« ウィンブルドンの主 フェデラー敗れる 敗因は? | トップページ | ウィンブルドン 女子 新旧対決はベテラン勝利 セレナ ズボナレバ 決勝へ »

2010年7月 1日 (木)

ダブルス強化 誰を見る? 視線に秘密が

ダブルス上達のコツ  視線が大事

 テニス楽しいですね。
 ダブルスを始めたら、もっと楽しいです。
 上達の欲が出てきます。

 ウィンブルドン、R.フェデラーが負けちゃいましたね
 若手が育っているんですね。

 ダブルスでも常勝のウィリアムス姉妹が負けました。

ダブルス上達のコツ、視線 に注目してください。

 視線:見る、観る、視る、看る、診る
 日本語って楽しいですね。それぞれ言葉のニュアンスがちまいますね。
 答は最後に

 ダブルスと視線の関係、分かりますか?

 R.フェデラー選手がボールを良く見る、視線です。
  R.フェデラーのボールの見方。参考までに。

Db

 この視線、ダブルスでは展開が早いので、次に打つ可能性のある人を見る。

 視る、そしてダブルスの4人を観る。

 ダブルスの4人の視線をイラストで整理しておきましょう。

 サーバーは相手の二人のポジションを確認します。

 レシーバーの位置が悪ければ、即攻撃に移れます。

 サービス側前衛は、相手の二人、

 レシーバーの位置と、前衛の位置を把握します。

 前衛の位置が悪ければ、そこをポーチで狙います。

Db_player_eye_sight


 レシーバーは,サーバーの観察をします。
 どんな位置で、そんなサービスを打つのか。
 そしてサービス側前衛の動きをチェック、ポーチの兆しがどうか判断します。

 レシーブ側の前衛は一番大変です。
 相手前衛の動きをチェックして、レシーブのコースが甘い場合のブロックを準備します。
 そして、ポーチが無ければ、自分が前に出て、ボレーの準備、ロブのケアをします。

 このダブルスの4人の動き、視線をしっかりマスターするための良い練習があります。
 それは雁行陣、一筆書きドリルです。

Db_2

 この練習では、ポジションと視線の確認ですから、ラリーを続けながら、ポジションを移動する事が重要です。
 前衛はきちんと動けレと、非常に強くなります。
 サービス側はクロスにボールを続けます。
 レシーブ側はストレートに打ってラリーを続けます。
 その都度、前衛は前に、後ろに動いて、正しいポジションどりをします。

 雁行陣の一筆書きの練習、
 次のパターンとして、1周りしたら自由に打ちます。
 そのラリーでつなげる部分、決める部分と自由にコントロール出来るとダブルスは強くなります。

Photo_5

ダブルス上達ノート 

Photo_6


ダブルス勝利の法則 レッスンカード

ダブルス 勝利の法則

 見る、普通に見る。
 観る、全体的に、第3者的に観る。観察する
 視る、しっかりと視る。R.フェデラーのフォアハンドの様に。
 看る、コーチの生徒さんのショットを優しく看る。
 診る、コーチが生徒の矯正法を探して、診る。医者の気持ちですね。

 テニス徒然草

 冊子版はB5ルーズリーフ2冊、250ページの大作です。
ソフトテニスボール出しマニュアル ドリル選 DVD版

Bmdbstfbcourse

ボール出しマニュアル ドリル選 DVD版


ダブルス強化の要、それは陣形にあります。
 全日本シニアチャンピオンを使って実践で陣形のいろいろを解説。
 日本で初めてのビデオです。

【テニス】月岡一公の「速攻!ダブルスのポジショニング・セオリー」サービス&レシーブからの最もよくある展開“30パターン”


 1クリック頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 テニスブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« ウィンブルドンの主 フェデラー敗れる 敗因は? | トップページ | ウィンブルドン 女子 新旧対決はベテラン勝利 セレナ ズボナレバ 決勝へ »

イメージ」カテゴリの記事

ダブルス」カテゴリの記事

テニス」カテゴリの記事

上達」カテゴリの記事

陣形」カテゴリの記事

コメント

ダブルスのポジションで誰を見るか。参考になりました。

投稿: 頑固おやじ | 2016年11月28日 (月) 18時27分

だぶだぶさん、コメント有り難うございます。
そうなんです、ダブルスの視線を少し考えてみると面白いですよ。ほとんどの方が、相手の観察をしていませんから。

投稿: 月さん | 2014年7月14日 (月) 06時10分

おはようございます。誰を見ているかですね。
さっそく今日やってみます。

投稿: だぶだぶ | 2014年7月13日 (日) 08時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185264/48770954

この記事へのトラックバック一覧です: ダブルス強化 誰を見る? 視線に秘密が:

» ダブルス 戦術を活かす 陣形の面白さ デビスカップ2016決勝より [テニススキー徒然草 フィーリング編]
国別対抗戦、アルゼンチンvsクロアチアは、文字通り、崖っぷちからの大逆転で、アルゼンチンが勝利。J.D.ポトロの凄さ。その前のダブルス、非常に一般プレーヤーの方に参考になる戦略、戦術、陣形が見られたので紹介する。お役に立つはずだ。動画も紹介する。ここも、J.D.ポトロ、M.シリッチ、両エースの対決... [続きを読む]

受信: 2016年11月28日 (月) 11時55分

« ウィンブルドンの主 フェデラー敗れる 敗因は? | トップページ | ウィンブルドン 女子 新旧対決はベテラン勝利 セレナ ズボナレバ 決勝へ »