« フェデラーがフルセットで ナダルを下す 強さ発揮 | トップページ | 今日のレッスン 代理に入る お客様からリクエスト »

2010年11月30日 (火)

テニス 初心者、ジュニアの教え方 ヒント

キッズ 初心者 ドリル集 

 テニスは本当に楽しいスポーツ。Kids_two_racket

 ただスキーや卓球に比べて、
初心者の時に意外と
 難しいスポーツでもある。

 ラリーが出来るまでには人により差があるが、
少し時間が必要だ。
 ラリーが出来るまでは
コーチも我慢する気持ちが必要になる。
 そこが初心者レッスンの辛いところ。
 初心者、キッヅクラスでは、
 どのようにして楽しさを伝えられるかが勝負だ。

難しいけれど、上達が見えるから楽しい。 
 一番難しく、でも上達する姿が
 一番見えるのは初心者、キッズクラス。
 レベルの把握が難しいですが、
 優しいまなざしでお客様を見る事が出来れば、
 こんなに楽しい事はない。
 無理やりに、技術を教えようとか、上達させようと力む事はない。
 子供の気持ち、自分が初心者だった頃を思い出して、
 目線を同じにすれば大丈夫、全然問題ない。

 初心者、ジュニアのレッスンの基本は「明るく楽しく元気良く」 

さあこれは何でしょうか。コーチ位置らしいですが

Bmcpkidsb


 こうしてコーチは子供のそばに

 ボールを沢山打ってもらう事。
 ボール感覚の少ない子供がいたら、一番分かり易いのはキャッチボール。
 ワンバウンドのボールをお互いに投げ合う。
 動く位置、取る位置がそのままストロークの場所になる。
 お互いにキャッチボールをしながら少しずつ後ろに下がる。
 この時の投げ方で、生徒の運動能力を知ろう。


 次にラケット、用具に慣れよう。
 ラケットは手の延長、運動経験の差が出る部分だ。
 テニスの動き、ラケットワークに慣れるにはラケッティングが一番だ。
 サッカーのリフティングと同じ要領で続けてみると良い。
 たかがラケッティングだが、ここでも運動経験の差が大きく出る。
 短時間でラケットワークを高める最高のドリルだ。初心者から上級者まで短時間にタッチを確認できる


デモンストレーションの見せ方
 ストロークのフォームを見せる時は、横からデモンストレーションを。
 そして後ろからも見せると良い。

Bmcthrowbck


後ろからのボール出し例
 生徒の気持ちになってタイミング良くボールを出そう。
 気持ち良く打てる場所を早く見つける事。
 生徒は出されたボールを追いかけるイメージでスウィングする。
 この、前に行くボールを追いかけてのラケットワーク、これは前からのボール出しでは出来ない。
 慌てずにゆっくり打たせる。
 生徒が一度下がって、前に出ながら打つとより良い練習になりなる。
 このような場合でも、目標のコーンを置くと上達度が違う。
 初級者クラスで、ボールがネットを越す様でしたら、
 ネットの向こうにボレーヤーを立たせると、ボールを打つ量が増える。

 小さな工夫で生徒のボールを打つ量が飛躍的に増える。
 ただし、こちらに頃がったボールは、ふんづけると危険なので、
 必ずコートの隅によけるように指示する事。


 テニス365 Q&A 

 2011 テニス手帳  

 ドリル選100 
 コーチ用ボール出しマニュアル

33rallytriples


 テニス徒然草 


にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« フェデラーがフルセットで ナダルを下す 強さ発揮 | トップページ | 今日のレッスン 代理に入る お客様からリクエスト »

テニス」カテゴリの記事

ジュニア」カテゴリの記事

レッスン」カテゴリの記事

初心者」カテゴリの記事

コメント

テニママさん、おはようございます。そうやって気づこことからレッスンが始まります。ボールをとらえるタイミングを覚えているんですね。子供には楽しいでしょう。そんな楽しさが続ける原動力ですから

投稿: 月さん | 2010年12月 5日 (日) 06時42分

写真で子供がラケットでんボールを挟んでいますが、狙いは何ですか? ふと気になったもので

投稿: テニママ | 2010年12月 4日 (土) 09時46分

こーちゃん、おはようございます。今朝は凄い雨、雷も。驚きました。コーチマニュアルを書いている関係で、その中の文章を。我ながら大作なんです。直木賞を狙って??ドリルのイラスト、全部自分で作りました。ああ、疲れた。

投稿: 月さん | 2010年12月 3日 (金) 06時58分

なかなかやるうう

投稿: 水戸納豆 | 2010年12月 2日 (木) 08時29分

かなりのボリューム、読みごたえあり。頑張って理解します

投稿: こーちゃん | 2010年12月 1日 (水) 11時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テニス 初心者、ジュニアの教え方 ヒント:

