« ウィンブルドン開幕 フェデラー いきなりピンチを大逆転 | トップページ | ウィンブルドン ナダルに健闘 錦織 良い点も随所に »

2010年6月22日 (火)

錦織圭 ナダル戦 途中経過

ウィンブルドン 全力投球

Center_court


 いよいよセンターコートで錦織圭とR.ナダルが対戦する

 1セットは軽く取られた 6-2 でR.ナダル

 統計の数字で分析

Kei_nadal_stats_1set


 R.ナダル、いつになく1stサ-ブの入りが悪い
 これは付けいる隙がありそう

 ただポイントはしっかり取っている

 ブレークチャンスは2回ずつ
 R.ナダルは2回ともゲット
 錦織圭は0 この差は大きい

 二人ともアンフォーストエラー、凡ミスが少ないので、これが増えた方が明らかに負ける
 メンタル.タフネスだ

 セカンドに入って一瞬錦織圭がリード サービスゲームだから
Kei_keadsnadal


 すぐに4-4に追いつかれた
 さあ、この先が楽しみ

第2セット 4-4からするりとナダルが抜けた
 1チャンスをものにするさすがだ
 ここが強いところ

 第2セットの統計を
Kei_nadal_2set_stats


 錦織圭もペースを上げているが、
 .ナダルはらしさで、ミスが極端に減った
 まずい、ナダルペース

面白い情報が
トップスピンの回転量比較


 最大はR.ナダルの4900回転 フォアハンドストローク

 トップスピン マスター レッスンカード

  ウィンブルドン 便利帳 

 R.ナダルの強さ を再確認
  ナダルの統計学  
 テニス徒然草 


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。

にほんブログ村 テニスブログへ



人気ブログランキングへ
最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« ウィンブルドン開幕 フェデラー いきなりピンチを大逆転 | トップページ | ウィンブルドン ナダルに健闘 錦織 良い点も随所に »

テニス」カテゴリの記事

ナダル」カテゴリの記事

ウィンブルドン」カテゴリの記事

全英」カテゴリの記事

データ」カテゴリの記事

トップスピン」カテゴリの記事

速報」カテゴリの記事

コメント

早い。俊足。

投稿: ゲリラテニス | 2010年6月23日 (水) 00時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 錦織圭 ナダル戦 途中経過:

« ウィンブルドン開幕 フェデラー いきなりピンチを大逆転 | トップページ | ウィンブルドン ナダルに健闘 錦織 良い点も随所に »