« テニス 写真の隙間を読む 動画との違い | トップページ | ナダルのサービス研究 基本をしっかり その基本とは »

2010年11月10日 (水)

サービス、レシーブ上達 今日のレッスン

今日のレッスン

 お客様にリクエストをします。
 最初に、「皆さんのやりたい練習を取り入れますよ」
 と伝えておきます。

 定番のミニテニスでウォームアップしたら、伺います。   Photo

 大体の方が試合形式練習が良いと、おっしゃいます。

 今日はサービス、レシーブの練習をしたいと。

 「試合があるので」、そうなんですよね。

 そこでサービス、レシーブの4つのパターン練習をする事にしました。

 どんなパターンかと言うと

☆★  サービス、レシーブ スペシャルレッスン ★☆
1:サービス、レシーブの後、Ttodayser4


 お互いにベースラインでラリー
 雁行陣のストローカー同士の想定ですね。

2:サーブ&ボレー対ベースラインのリターン
 ダブルスで必須の練習

3:リターンダッシュさせて、守備練習

 サーバーはベースライン、
 相手をリターンダッシュさせて

4:お互いにサーブ&ボレーとリターンダッシュ
 この練習
 展開が早くて面白いですよ。
 反射の世界です。

 この4つをやってもらいます。

 ただし条件が合って、

 ラリーまで続いたらクリアで次に進む。

 つまり例えば2のサーブ&ボレー対ストロークでは、

 1stボレ-でミスしたら、

 もう一度やり直します。

 この4つをクリアしたら、交代です。

 僕の好きなP.ラフターのサーブ&ボレー

Servoseqrafter


いずれにしても大切なことは
 サービスを入れる
Photo_2

 打ったらスプリットステップ

Split_step


 相手のボールを予測する、この3点です

 僕らコーチがやれば、大体4球でおしまいに出来ますが、
 慣れないと、お結構時間がかかります。
 まあ全部で6回で交代でしょう。
 この練習ではお互いに続けてボールを作る意識が必要です。

 お客様の中には「続けようと思うと失敗する」と
 言い訳は無用ですよね。
 「続けられるボールが試合で使えるボールです」。
 それを感じて欲しのです。

 続けられたら、いつでも決めに入れますから。
 インドアで天井が低いのでこの4つのパターンですが、
 外のコートでしたら、
 1の変形で、2-3回ラリーが続いたらアプローチショット、相手はロブ

 2の変形で、サーブ&ボレー対リターンが沈めたらロブで続ける

 3の変形でリターンダッシュさせて沈めてロブ

 4の変形でサーブ&ボレー、リターンダッシュでどちらかがロブボレー

 なんてバリエーションが考えられますね。

 まあ、外のコートでも4球交代位にしないと疲れ切ってしまいますから。
 この場合でもシングルスとダブルスではサーバーの位置が違いますから注意してください。

今日のニュースの情報コーナー
 細かい点の補足が出来ます。
 ダブルスとシングルスの違い 

 シングルスとダブルスの違いそれは、

 コートの大きさだけではないんですよ。
 何でしょうか?

 サービスツボ円運動運動連鎖 
 月さんが伝えたいサービスの動きの基本です。

 女子サービスなぜ弱い?
 
 主婦のサービスからの脱却法 ビデオで 
  肩を回そう
  ナダルのサービス学び


 寒くなるとテニスエルボーが増えます。
  肘の痛みはどこ?  
 予防、回復のアドバイスを


 コーチのレベルを上げる ドリル100選  


 2011テニスノート  
  コート図一杯、セミオーダーで希望のノートが出来る

 コーチ必携 携帯用 作戦ボード


 にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« テニス 写真の隙間を読む 動画との違い | トップページ | ナダルのサービス研究 基本をしっかり その基本とは »

テニス」カテゴリの記事

レッスン」カテゴリの記事

上達」カテゴリの記事

中級」カテゴリの記事

コメント

こーちゃん、コメント有り難うございます。コーチャンと言うと、ご存知の方はご存じですが。レッスンのパターン紹介します。

投稿: 月さん | 2010年11月14日 (日) 07時49分

レッスンのパターン知りたいです

投稿: こーちゃん | 2010年11月13日 (土) 18時01分

You canさん、Yes,You can splitですよね。たかがスプリットステップ、されどスプリットステップです。最近指導でスプリットステップいらないとか言われていますけれど、絶対に必要です。その次が違います。

投稿: 月さん | 2010年11月12日 (金) 06時01分

この4つの内容、できたら良いのですが、なかなか難しいのでは?

投稿: Do it | 2010年11月10日 (水) 17時18分

この最後のイラストの言葉、人生何はなくともスプリット。重いですね。心に受け止めようっと。

投稿: You can | 2010年11月10日 (水) 11時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サービス、レシーブ上達 今日のレッスン:

« テニス 写真の隙間を読む 動画との違い | トップページ | ナダルのサービス研究 基本をしっかり その基本とは »