« 子供に学ぶ 感じる 自然流 | トップページ | ボレー 決める つなげる ソフトテニス経験から »

2011年4月29日 (金)

テニス 子供と親 遊ばせましょう 楽しく

テニス 子供の教え方
 ゴールデンウィークに突入ですね

 皆さんのご予定はいかがですか?

 横浜の方に
 海の公園 渋滞情報  
 お子さんとテニスをされる方も多いと思います。

 そこでジュニアレッスンのアドバイスを。

Sayingfamily0429


 テニス、スキーともに子供のレッスン、得意中の得意です。
 今年は春のジュニアコース 震災の影響で出来ませんでした。
福島県の方、頑張ってください。
 猪苗代スキー場ではお世話になりました。

Jrski


 来シーズンを楽しみに。
 ひじかたスキースクール 

 僕は、子供の気分になれると言うか、
 子供が楽しんでいるかどうかすぐに分かるんです。

 レッスンでも、子供が飽きればすぐに分かります。
 決して飽きさせません。楽しいドリルを考えます。

 ジュニア、キッズ用ドリルも紹介
 ボール出しマニュアル 150選 (進化中)

Bmkidsfandrill1chase


 まあ、経験が長いですからね。

 子どもと言えば、この子が一番印象に深いですね。

K


  Kちゃん遊ぼ 
  
 テニススクールのレッスンで、親が一緒に来る方が多いですね。
 熱心でいいのですが、熱心過ぎて、良くないケースが多いように思います。

 横から、子供にアドバイス、励ましのつもりなんでしょう。
 子供も、他の子供の視線を感じてしまいます。

 自分が出来るから、子供に期待するんでしょうけれど。

 子供の世界があります。
 レッスンはコーチに任せて、子供の時間にしてあげてください。

 ただし、悪いマナーはしっかり注意してください。
  ジュニアのレッスン日誌     
 自分で記録を付けたら最高ですよね。

 子供は自然に  

 親子の上達ノート  
 子供は結構、自然にできるようになります。
 無理は良くありません。

 ただし、道具は良いものを持たせてあげてください。

 困るのが、親のお旧のラケット

 いくら元は良いラケットでも、子供に合わない場合が多いです。
 それからシューズはしっかりしたものをコートサーフェイスに合わせて履かせてあげてください。

 親が、黙って、褒めるだけ。これが一番上達します。

 テニスコートでスクーター 動画 
  テニスコートを痛めるのはまずいですが。
  ついついかわいかったんで

 今日の御教訓 子供の上達
 1:親は口を出さない

 2:出すのはお金とチャンス

 3:何しろ褒める

 ジュニアのためのノート2012(年齢に合わせます)
Jr

 親子の交換日誌ノート2012 


1クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

|

« 子供に学ぶ 感じる 自然流 | トップページ | ボレー 決める つなげる ソフトテニス経験から »

育児」カテゴリの記事

テニス」カテゴリの記事

親子」カテゴリの記事

遊び」カテゴリの記事

コメント

連休、親子で遊ぶ、グッドチャンスですよね。
いろいろ子供目線で遊んであげましょう

投稿: 月さん | 2015年4月28日 (火) 08時34分

おはようございます。連休で、子供との遊びに悩んでいました。助かります。

投稿: 親子っち | 2015年4月27日 (月) 08時29分

鷹とトンビさん、コメント有り難うございます。管理人の月さんです。
子供、いろいろ教えたくなってしまいますよね。御自分だって、小さい頃、親に言われたら反発したでしょう。

投稿: 月さん | 2011年4月30日 (土) 05時54分

分かっちゃいるんですが。ですよね。

投稿: 鷹とトンビ | 2011年4月29日 (金) 20時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テニス 子供と親 遊ばせましょう 楽しく:

» ジュニアのレッスン 工夫するとより楽しい [ショップブログ]
子供は勝手に上手くなる  僕は子供の指導が大好きです。  子供の興味を喚起して、それを活用します。  興味を共有するレッスン。それが僕の狙いです。  ジュニアのレッスンについて一緒に考えましょう。  月さんの子供の日と スポーツ考    絶滅危惧種 活発な子供で書きました。  皆さん、子供さんがどんどん上達するのに驚かれているでしょう。  大人の上達は遅いですが、  子供は一気に行きます。  先日、壁打ちで、子供を教えている親がいました... [続きを読む]

受信: 2012年5月 6日 (日) 07時03分

« 子供に学ぶ 感じる 自然流 | トップページ | ボレー 決める つなげる ソフトテニス経験から »