« 楽天オープン 有明に行こう Nadalを見よう | トップページ | ナダルのテクニック 大特集 強さの秘密 »

2010年10月 4日 (月)

ウォズアニッキ 優勝の要因 データで試合の流れを探る

C.ウォズアニッキの優勝のデータ分析。

 全体の流れを分析してみた。

 全体の流れのイメージを出した。3セットまとめてある

Cwedstats


東レパンパシフィック、C.ウォズアニッキの逆転勝ち
 テニスの本格情報 Nifty tennis news技術的な情報が的確
 

 WTA 東レファイナルの動画ハイライト 


 二人の試合の流れが分かる。

 二人の攻撃パターン、
 心理が試合に出ることも。
 大事なことは自分を信じて、
 その自分を出すことだ。


Cwface2


 この二人、サービス、レシーブが安定していた。
 普通は、サービス、レシーブでポイントがもっと決まるものだが、
 特にレシーブが返るので、試合が面白い。

でだし、E.デメンティエバが圧倒的に押している。

Cwedstats1

 心.技.体の面から分析したい。

 まず心、メンタル.タフネスだが、
 C.ウォズアニッキ、強い。
 第1セット、圧倒的なE.デメンティエバの攻撃を、サラリと切り替えて
  第2セットへ 「失うものは何もないと」
  この辺、ただの20歳ではない。

C.ウォズアニッキの攻撃開始、一気に攻める

Cwedstats2


  その点、残念だったのが、E.デメンティエバ
 マッチポイントの手前二つのダブルフォールト。
 毎回サービスのフォームが変わる位、改造中だと言うが、
 サービス前のルーティーンが大切だと思う。

 二人の技
  C.ウォズアニッキは全てのショットが安定性第一。
  もっとネットプレーに出ないと、最終的な決めが遅くなる。
  S.ウィリアムスとの大きな違い。
  サービス力も上げたい。
  第3セット、ゲームが見えてきてから、サービスが速くなった。
  これが最初から出ていれば、ランキング1位も当確。

そして最後は守って締めくくり、E.デメンティエバは自滅
Cwedstats3


 E.デメンティエバ、本人が言うように、
  守られたら辛いから、攻める
  その言葉の様に、第1セット、面白いようにウィナーが決まる。
  C.ウォズアニッキが反応できない位、高い打点で攻めていた。

 身体
  C.ウォズアニッキの体力、持久力抜群
  走り続けるのが凄い、女、ナダルだ。

  E.デメンティエバ、今年の全仏で痛めた脚部が少し気になっていたようだ。

  僕は思うのだが、最近の女子選手、
  太ももを痛める選手が多い。
  激しい左右の振りに耐えるためだ。
  オフの時間に、脚部の体力トレーニングが必要だ。

 試合をスコア分析 

 勝利の法則シングルス

 テニス365 Q&A 

 テニス徒然草 


にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« 楽天オープン 有明に行こう Nadalを見よう | トップページ | ナダルのテクニック 大特集 強さの秘密 »

テニス」カテゴリの記事

データ」カテゴリの記事

東レパンパシフィック」カテゴリの記事

ウォズニアッキ」カテゴリの記事

分析」カテゴリの記事

コメント

スウィートさん、おはようございます。今日も、C.ウォズアニッキ、M.シャラポワのフォトギャラリーを紹介します。かわいいですよ。

投稿: 月さん | 2010年10月 6日 (水) 05時10分

こんばんは。いつも興味深い内容を有り難うございます。情報通なので驚きます。このデータ処理パソコンでやれたら最高ですね。

投稿: タイブレーカー | 2010年10月 4日 (月) 22時21分

データ、よく丹念に取りますね。試合が見えてくるようです。

投稿: スウィート | 2010年10月 4日 (月) 16時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウォズアニッキ 優勝の要因 データで試合の流れを探る:

« 楽天オープン 有明に行こう Nadalを見よう | トップページ | ナダルのテクニック 大特集 強さの秘密 »