« ダブルスに勝つ作戦 サービス、レシーブ力のアップ | トップページ | ストローク ラリー上達のミニテニス 動画で »

2011年3月 9日 (水)

ストローク上達法 ミニテニスでラリーを

ラリー練習はミニテニスから

 ミニテニスの練習のバリエーションを紹介します。

 たかがミニテニス、されどミニテニス。

 簡単にできて、お互いが上達する素晴らしい方法、それがミニテニスです。

Sayingmini0309


 サービスラインからお互いにラリーを続けます。
 いろいろな方法があります。
 ちょっと例を紹介しますね。こんなに一杯あるんですよ。
 たかがミニテニス、されどミニテニスです。

 ミニテニスのメリット 

 1:ラリーを続ける感覚を覚える

 2:ボールを打つタッチがソフトになる

 3:ウォームアップで身体を温めるのに最適

 4:スプリットステップのタイミングを覚えるのに最適

 5:ショートクロスの角度感を覚える事が出来る

 6:ボールの回転、角度、深さのコントロール練習になる

 実際の試合では、シングルスでしたら、この場所はエースを奪う場所になります。
 ダブルスでは並行陣の前衛陣同士の主戦場になります。
 ここでもボールの回転を覚える事は重要です。

注意しなくてはならないのが、
 1:ミニテニスだからと手打ちになってしまう事
 2:強く打ってつながらないこと。
 3:タッチが出来ずにいらいらしてしまう事

 ミニテニスが上手く出来ない場合、壁打ちの練習が、分かり易いですよ。
 相手に易しいラリーなんです。

 でも自由にできたら、いつでも決めに行くこともできますから。
 
ミニテニスのバリエーションストローク同士、
  ストレートのストローク
  クロスのストローク
  ショートクロスを意識
  ショートクロスの使い分け
  ストロークの横移動
  ストロークのクロス移動
  左右に動かす
  フォアに回り込む
  ムーンボールのミニテニス

  回転意識
   トップスピン
   スライス
   回転交互に
   グリグリトップスピンストローク、vsスライスボレー

 打点意識
  落としてしっかり打つ基本ストローク
  高い打点を意識して
  ライジングで

 ボレーボレー
  ミドルボレー
  ローハイ、交互に打つ
  ロングボレー
  正面のボレーのカバー
 ボレーボレーで前後に動く
 ボレーボレーでクロスに動く

ボレー.ストローク
  ボレー.ストロークに交互に動く
  お互いに詰める
  ボレー.ストロークで最後はロブボレー

 サービスレシーブミニテニス
  試合形式練習のミニテニス
  シングルスコート全部使ったミニテニス

 どうです、凄いバリエーションでしょう。
 これは1対1の練習ですが、ダブルスの
 2対2でもたくさんのパターンが考えられますし、
 1対2でもできます。

 ミニテニスの動画  M.シャラポワがやっています。

  基本のストロークと
  前後の移動でボレー.ストロークになる過程を紹介しています。
  ぜひ使ってみてください。
  タッチが良くなりますよ。

Minimoonstmavo

 
 これから少しずつミニテニスのいろいろなパターンを、動画を駆使して紹介していきます。
 お楽しみにしてください。

 ミニテニスの基本 

 ボール出しマニュアル 130選 
 
 ミニテニスのバリエーションもたくさん紹介しています。
 ドリルもどんどん増え続けています。

 今日の御教訓
  1:ミニテニス、されどミニテニス
  
  2:ミニだからスウィング、タイミングを意識する

  3:バリエーションを使い分ける

 ボール出しマニュアルソフトテニス用 
 レッスン日誌プレゼント 

 作戦ボードの全体像 
 現役コーチの視線から、使い勝手の良い作戦ボードを。
 他では絶対に買えません。

  硬式テニス作戦ボード
  ロブの表示ができる  

 ソフトテニス 作戦ボード 
 ソフトテニスの正しい比率のコート図が3画面入り

 御注文の方に、ボール出しマニュアル簡易版 18P プレゼント中

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。

にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« ダブルスに勝つ作戦 サービス、レシーブ力のアップ | トップページ | ストローク ラリー上達のミニテニス 動画で »

シャラポワ」カテゴリの記事

ストローク」カテゴリの記事

テニス」カテゴリの記事

上達」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

コメント

 俺流さん、おっしゃられる通り自分のプレースタイル大事です。強く打つことも武器ですから。
 ただ先を考えると、試合を考えると、自分よりももっと打つ人を相手にすることを考えたら、タッチでかわすことができたら幅が広がりますよ。
 その意味でミニテニスでコントロールできること重要です。
動画アップしますので参考に。よろしくお願いします。

投稿: 月さん | 2011年3月10日 (木) 08時43分

Mコーチとは月曜日の朝一緒なので、撮影に協力してもらいました。きれいなフォームをしていますから。次も御期待ください。

投稿: 月さん | 2011年3月10日 (木) 08時34分

ミニテニス、好きくない。だって思い切り良く打てない。いらつきます。それでも必要ですか?

投稿: 俺流 | 2011年3月 9日 (水) 15時02分

Mコーチングではありませんか。コーチ同士だと良くつながるのですね。みょに納得

投稿: 生徒A | 2011年3月 9日 (水) 14時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185264/51073601

この記事へのトラックバック一覧です: ストローク上達法 ミニテニスでラリーを:

« ダブルスに勝つ作戦 サービス、レシーブ力のアップ | トップページ | ストローク ラリー上達のミニテニス 動画で »