« 初級者 上達法 ストローク スウィング力アップの ∞スウィング | トップページ | ボレー上達 初級者のための∞スウィング ボレー編 »

2010年11月 5日 (金)

コートをどのように使うか プレースタイル アガシ サンプラス

面白い画像を見つけた。

 トッププレーヤーの試合で、コートをどのように使っているかを
 見せている。

Csampmoya1


 プレースタイルが良く分かる。

A.アガシ対 コレチャのストローク戦

Cagassicoretja


A.アガシ テニスの人気を高めたカリスマプレーヤー
 S.グラフと結婚、おしどり夫婦で有名
 打点を前に取るストローカー
 攻撃と思われているが、どちらかと言うとカウンター型だ
 相手に攻撃をさせて、それを切り返すカウンター型。

Phagassicorretja

コレチャ ランク上位を保ったベテラン
 オーストラリアンオープンで鈴木貴男がフルセットで敗れたのが印象的
 マナーが良いので有名なスペインの選手
 ストロークを中心の実はオールラウンドな選手
 ここではA.アガシの打点を前にしたアタックで、後ろに下げられているのが分かる。

  杉山 愛選手が現役の時、A.アガシの様にベースラインから前に入れた時は勝ち、
  下げられて打っていた時は勝っていた記憶がある。

 見ている方からすれば、「もっと前に詰めれば」、と思うが、
 実際のプレーヤーでは、相手に押し込められてそうはいかないのだろう。

面白いのが、P.サンプラスとC.モヤの試合
 第1セットと第2セットで使う場所が二人とも変わっている。

二人のプレースタイルが鮮明に出ている第1セット

Csampmoya1_2


 展開が大きく変わる第2セット
Csampmoya2

 何故だろう。

 二人とも絶頂期で、プレースタイルをそのまま出している。
 僕はC.モヤ選手が大好きだった。
 その理由は、コートサーフェイスでプレースタイルをはっきり変える選手だったからだ。
 それだけ器用と言えるのだが、


P.サンプラス アメリカを代表するビッグサーバー、サーブ&ボレーヤー

 P.サンプラスはサーブ&ボレー主体のオールラウンダー
 僕から言わせれば、究極のサーブ&ボレーだ。

 第1セットはP.サンプラスがネットプレー、
 C.モヤがパッシングショットをベースラインから
 そんな展開

 第2セット、二人とも全コートを使っている。
 C.モヤがP.サンプラスのネットプレーに対抗措置を取り始めたのだ。
 P.サンプラスが出る前に、C.モヤが前に詰める。
 その事で、相手にネットを使いにくくする。

Phsampmoya


C.モヤ 少し前まで現役 R.ナダルの師匠
 クレーコートではベースラインプレーヤー
 芝のウィンブルドンではネットプレーを多めにする
 真のオールラウンダーだった。

 これってダブルスに使えますよ。
 相手は並行陣でどんどん前に詰めて来る。
 でも2ndサービスはスティしている。

 これがチャンス、リターンダッシュでネットを先に取るのだ。
 リターンダッシュは中級者なら誰だって使える。
 お試しください。

 このようにコートをオールラウンドに使う試合が、
K.クリテルス対C.ウォズアニッキのチャンピオンカップ 
 コートのゾーンを意識しよう。

 ナダルのコートの使い方 
  
 コートの大きさを体感しよう  

 試合のゾーンをコート図につけてチェックしよう
 コート図満載のテニスノート  2011カレンダー付き  

 そうそう、テニスコーチブログのランキング1位、4位に記事が入りました。
 ありがとうございます。
 これからも良い記事をお届けできるよう頑張ります。
 1位の記事  

 2位の記事  

 3位の記事

 テニス365 Q&A 

にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« 初級者 上達法 ストローク スウィング力アップの ∞スウィング | トップページ | ボレー上達 初級者のための∞スウィング ボレー編 »

コート」カテゴリの記事

シングルス」カテゴリの記事

テニス」カテゴリの記事

分析」カテゴリの記事

コメント

モヤモヤさん、おはようございます。
このC.モヤ、シニアの試合でも活躍している、
IPTLでもチームを引っ張っていました。
そしてM.ラオニッチのコーチとして、すぐに結果を出しています。

投稿: 月さん | 2016年2月22日 (月) 04時50分

この頃からこの様な科学的な実験があったなんて感激

投稿: モヤモヤ | 2016年2月21日 (日) 13時31分

フットサルさん、この記事見て頂けましたか。
有り難うございます。こんな記事が大好きですね。
分かり易いです。

投稿: 月さん | 2015年12月 5日 (土) 09時46分

テニスの分析面白いですね。

投稿: フットサル | 2015年12月 1日 (火) 22時47分

イサンさん、コメント有り難うございます。ひょっとして韓どらファン? 展開が早くて楽しいですよね。テニスのプレースタイルもそうですか?

投稿: 月さん | 2010年11月 6日 (土) 05時19分

ダンクスマッシュを知っているとは。団塊の世代ですかあああ。

投稿: 月さん | 2010年11月 6日 (土) 05時11分

いいッスねえ。サンプラスのダンクスマッシュ。久しぶりに見ました。ラッキー

投稿: イサン | 2010年11月 5日 (金) 19時02分

今日の記事は非常に、面白いですね。選手の育成に使いたいです。ところでその動きをチェックできる、ノートが探したのですが、良く分からないのですが。教えてください。

投稿: 部活マン | 2010年11月 5日 (金) 08時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185264/49940329

この記事へのトラックバック一覧です: コートをどのように使うか プレースタイル アガシ サンプラス:

« 初級者 上達法 ストローク スウィング力アップの ∞スウィング | トップページ | ボレー上達 初級者のための∞スウィング ボレー編 »