« ダブルス 上達法 初級者のヒント | トップページ | ダブルス上達の プラスアルファー »

2010年11月15日 (月)

ダブルス上達のセオリー 戦術を持つ

ダブルス上達のセオリー 

 テニス必勝格言集 ダブルスは1+1=2+α

  プラス アルファーをどう作る  

 今日のプラス アルファーは 戦術 Chess


 昨日は戦略を持とうと、
 お話しました。

 自分達の戦略

 相手の戦略もあります。その対応策ですね。

 昨日の坂の上の雲 見ましたか?
 日本軍を教育に来たドイツの教官が、良い戦略があれば
 多数の相手に勝てると。

 テニス上達のマニフェスト 

 ダブルスって戦術必要 だから
 今日のイメージはこんな感じです。

Dbtactics

 戦略に合う自分達の戦術を作る。
 攻撃的なら、サービス&ボレー、
 リターンダッシュ、など前に出るか

Dblobdash


 守備的ならば、
 つなげる事に徹する  
 ロブを多用する、などなど
 それにより対応する陣型を考える。


 

 さあ、これで戦略と、戦術を考えるようになりました。

Huber_black


 ソフト陣形研究   
 明日も御期待ください。

 ダブルス上達のコツ つなげる  
 2011 テニス手帳 システム手帳

 テニスエルボー ご用心ですよ 
 コーチ必携 作戦ボード

B4lob


 
 ダブルス上達レッスンカード  

 テニス徒然草 

 テニス365 Q&A
質問、一杯来ています。


 
 濱中監督はどのように乱打練習でストロークを教えているのか?
 ノーバウンドストロークの場合は?
 グラウンドストロークの場合は?
 この乱打練習で、どのようにして最強の回転原理を学ぶことができるのか?
 あなたの知りたいことが、このDVDに詰まっています。

【ソフトテニス】濱中流「実践乱打練習術」


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。

にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« ダブルス 上達法 初級者のヒント | トップページ | ダブルス上達の プラスアルファー »

テニス」カテゴリの記事

ダブルス」カテゴリの記事

戦略」カテゴリの記事

上達」カテゴリの記事

初級」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダブルス上達のセオリー 戦術を持つ:

« ダブルス 上達法 初級者のヒント | トップページ | ダブルス上達の プラスアルファー »