» 錦織 全豪スタート 盤石で望む N.アルマグロ戦は試金石 [テニススキー徒然草 フィーリング編]
錦織圭の全豪2015が始まる。相手は元世界ランカーN.アルマグロ。1勝1敗、派手な打ち合いが予想されるが、3球目攻撃で展開を作りたい。 [続きを読む]

受信: 2015年1月20日 (火) 07時09分

» 快音エッセー クレーコート フットワーク [テニススキー徒然草 フィーリング編]
快音エッセー、音、リズム、スポーツの楽しさ、上手く伝えたいと思います。テニスのパッコーン、快適、スキーのリズム、そして音楽。つながりがありますよね。僕の文章もリズムが出るように、頑張ります。ナダルを破ったF.フォジーニ、今年快調ですね。... [続きを読む]

受信: 2015年2月23日 (月) 08時57分

» 錦織 ベルダスコ 壁を越える ストローク力 [ショップブログ]
難敵、F.ベルダスコ戦  これまで2連敗。  いずれもサービスで押されて、打ち負けていた。  壮絶な打ち合い。  遅めのハードコート、弾むコート。  F.ベルダスコが得意だ。  早い、デビスカップのコートから、一気に遅くなり、  慣れるにに時間がかかったと言う、初戦のR.ハリソン戦。    フレームショットが多かった。  F.ベルダスコ戦、予想   しかし少しずつ、弾むボールに慣れて来る、錦織圭の強さだ。順応性の高さ。   遅い事で... [続きを読む]

受信: 2015年3月18日 (水) 06時13分

» 錦織 バルセロナ2015 クレーコートに登場 去年は優勝 [テニススキー徒然草 フィーリング編]
錦織圭、クレーコートの本場、バルセロナに乗り込む。ナダルを差し置いての第1シード。格好いい。去年は優勝しているから、今年も優勝を目指す。錦織の相手、プレーの良さも紹介。 [続きを読む]

受信: 2015年4月21日 (火) 08時21分

» 錦織 戦略、戦術を駆使 ナダルを追い詰めた試合 [ショップブログ]
錦織圭のブレインゲーム ナダルを追い詰めた実績  去年のマドリッドオープン ファイナルR.ナダル戦から  2014ファイナル、錦織圭は あのクレーキング R.ナダルを6-2 4-2まで追いつめた。  調子は絶好調。     結果はそこから8ゲーム連取され、フルセットで敗れたが。  原因は背中の痛み。  ナダル自身が「圭に負けた試合だった」と、はっきり語った。  錦織圭がリタイヤを告げに行った後。R.ナダルが錦織圭を慰めに行っていたのが印象的だった。 ... [続きを読む]

受信: 2015年5月 7日 (木) 06時40分

» 錦織 ガッツマン、フェレール 破りベスト4 [ショップブログ]
錦織圭 宿敵D.フェレールとまたもタフマッチ  最近の試合では選手の走った距離が出る。  錦織圭、1,1km D.フェレール、1,3km  これは錦織圭がベースラインに入り、  D.フェレールを後ろに下げて、走らせた証拠。  錦織圭のゾーン が良かった。  相手は地元の大声援を受けるD.フェレール。  しかも対戦成績では有利なものの、先のメキシコではファイナルで敗れている。  この時は、少し弱気になり、メンタル.タフネスで勝るD.フェレールに勝機を与えてしまった。    ... [続きを読む]

受信: 2015年5月10日 (日) 05時08分

» ジョコビッチ 錦織のミスを誘う巧みさ 健闘光る イタリア国際2015 [テニススキー徒然草 フィーリング編]
イタリア国際、NO1シード、N.ジョコビッチの壁は高く厚かった。しかしフルセットの健闘。シミュレーション通りの戦い。ただ相手が一枚上。大きな収穫はあった。全仏につなげたい。動画もありますよ。... [続きを読む]

受信: 2015年5月16日 (土) 08時13分

» ジョコビッチ フェデラーになりきって 試合をイメージ [テニススキー徒然草 フィーリング編]
ブログの新しい試みです。皆さんに質問しますので、発想を膨らませてください。テニスのイメージ力を高めましょう。上達するには、テニスの楽しさを知り、打つ量を増やし、イメージ力を高めて、戦略を確立しましょう。その意味で、N.ジョコビッチ、R.フェデラーの試合は良い材料になりました。... [続きを読む]

受信: 2015年5月18日 (月) 06時27分

» バブリンカ ハイリスク、ハイリターン 世界NO1破るには [テニススキー徒然草 フィーリング編]
全仏男子シングルスファイナル。語りつくせないが、見どころ満載の好ゲーム。ハイリスク、ハイリターンのS.バブリンカ、捨て身の作戦についてデータで語ろう。 [続きを読む]

