« テニスクイズ 賞品総額 5万円相当 | トップページ | 今日のレッスン 試合から学ぶ 試合が最大の練習 »

2010年12月24日 (金)

あがり性 変えたい 心を強く

テニス メンタル.タフネスの情報

 今朝の朝日新聞に、テニスに役立つ情報が掲載されていました。

 タイトルは「あがり症 変えたくて」

JSEC 高校生科学技術コンテスト

 緊張して、実力を発揮できない。
こんな悪い循環になります。

Lc_mt

 これを高校生が調べたのですから、

凄いと思いませんか?

 しかも結論が素晴らしい。
 「あがる自分を自覚できれば、抑えられる」

 悪い循環を、こう良くします。Lc_mt_2


 そうなんですよね。

 緊張する方は、Hit_face


  自分で勝手に、相手を大きく見て恐れ、

  自分が失敗するのではと、恐れ、

  そんな自分が卑屈になっているのを

  見られるのを、格好悪い、

 そう思っているんです。

 全て自分からの発想で、自分を小さく見てしまうんです。

 ですから、上がっている自分を素直に見詰めて、
 「やっぱりあがっているな」
 「じゃあ、深呼吸」

 「本番直前でなくて良かった」
 「リラックスする時間が作れる」

 この様に、ゆったりする自分を見つけられたらOKなんです。

 この様な、メンタル.タフネス、自分でトレーニング出来ます。

 メンタル.タフネスの強い選手。
  1:クルム伊達
  2:K.クリテルス
  3:R.ナダル
  4:R.フェデラー選手でしょう。

 それぞれ、メンタル.タフネスが強い理由があります。
 1:クルム伊達 引退して、自分を見つめなおし時間があった。
  テニスが楽しい
  残像トレーニング  
  
 クルム伊達の目標設定の仕方

 2:K.クリテルス 結婚、夫の支えと子育て、新しい目標が出来た。
  K.クリテルスの心の強さ
  復帰直後でUSオープンでV.ウィリアムスを破る    

 3:R.ナダルのメンタル.タフネス    
 R.フェデラーに勝ちたいという一心


 4:R.フェデラー 心.技.体と出来過ぎ
  天才も悩むスランプ克服の道

自分で悪い状況を作り出し、相手を落としいっるのは、この人
 J.マッケンロー位、神業です。
Mackenroe

 

 メンタル.タフネス向上のレッスンカード 

Lcmtheartbreak_2


 テニスのメンタル.タフネス 

 スキーのメンタル.タフネス 

誰でもできるメンタル.タフネスのコツ
 言い訳せず   

 感情のコントロール


 テニスクイズ 賞品総額5万円 締め切りは今日


にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


  

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« テニスクイズ 賞品総額 5万円相当 | トップページ | 今日のレッスン 試合から学ぶ 試合が最大の練習 »

心と体」カテゴリの記事

テニス」カテゴリの記事

メンタル」カテゴリの記事

インナーテニス」カテゴリの記事

イメージ」カテゴリの記事

コメント

自分は悩んでいます。自覚ですね。十分にあるつもちですが、怖がらないが参考になりました。

投稿: 願ったり | 2010年12月25日 (土) 08時40分

自分も上がります。試合が合わると、反省できるのですが

投稿: MuMuMu | 2010年12月24日 (金) 21時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あがり性 変えたい 心を強く:

« テニスクイズ 賞品総額 5万円相当 | トップページ | 今日のレッスン 試合から学ぶ 試合が最大の練習 »