が少ないので、凄く参考になりました。有り難うございます。

投稿: ダブルスって | 2016年12月12日 (月) 10時14分

テニス、ダブルスのスコア関心があります。
つけるの難しくないですか??

投稿: スコアラー | 2016年6月10日 (金) 10時55分

こんばんは。ソフトテニスの陣形ってそんなに動くんですか?

投稿: 万年中級者 | 2013年7月 6日 (土) 18時27分

クリームパフェさん、おはようございます。美味しそう。僕はクリ―見シチューの方がいいかな?
杉山 愛選手、ダブルス本当に上手ですね。wowowでの番組、好評ですね。

投稿: 月さん | 2010年4月 5日 (月) 08時16分

wowowで杉山のダブルス練習をやっていました。あんなに動くですね。感動しました

投稿: クリームパフェ | 2010年4月 4日 (日) 12時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダブルス ソフトテニス ポイント源はボレー、そしてポーチ:

» 好評のダブルス・フォーメーションBook プレゼントのお知らせ [テニススキー徒然草 フィーリング編]
テニス フィーリングブログ、いつも読んで頂いて有り難うございます。お陰様で人気記事、上位3つ独占です。皆様のクリックのお蔭です。そこでお礼です。好評おダブルス・フォーメーションBook。作戦ボード、システム手帳ご購入の方にプレゼントします。4000円相当です。7月一杯にご購入の方に限らさせて頂きます。... [続きを読む]

受信: 2016年7月21日 (木) 07時32分

« ダブルス 上達の秘訣 ポーチ | トップページ | テニス ポジション どこに立つ? リターンの場所 »