« フェデラー ナダルは今 クレーコートに向けて | トップページ | 試合に勝つには 心と体の準備を »

2010年4月23日 (金)

錦織選手の復活ロード 道は険しくとも

錦織圭 アメリカのチャレンジャーにチャレンジ中

 錦織圭選手、今頃R.ジネプリとの対戦結果が出ていると思うが、
Kei2_at_nbta


 待ち切れず先に書いてしまった。
 かけ率は、錦織圭の方が上
 楽しみ

 錦織圭選手が練習するN.Bollettieriテニスアカデミィの貴重な動画
  
Kei_at_nbta


 T.ハースと練習をしている
 ニック.ボロテリーのコメントも
 去年の12月の練習

 こんな、リカバリーショットが自然に出るところが凄い
 センスの良さ

タラハシチャレンジャー 
 錦織圭選手の応援ブログは情報が凄い 時間もかかるだろうなあ

 ゲームごとのが流れが書かれている
 ここまでできるのは凄い

 伊藤竜馬 対錦織圭 
Confidence


  4-6 6-4 6-3で錦織が勝ち このところ5試合でフルセット4試合


 錦織圭選手のブログで自身が語る 
  「伊藤選手は凄く調子が良かった」と

 次はR.ジネプリ 過去の最高ランキングは15位

 J.ブレイクを破った試合を思い出して欲しい
  
 リターンゲームで主導権を握った

 錦織圭選手の練習から学ぶ事 
0kei_bsimp


 watch the ball これってR.フェデラーと似ている


 この頃も 錦織圭選手 目指せロランギャロ 
 
 3年前の今頃


 1回戦で第5シードのJ.レビンを破った時のインタビュー
  「タイブレークでナーバスになったけれど
  100位台の選手の力を実感している」


 NBTAの専属コーチのG.ワイナーは、「錦織圭は文化的な違いから、まだ信頼されていない、いろいろ話して欲しいのだが」と
 そして続けた、「J.レビン戦、ナーバスになり、アンフォーストエラーとサービスがまだ不安定」
 だが、気持ち的に試合なれすれば大丈夫になる


 肘は100%打以上だと、次への自信を
 テニス肘 早期発見、早期治療
Tennis_stretching_all


 テニス日誌をつけよう コート図満載で戦略を
 

 トップスピンマスターレッスンカード

St


 

 テニス スキー上達com 

にほんブログ村 テニスブログ

最後まで読んでいただいて、有り難うございました

|

« フェデラー ナダルは今 クレーコートに向けて | トップページ | 試合に勝つには 心と体の準備を »

テニス」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

錦織」カテゴリの記事

トップスピン」カテゴリの記事

コメント

ジネプリとの対戦結果はまだですか? 胃が痛くなりますね。本人はもっと大変

投稿: イラカン | 2010年4月23日 (金) 08時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 錦織選手の復活ロード 道は険しくとも:

« フェデラー ナダルは今 クレーコートに向けて | トップページ | 試合に勝つには 心と体の準備を »