« USオープン 錦織選手 初戦突破 森田残念 | トップページ | ナダル登場 ジョコビッチ、シャラポワ大苦戦 »

2010年9月 1日 (水)

クルム伊達選手 惜敗 フェデラー ロディック圧勝

USオープン

 クルム伊達 惜敗 フルセットで 

シードの対戦は重かった。
◎11)Svetlana Kuznetsova(RUS) 6-2 4-6 6-1 ●クルム伊達公子

Kurumkuznetva

 相手は今は11シードだが、Statskurum1


 グランドスラム優勝している実力者。

 オーソドックスなプレー、

 堅実なフットワークが持ち味。

 サービス力の差が大きい。

 得意のリターンも封じられてしまった。

 1-2セットと競っていたが、

 第3セットは完全に見切られてしまった。

 このNifty テニス に詳しい試合内容が 

 クルム伊達が教えてくれるものは多い
 +思考のコメント 

R.フェデラー、

 完勝  Rf1stats


 6-1 6-4 6-2  × B.ダバル

 サービスエース多い

 A.ロディックよりも、

 これって何気に凄い。


 1stサ-ブも例年より速くなっている

 211km/h

 ウィナーの多さは異常

 強いロジャー復帰

 R.フェデラーのストローク分析
 
 ポイントはwatch the ball!


R.ソダリング 危なかった

  7-5 6-3 6-7 5-7 6-4 H.マーラー

  相手から34本もサービスエースを取られる。

 ストロークの切れもい少ない。

  大丈夫か

A.ロディック 

 誕生日を勝利でStatsandy1


  6-3 6-2 6-2 × S.ロバート

  サービスに爆発力が無いのが気になる。

 でもアメリカの期待は大きい

 本人がそれを一番知っている

 ロディックに学ぶサービス動画
 

 テニス365 Q&A ボレーのコツ  

 テニス上達手帳 システム手帳にコート図のメモ

 B7tenniswb


 
 世界最小のホワイトボードも

★☆★  USオープン役立ちサイト ★☆★
 テニス365 

 USオープン公式サイト 

 錦織圭公式サイト  

 クルム伊達公式サイト 

  Nifty テニス  

  テニスグッズ 

 テニス徒然草公式サイト

 ダブルス 陣形プロモーションビデオ

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

  
最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« USオープン 錦織選手 初戦突破 森田残念 | トップページ | ナダル登場 ジョコビッチ、シャラポワ大苦戦 »

「ニュース」カテゴリの記事

テニス」カテゴリの記事

フェデラー」カテゴリの記事

伊達」カテゴリの記事

全米」カテゴリの記事

速報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クルム伊達選手 惜敗 フェデラー ロディック圧勝:

« USオープン 錦織選手 初戦突破 森田残念 | トップページ | ナダル登場 ジョコビッチ、シャラポワ大苦戦 »