« テニスの心理学 コート図から何が分かるか | トップページ | 上級者のレッスン 上達メニュー  »

2011年3月24日 (木)

ラケッティングでテニス上達 ドリブルでサービスが良くなる訳

3分で上達 ビデオレッスン
ラケッティングでテニス上達

 先日のラケッティングのビデオ
 ドリブルでサービス編で、読者の方から質問を頂きました。

 「ドリブルで歩くだけで、なぜサービスの練習になるのですか?」

 そうですね。
 始めてやった方は、関連性が分からないかも知れませんね。

 先にこのサービスのビデオをご覧ください

  サービスの動画 後ろから見本をゆっくり見れます。

 自分で打ったつもりになれますよ。


 動画解析ソフトMVP2000 で切り出しました。

Mservomvp1


 こんなに素晴らしいソフトがあるんですよ。
 
 サービスの球筋を解説するためのものです。

 そこからインパクトを切り出しました。

Serhittoss


 そこで見て欲しいんです。


 ドリブルの動画 

 ドルブルではボールを上から叩きます。
 手首のスナップを利かせるような感じで。

 でも決して強く使う訳ではなく、リストを解放する感じなんです。

 でも、サービスはトスが上から落ちてきて、そこをラケットが横切るようにインパクトですよね。

 そうなんです。
 大事なのは、まずこのインパクトのタイミング。
 サービスのトスに合わせる一瞬、

 ドリブルのタイミングも実は一瞬なんです。

Ser_3angle_hi

 そしてインパクトの時にラケットはフラットでボールを押す。
 ドリブルでは分かりますが、
 サービスの時は感覚的に分かりにくいでしょうね。

 でもサービスのインパクトでは一瞬なんですがフラットで当たるんです。

 この当たり方が、ドリブルのラケッティングで
 ボールを切る部分なんです。

 サービスの時は分かりにくいので、ラケッティングでそのタッチを練習できる訳なんです。


 それと、インパクトの時のフィーリング、
 ボールを叩く感じ、
 これは全く同じなんです。

 腕の筋肉も同じ所を使っています。


 サービスの腕の使い方、実は難しいんです。
 ですからラケッティングで少しずつ筋力もアップしましょう。

 サービス上達のレッスンカード
 ちゃんとやらないとテニスエルボーになり易いですよ。
 サービスのテニスエルボー は、錦織圭選手もやりましたが、
  治すのが厄介です。

Sayingdribbleser

 今日の御教訓
  ラケッティングでサービス力アップ
 1:ボールを良く見てタイミングを合わせる

 2:ボールの落ち際を叩く

 3:手首を軽く

 好評レッスンドリル 130選 PDF版作りました。


皆さんにお願い。簡単なテニス 心理学の実験 です。
 ブログを使った実験、初めての試みです。

 参加して頂いた方は、コート図入りの練習メモと、コート図下敷きを差し上げます。

にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

 テニス徒然草


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« テニスの心理学 コート図から何が分かるか | トップページ | 上級者のレッスン 上達メニュー  »

テニス」カテゴリの記事

フィーリング」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

ビデオ」カテゴリの記事

サービス」カテゴリの記事

コメント

音無しさん、クールな方の感じ? サービスのインパクト周辺のラケットの動きを伝えたくて、MVP2000買いました。素晴らしいソフトですが、高いんで、

投稿: 月さん | 2011年3月27日 (日) 05時41分

テニスのインパクト、もう少しはっきり出ると最高ですね。
それでも、良く分かりますが。

投稿: 音無し | 2011年3月26日 (土) 11時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラケッティングでテニス上達 ドリブルでサービスが良くなる訳:

« テニスの心理学 コート図から何が分かるか | トップページ | 上級者のレッスン 上達メニュー  »