« スキー上達 移動撮影 急斜面 カービング | トップページ | ダブルスはサーブ&ボレー テンポ良く 3球目までが勝負 »

2011年1月20日 (木)

錦織圭 データで見る全豪 3回戦へ 理想の試合運びに

全豪 錦織圭3回戦へ

 データで見る 全豪の錦織選 対F・マイヤー戦

 錦織圭(日本)がAokeifsimp1


 F・マイヤー(ドイツ)に

 6-4, 6-3, 0-6, 6-3

 オーストラリアンオープン情報特集

 3回戦では、R.ナダルと並ぶ

 強打のレフティ、F.ベルダスコと

 対戦する。

 良い勉強になるはずだ。

試合ではフォアが絶好調

 全体の統計

Stats

 1stサ-ビスの確率は悪かったが、ポイント獲得率で何とかしのいだ感じ。
 サービスエースは相手が多いは仕方がないだろう。
 サービス力としては、まあまあの数字だが、錦織圭のリターン力があっての事で、
 上位と戦うにはもう少しサービス力を上げたい。


 もう少し高くしたい。

 これが良かった

 上位に行くには70%が必要だ。


 いずれにしても、Aokeifsimp2


 良かったのはフォア

 救ったのもフォア

 しのいだのもフォア。

Aokeifsimp3


 第1セット
1stats

 第2セット

2stats


 やばかった第3セット

3stats


 上位は、この集中力のキレを見逃さない。
 次は注意したい。

 調子を戻した第4セット

Keimayer4setstats


 ここに成長の跡がうかがえる。

 次のF.ベルダスコ戦では、重要な課題となる。


 アンフォーストエラー、凡ミスが少ない、これが大事。
 相手へのプレッシャーにもなる

 ブレークポイントコンバージョンでは,相手と1ブレーク差。
 薄氷の勝利と言える。

 ネットプレーを増やしたい。
 ストロークで押して、仕上げはネットプレー。
 これで行きたいところだ。

 サービスは全体的に速くなってきている。
 しかしダブルフォールトがまだ多いので、これは課題だ。

 錦織圭の初戦をデータ で振り返る。

 メンタル.タフネスに強くなる。言い訳せず。
 

 ボール出しマニュアル 130選 
  
  硬式テニス、ソフトテニスコーチ必携

 テニス365 Q&A 


にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


Blog Entry ランキングへ投票

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« スキー上達 移動撮影 急斜面 カービング | トップページ | ダブルスはサーブ&ボレー テンポ良く 3球目までが勝負 »

テニス」カテゴリの記事

全豪」カテゴリの記事

錦織」カテゴリの記事

データ」カテゴリの記事

分析」カテゴリの記事

コメント

 紫陽花がきれいな時期です。ウィンブルドンのイメージと合いますね。錦織圭選手、この相手と、ハレで当たります。勝って欲しい。

投稿: がく紫陽花 | 2016年6月15日 (水) 09時17分

コーチャンさん、おはようございます。F.ベルダスコ戦のデータ載せました。御参考までに。

投稿: 月さん | 2011年1月24日 (月) 06時01分

ベルダスコ戦のデータ見たいです。よろしくお願いします

投稿: こーちゃん | 2011年1月23日 (日) 14時35分

春うららさん、コメント有り難うございます。管理人の月さんです。確かに表示が数字のままでした。
後で直します。
御指摘有り難うございます。
これからもよろしくお願いします。

投稿: 月さん | 2011年1月22日 (土) 06時52分

いつも情報有り難うございます。第4セットの2ndサービスのポイント獲得率ですか? これがパーセントになっていないのですが。

投稿: 春うらら | 2011年1月21日 (金) 15時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 錦織圭 データで見る全豪 3回戦へ 理想の試合運びに:

« スキー上達 移動撮影 急斜面 カービング | トップページ | ダブルスはサーブ&ボレー テンポ良く 3球目までが勝負 »