受信: 2015年6月 8日 (月) 22時26分

» 錦織 芝への挑戦開始 成長株ティエムと当る [ショップブログ]
錦織圭 ウィンブルドン2015への道 若手成長株と当る  芝の大会が始まる。前哨戦、トッププレーヤーは積極的にに調整。  ウィンブルドンの前哨戦。トッププレーヤーの試合の選び方。特徴が出る。    この時期、熱中症との戦いもあります。  準備は万全に。    R.ナダルは久々の優勝、芝への調整を進めている。   ゲリーウエーバー、錦織圭は第2シード  ハレ ドイツ 公式サイト    第1シードは、R.フェデラー。  この試合伊藤竜馬は  クオリファイ予選決勝... [続きを読む]

受信: 2015年6月16日 (火) 06時32分

» フェデラー 杉山愛のギネス記録を抜く どんな記録 [テニススキー徒然草 フィーリング編]
ウィンブルドンと言えばR.フェデラー。ギネス記録を作りました。それが杉山 愛の記録を抜いたんです。どんな記録だと思いますか? R.フェデラーの素晴らし麻が良く分かる、情報集。お楽しみください。... [続きを読む]

受信: 2015年7月 5日 (日) 07時15分

» フェデラー ジョコビッチ戦 勝利の戦術、戦略 [ショップブログ アート&スポーツ]
R.フェデラーのブレインゲーム こうしてN.ジョコビッチに勝った  今年最後のグランドスラム、USオープン。  否が応でも盛り上がる。 フェデラーのネットプレー。 シードが発表されて雰囲気が高まる、USオープン。  男子シングルス、シード  対戦表も発表された。  男子シングルス ドロー    錦織圭は第4シードで、第7シードのD.フェレール。  初戦はフランスのB.Paire.錦織圭が2連勝している。  女子シングルス ドロー    女子シングルス、シ... [続きを読む]

受信: 2015年8月28日 (金) 06時30分

» セレナ まさかの敗退 ビンチ ノーシードから大金星 [テニススキー徒然草 フィーリング編]
絶対の優勝候補、セレナが敗れた。ノーシードのビンチ。フルセットだが、わずかなスキをついてのヴィンチの勝利。アンフォーストエラー、レシーブがセレナのあしを引っ張った。 [続きを読む]

受信: 2015年9月12日 (土) 13時17分

» Murray Brain Game こうしてジョコを破った ローマ2016 [ショップブログ Sports&Art]
A.マレーのブレインゲーム 頭脳戦 より攻撃的に  イタリア国際、A.マレーがN.ジョコビッチに完勝。 しかし6連敗の後のやっと勝った勝利。  このブログで、A.マレーの勝因をNewアンディと紹介した。     うれしい事に、ATPのメインお記事で、同じ内容を、より具体的に伝えている。  僕の好きなBrain Game の連載コラムだ。    最後に、僕のお気に入りのブレインゲームを数点紹介する。  勇敢なマレーに 将来は微笑む  その内容を紹介する 2試... [続きを読む]

受信: 2016年5月17日 (火) 18時52分

» テニス上達グッズ紹介 スポーツ [テニススキー徒然草 フィーリング編]
いつもブログをご覧いただき有り難うございます。今回はテニスの便利グッズを販売する、スポーツ [続きを読む]

受信: 2016年6月22日 (水) 21時44分

» ストローク上達 イメージ 全体像から 打つ前の準備から [ショップブログ Sports&Art]
ストローク 上達法  ストローク打つ流れの循環   今日は蒸し暑かった。  テニスコート、脇は木陰で良いのですが、蚊が凄いです。  休憩時は涼しい風が通り抜けます  まず、蚊取り線香をつける事から始まります。  蒸し暑いので、ばてる方も多いですね。  休憩しながらプレーしましょう。  午後試合のある方が、午前中、一生懸命練習し過ぎて、体調を崩していました。  試合前の練習は、体調を整えるだけにしましょう。  猛暑時の注意    試合前の練習の注意点。  自分のショット、... [続きを読む]

受信: 2016年7月17日 (日) 20時17分

» スライス 活用で強くなる J.D.ポトロ、ナダルを参考に Rio Olympic [ショップブログ Sports&Art]
J.D.ポトロ 決勝へ  ここでも活きたバックハンドスライス  誰が怪我から今年復帰した選手だと思うだろうか。  しかも二人とも、手首の怪我で欠場していた。 スライスと復活をテーマに、テクニカルエッセー風にまとめてみた。  二人の復活、  スライスを活かす。  テニスが変わる。 J.D.ポトロ◎ 5-7,6-4,7-6(5)  × R.ナダル J.D.ポトロは試合後、インタビューで、  「まるで夢の中にいる様。  観客が  後押しをしてくれた。」  と... [続きを読む]

受信: 2016年8月14日 (日) 19時01分

« フェデラーがフルセットで ナダルを下す 強さ発揮 | トップページ | 今日のレッスン 代理に入る お客様からリクエスト »